東京

【大泉高校附属中を徹底解説】評判・偏差値・受検スケジュール・大学合格実績・合格に強い塾

とうさん
都立中高一貫校受検しようと思っているんだけど、『都立大泉高等学校附属中学校』ってどんな学校?

都立大泉高等学校附属中学校は、東京都練馬区にある都立中高一貫校です。
2010年(平成19年)に都立学校設置条例に基づいて創立された東京都立の中高一貫教育校の1つです。

立地関しては、最寄り駅でいうと、

  • 西武池袋線/大泉学園駅

になります。

物事の真理を深く考え、筋道を立てて明らかにする』という教育目標を掲げています。
6年間の一貫教育を通して、国際的な視野を持って様々な専門分野でリーダーとなれる人材育成を目指すとのことですね。

この記事では都立大泉高等学校附属中学校の基本情報・受検スケジュール・大学進学実績など数字的なことまで詳しく解説していきます。

この記事で分かること

都立大泉高等学校附属中学校の

  1. 基本情報
  2. 大学合格実績
  3. 受検スケジュール
  4. 都立大泉への合格実績のいい塾

この記事の信頼性

Ryosuke

✓教育ブログ歴6年。月々80,000PV。
6年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。
stand.fmで音声配信してます。よろしければ是非。

都立大泉高等学校附属中学校の評判。どんな学校?詳しく解説します。

東京都立大泉高等学校附属中学校の基本的な情報を解説していきます。

 

前項でも書きましたが、併設中学は2010年に設置されました。
つまり、中高一貫校になったのは2010年からってことですね。

とうさん
なるほど。『併設校』ってことは、高校からの募集があるってことだね?

そうですね。
『中等教育学校』は高校募集がありませんが、『○○高校付属中学』のような『併設型』の場合は、高校の募集があります。
都立大泉高等学校附属中は『併設型』ですので高校募集・高校入学もありますね。

ただし、東京都の発表によると2022年度までに東京都立の併設校5校(武蔵・富士・両国・大泉・白鴎)の高校募集を停止し、中学募集を拡大するといわれています。

とうさん
そうなの!?ってことは、都立中高一貫校は人気も上がってるから中学受検がますます激戦になりそうだね

そうですね。
現在『高校受験からでいいや』と考えている層も「高校募集が停止される」と聞けば中学受検にシフトすることもあり得るでしょうから倍率は上がるでしょうね。

公立中高一貫校の場合は、精神年齢的にも同じレベルの子たちが集まるので生徒間の距離感も魅力ですし、公立ですので中学3年間の学費は無償、高校も今の東京都の政策のままいけば無償です。(もちろん、学費以外の制服代・教材費などなどは必要ですのでご注意ください。)

非常に魅力的ですね。

大泉高等学校附属中学校では『探究の大泉』と題して知的探究活動を教育の柱としています。

  1. 3つの力(思考力・判断力・表現力)
  2. 学びに向かう力と志
  3. 知識技能

大きく分けて3つの力を養おうということですね。

具体的な授業の特色としては

  • 少人数制授業(英語と数学)
  • 先生や大学生による放課後授業サポート制度(TIR(Teacher in Readiness)制度)
  • ICT利用:文書作成や調べ学習のための、生徒用タブレット使用
  • Wi-Fi環境下で所有デバイスの利用可(BYOD(Bring Your Own Device)制度)
  • 英語学習:(オンライン英会話、英語研修プログラムなど)

日々の授業や学習環境は、公立中学校とは思えない様々なプログラムが用意されているので、一人一人がしっかりと学びの機会を得られますね。

また東京都教育委員会より

  1. 知的探究イノベーター推進校
  2. 英語教育推進校
  3. 海外学校間交流推進校
  4. オリンピック・パラリンピック文化プログラム・学校連携事業実施校
  5. 文化部推進校(将棋部門)

5つの指定を受けるなど素晴らしい成果をあげています。

ちょっとお得情報!

2020年度・2021年度生まれのお子さんのいるご家庭限定!
こどもちゃれんじの資料請求』をするだけで、familiarコラボのフード付ベビーバスタオルを全員に無料プレゼント中です!

実は結構カワイイので、資料請求するだけでもらえるならお得ですよね。

リンクページの右上のメニューボタン⇒『資料請求』をタップしてください。

■『こどもちゃれんじ』資料請求はコチラから■

都立大泉高等学校附属中学校2022年偏差値・受検スケジュール

では、次に大泉高等学校附属中の偏差値・受検スケジュールを見ていきましょう。
2020年~2021年までのデータと2022年の予定になります。

チェック!確認したい年のタブをクリックしてください。

とうさん
2021年の倍率は5.70倍か!結構高いね

そうですね。
とはいえ、都立都立中高一貫校の中では一般的なところって感じですね。

それと偏差値。

都立中高一貫校の偏差値は大学進学実績に比例して微妙に上がり下がりがあります。
この57というのは、直近の日能研R4偏差値を目安にしています。
四谷大塚・SAPIXなど各塾で偏差値を出していますが、当ブログでは日能研のR4偏差値を基準にしていることが多いです。

スケジュールに関しては、都立中高一貫校は同日実施になっていて日時も毎年同じような日時です。

受検日・合格発表日

■受検日■
2月3日

■合格発表日■
2月9日

とうさん
大学の進学実績はどう?

