中学受験 公立中高一貫校受検状況 埼玉 記事No.101~150まで

2020年も併願可能!埼玉県 公立中高一貫校 2020年受検スケジュール、倍率結果

Ryosuke

Ryosuke

管理人のリョウスケといいます。 東京都在住40代です。 2015年に子供が中学受験(受検)をした事をキッカケにブログを始めました。それ以降、中学受験関連の情報を集め、その経験・データを元に中学受験、高校・大学受験、子育ての話などを記事にしています。 サイト運営5年。月々58,000PV突破。ありがとうございます。

スポンサーリンク

記事を更新しました

2020年受検も終了し、各校の受検倍率結果も出ましたので記事を更新いたしました。

埼玉県には2019年現在、3つの公立中高一貫校があります。

(ちなみに全国の公立中高一貫校がどのくらいあるのか興味のある方は、こちらの一覧をどうぞ、ご確認ください。)

全国・公立中高一貫校一覧

別記事で全国の公立中高一貫校一覧を表にしました。 興味のある人には非常に便利な表だと思いますが、全校を1枚にまとめたので ...

続きを見る

とうさん
とうさん
埼玉は今年新しく大宮国際が開校したんだよね!

そうです。
よく御存じですね。

今年2019年から大宮国際中等が開校して、合計3校になりました。

とうさん
とうさん
埼玉は2019年受検で併願ができたんじゃなかったっけ?

そうです。そうです。
その通りです。

このサイトでも前回紹介しましたが、

併願可能?2019年 埼玉公立中高一貫校 受検状況について

*最新版2020年の受検スケジュール記事もあります。 前回の千葉に引き続き、今回が埼玉の公立中高一貫校の紹介をしたいと思 ...

続きを見る

埼玉は非常に特殊で前回、大宮国際の受検日が一日ずれていました。

今年は、浦和と伊奈が1月12日で、大宮国際が1月13日だったので浦和、伊奈を受検された方は大宮国際も併願することができたんですね。

とうさん
とうさん
そうだったよね!
珍しいね!

そうですね。

このサイトでも関東の公立中高一貫校に関しては全てまとめましたが、昨年、公立中高一貫校で併願できたのは埼玉だけだったと思います。

さて、来年はどうでしょうか?

では、埼玉県の公立中高一貫校の2020年受検スケジュールをみていきましょう。

埼玉県公立中高一貫校 2020年受検スケジュール

これが直近のR4偏差値と受検スケジュールになります。

実はまだ、現時点で浦和中の募集要項が発表されていないので歯抜けになっています。

申し訳ありません。

また、大宮国際は開校したばかりなのでR4偏差値が載っていませんでした。

その点もご了承ください。

スポンサーリンク



2020年も大宮国際だけ別日。併願可能

とうさん
とうさん
おっ!
2020年も大宮国際だけ第一選抜の受検日がズレてるね!
ということは・・・

気づきましたね。

そうなんです。

2020年も、大宮国際だけ受検日が1月12日なので併願可能です!

大宮国際のパンフレットにもこのように記載があります。

一次選抜は両校を受ける事ができますが、二次選抜は同日なので、もしも両校一次選抜を通った場合は、どちらかを選ばなければなりません。

お間違いの無いように。

その他の日程はさいたま市立である浦和と大宮国際は同日で、

1月16日 1次選抜合格発表
1月18日 2次選抜
1月23日 2次選抜合格発表

というスケジュールになります。

県立である伊奈は日程が違っていて、

1月21日 1次選抜合格発表
1月25日 2次選抜
1月30日 2次選抜合格発表

というスケジュールです。

とうさん
とうさん
ということは、大宮国際と伊奈を受ければ完全に併願できるってことだよね!