では、次に大学進学実績を確認していきましょう。

スポンサーリンク

都立大泉高等学校附属中学校2021年大学進学実績

では、次にの大泉高等学校附属中学校の2021年まで過去4年間の主要国立大、早慶上理GMARCHの合格実績をみていきましょう。

まずは主要国立大学の合格実績になります。(現役の数字です)

続いて、早慶上理GMARCHの実績です。

 

とうさん
2021年は卒業生の25.3%が国立合格。早慶上理の合格率が卒業人数にたいして43.3%。早慶上理GMARCHは163.9%。昨年から、さらに一段グッとあがった感じの実績だね

そうですね。
東大合格数が5。
主要国立に関しては、卒業生の25.3%が合格しています。
早慶上理GMARCHに関してもトータルで318の合格数を獲得していますから、1/3で考えても106です。
卒業生が194名ですから、106ってことは54.6%。

あくまで予想ですが、卒業生のうち約54%が国立 or 早慶上理GMARCH以上の大学に進学するのではないかと想定できます。

2020年も実績を伸ばしたんですが、2021年はさらに全体的に実績を伸ばしています。
2021年は東大5名。
主要国立は16.4%⇒25.3%で8.9%上昇。
早慶上理GMARCHは113.3%⇒163.9%で50.6%上昇の爆増です。
素晴らしいですね。

とうさん
公立で学費が安いうえに、中高一貫で高校受験無。その上、この進学実績となると、なおさら入学させたくなる・・・

そうですよね。
では、大泉高等学校附属中学校への合格実績の良い塾はどこでしょうか?
ちょっと調べてみましょうか。

都立大泉高等学校附属中学校、合格に強い塾はどこ?

では、次に大泉高等学校附属中学校の合格実績の良い塾は、どこでしょうか?
大手塾2019年~2021年の合格実績を見てみましょう。

 

とうさん
大泉高等学校附属中学校に関しては、ena=81でトップ。栄光ゼミナール=14で2番手だね。

そうですね。
大泉高等学校附属中学校は2021年の入学者数が120名ですからenaと栄光ゼミナールで95名と79%を占めています。

この表を見てもらえばわかるとおり、今の所、公立中高一貫校受検に関しては、enaが圧倒的な合格実績を誇ることが分かりますね。

最後に

今回は都立中高一貫校、都立大泉高等学校附属中学校に関して詳しく解説してみました。

とうさん
どんな学校なのか。受検スケジュール、大学合格実績、塾に関して、よくわかったよ。

都立大泉高等学校附属中学校は2021年の大学進学実績が非常に良かったです。
こういうデータは倍率に直結する傾向があります。

この状況を踏まえると倍率は上がるでしょう。
前回は倍率5.70倍でしたが次はもう少し上がるかもしれません。
目標とすべき価値のある学校であることはいうまでもありませんね。

公立中高一貫校受検のテストである『適性検査』も、対策の練りにくい、かなり特殊なテストではありますが、しっかり戦略を練って臨めば十分対応できるはずです。

公立中高一貫校の適性検査には作文問題が出題される事が多いです。
作文は、自分の意見を理路整然と論理的に表現する力が必要になります。

この力は一朝一夕では身につきません。
作文力アップのためには、まず文章に触れ読むことが必要です。

ご家庭で手軽にできる対策として、僕は「子供新聞」の購読をおススメしています。
作文力アップだけではなく、新聞を読むことで、普段、興味のない社会情勢に触れる機会を持つ事も出来ます。

つまり、中学受験に必ず出題される時事問題対策にもなるという事です。
子供新聞に関しては、以下の記事で詳しくまとめていますので、ご興味のある方はどうぞ一読ください。

子供新聞を3社徹底比較。中学受験にこども新聞は必読ですよ

続きを見る

そしてもう一つ、受験(受検)に大切なのは『時間の使い方』です。

時間は巻き戻せません。
ライバルに差をつけるために、特に最後の1年間は『時間を効率的』に使った方がいいです。

これは経験者の体験談としてです。

残り少ない時間を有効に使うために、不明点があったらすぐ聞ける環境を整えておくことは非常に大切です。
またライバルに差をつけるという意味でも、塾プラスアルファですぐ質問できる環境があるのはおすすめできます。

そこで利用したいのが『オンライン家庭教師』です。

ママ友・パパ友はライバルなので何も言いませんが、実は、伝統校・人気校に合格しているご家庭は5年・6年時『塾+家庭教師 or オンライン家庭教師』で対策をしているケースが非常に多いです。

オンライン家庭教師はリアルな塾に比べて料金が比較的安く、週1回で受講できる学校もあります。

無料体験授業を受講できますので、一度受講していつでも利用できるようにしておくことをおすすめします。

その上、世の中がこの状況なので、無料なので試しておいて損はありません。

オンライン家庭教師の詳細はこちらの記事で紹介しています。

オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリットのサムネイル画像
オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリット

続きを見る

オンライン家庭教師おすすめリスト

ここまで読んでくださった方限定で特別な情報をお伝えします。
以下の3社が当サイトから申し込みが多く、評判も良い、ランキングトップ3のオンライン家庭教師サービスです。
3社とも今なら無料で体験授業を受けられますので、申し込みができるうちにご利用ください。
コスパの良さ・利便性に納得していただけると思います。
(Wamは無料で資料請求ができます。『いきなり授業は・・・』という場合、まず資料請求してみてください)

新聞は比較的安価ですし、オンライン家庭教師に関しては無料体験ですので、この2つは、やっておいて損がないので早めに取り組んでおいてはいかがでしょうか。

公立中高一貫校受検は1チャンスです。
1校しか受検できません。

悔いの残らない受検となるよう、しっかり受検戦略を練って進めていきたいですね。

都立中高一貫校紹介ページ

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-東京
-