そういうことになりますね。

ただし、県立と市立では若干応募資格に違いがあって、さいたま市立の2校「浦和中」「大宮国際」に関しては、さいたま市に在住の上、入学後も継続して居住する者という縛りがあります。

埼玉県立の1校伊奈学園に関しては、埼玉県に住んでいれば応募可能という違いがあります。

これが基本です。

もし、これに該当しない場合は、事前に「志願資格審査」を受けて承認を受ける必要があります。

ご注意ください。

スポンサーリンク



 募集人数と選抜方法

募集人数と選抜方法を確認していきましょう。

<2020年募集人数>

浦和中:80名(男子:40名、女子:40名)

大宮国際:160名(男子:80名、女子:80名)

伊奈学園:80名

三校ともに2019年同様です。

選抜方法は適性検査+面接で2次選抜まであります。

これも2019年同様ですね。

とうさん
とうさん
埼玉は2回も試験があって、その上、面接があるんだね。
厳しいな。

そうですね。

市立の浦和、大宮国際は、一次選抜で適性検査A,Bを行い、さらに二次選抜で適性検査Cと面接をするスケジュールだと思います。(まだ浦和が未定ですが、大宮国際と同じだと推測しています)

大宮国際の「集団活動」というのは面接のことです。

県立伊奈は、一次選抜で「作文Ⅰ、Ⅱ」となっていますが、これも適性検査のことです。

そして、2次選抜は面接だけですね。

受検倍率結果

埼玉県公立中高一貫校2020年受検倍率が発表になったので追記いたします。

ちなみに2019年が、

2019年受検倍率は?

浦和中=定員80名に対して受検者数675名=8.44倍
大宮国際=定員160名に対して受検者数996名=6.22倍
伊奈学園=定員80名に対して受検者数368名=4.60倍
トータル=6.37倍

だったので、トータル倍率的には1ポイントダウンした形です。

とうさん
全体的に落ちたね。

そうですね。
大宮国際が開校して、若干落ち着いた形ですね。

おすすめ

最後に

今回は、2020年埼玉県公立中高一貫校の受検スケジュールを調べてみました。

とうさん
とうさん
埼玉のポイントは、大宮国際の併願をどううまく使うかだね。

そうですね。

若干落ちたとはいえ、5.37倍の高倍率です。
5~6人に1人しか合格者の出ない状況です。

2020年は1,401名が不合格だったということになります。
来年も、その状況は変わらないでしょう。

そう考えた場合、併願ができるというのは戦略を立てる上でもとても大きいですね。

浦和をチャレンジして、大宮国際併願。
大宮国際狙いで、伊奈学園でおさえる。
なんて贅沢な考え方があります。

ともあれ、高倍率に間違いはないので、冒険はせず固く考えておいた方が良いでしょう。

来年も私立併願も検討の上、しっかり戦略と対策を立てて臨みましょう。

対策に関してですが、

公立中高一貫校の適性検査には作文問題が出題される事が多いです。
作文は、自分の意見を理路整然と論理的に表現する力が必要になります。

この力は一朝一夕では身につきません。
作文力アップのためには、まず文章に触れ読むことが必要です。

ご家庭で手軽にできる対策として、僕は「子供新聞」の購読をおススメしています。
作文力アップだけではなく、新聞を読むことで、普段、興味のない社会情勢に触れる機会を持つ事も出来ます。

つまり、中学受験に必ず出題される時事問題対策にもなるという事です。
子供新聞に関しては、以下の記事で詳しくまとめていますので、ご興味のある方はどうぞ一読ください。

子供新聞を3社徹底比較。中学受験にこども新聞は必読ですよ

とうさん『中学受験するなら子供新聞を読んだ方がいいよ』って言われたんだけど、どうなの? そうですか。 ぶっちゃけ、「子供 ...

続きを見る

また、直前期の対策といえば、とにかく過去問と外部模試です。

過去問には志望校の問題傾向が全て載っています。
試験の前日まで成績が伸びる可能性は十分にあります。
最後まで気を抜かず、しっかり取り組むことが大事ですよ。

適性検査型入試を実施している私立中高一貫校(東京 2020年入試版)

2020年入試版として、適性検査型入試(思考力型・PISA型を含む)を導入している私立中学を更新し記事をリライトしました ...

続きを見る

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-中学受験, 公立中高一貫校受検状況, 埼玉, 記事No.101~150まで

© 2020 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