塾・学習

【個別指導塾おすすめ5社ランキング】塾選びは子供の性格にあわせて!

【個別指導塾おすすめ5社ランキング】塾選びは子供の性格にあわせて!の画像

『中学受験のアレコレ』というサイト名ですが、この記事は小・中・高校生全学年に対応する家庭教師情報を網羅的に提供しておりますので、是非ご活用ください!

先に『おすすめの個別指導塾を教えてほしい!』という方はコチラへ

  • 『大手集団塾に通ってるけど、どうも成績が伸びない・・・』
  • 『ウチの子には、集団塾のように大人数で受ける塾は合わない気がする』
  • 『大手塾に通ってるけど、分からない所をもっと詳しく教えてもらいたい』

このような悩みをお持ちなら、個別指導塾はいかがですか?

『塾』といえば『集団塾』に入塾される方が多いですが、全ての子供に集団塾の学習スタイルが合うとは限りません

個別指導塾は、

お子さんの性格的に集団塾の学習スタイルに合わず、少人数やマンツーマンの個別指導の方が合っている場合に選ばれるご家庭が多いです。

とうさん

なるほど。塾選びは、子供の性格に合わせてって感じだね

そういうことですね。

どうしても

  • 周りと競い合いながら学習を進めるような環境が合わない
  • それよりもマイペースにコツコツ学習を進めるのが合っている

という子は集団塾で頑張っても、成績が思うように伸びません。

やはり『お子さんの性格にあった学習スタイル』で勉強を進めたほうが良いでしょう。

お子さんの塾選びを検討されているあなた。
集団塾だけでなく『個別塾』も検討してみてはいかがでしょうか?

この記事では、『個別指導塾』について、できる限り詳しく解説します。

この記事を読んで分かること

  • 個別指導塾おすすめ5社徹底比較
  • 個別指導塾・集団塾・家庭教師の違いは?
  • 個別指導塾のメリット・デメリット、利用方法について
  • 個別指導塾の料金について
  • 個別指導塾の選び方

この記事の信頼性

Ryosuke

✓教育ブログ歴6年。月々80,000PV。 ✓6年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。 ✓stand.fmで音声配信してます。よろしければ是非。

個別指導塾おすすめ5社徹底比較

まずは、結論から。

現在、日本には大小数多くの個別指導塾があります。

1社ずつ調べるのは、大変なので、ここでは当サイトがおすすめできる個別指導塾5社ご紹介します。

  • 『講師の質』
  • 『受講のしやすさ』
  • 『サポート体制』
  • 『料金』
  • 『評判』

以上のポイントを加味して厳選しました。

そのあとで『個別指導塾・集団塾・家庭教師の違い』『メリット・デメリット』『料金』『選び方』などを解説していきます。

だいたいの会社が『無料体験授業』を受けられますので、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか?

それでもどうしても迷ってしまうからオススメを教えて欲しい

というあなたには、当サイトとしては、

のどちらかをおすすめします。

理由は『全学年に対応』『価格と指導内容のバランスの良さ』ですね。

もし、お子さんが中学・高校生ならば

をおすすめします。

坪田塾は『価格と指導内容が良い』です。
ただし、小学生には対応していません。

実際、直近1年間このサイトからのご紹介数が多いのもこの3社です。

2社の無料体験、坪田塾にかんしては入塾説明会を受けてみて『お子さんと講師の相性の良さそう』な所を選んでみてはいかがでしょうか?

サービス比較表

まずは、今回紹介する5社のサービス比較表になります。

気になるポイントをご確認の上、気になる個別指導塾の詳細をご覧ください。

塾名

授業時間(1コマ)90分地域によって異なる(東京/市ヶ谷の場合、1コマ=90分)60分80分85分
料金例小学生=5,390円~
中学生=7,315円~
大学生=8,965円~
地域・学年によって異なる
(東京/市ヶ谷の場合、小4=月12,120円~高3=17,056円から)
※別途・システム料・教材費が必要
1ヵ月(8回)=480分=12,096~18,464円※要月8回以上受講要無料資料請求(例、小6の場合)  
1:2指導 1コマ85分=6,600円~12,375円から
1:1指導 1コマ85分=12,210円~20,955円 から
入会金0円(キャンペーンの状況により変更有)0円-要無料資料請求22,000円
指導対象小~高卒生小~高卒生中学生・高校生・高卒生※オンラインは高・高卒生対象小~高卒生
小学生(中学受験専門)
指導内容個別指導個別指導個別指導 個別指導 個別指導
講師プロ~学生プロ~学生プロ 東大生 プロ
塾の場所北海道、岩手、秋田、東京、神奈川、千葉、茨城、栃木、埼玉、群馬、岐阜、静岡、愛知、長野、富山、福井、新潟、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、島根、岡山、広島、徳島、香川、愛媛、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、沖縄北海道、青森、東京、新潟、富山、石川、福井、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分横浜・神戸・東京・名古屋・大阪15校(2021年11月現在)東京都内7校東京都内11校
自習室はあるか?要確認
オンライン対応は?別でオンライン家庭教師事業有-
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

個別指導塾Wam

■公式サイトへ■

授業時間(1回あたり)90分
料金例小学生=5,390円~
中学生=7,315円~
大学生=8,965円~
入会金0円(キャンペーンの状況により変更有)
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
塾の場所 北海道、岩手、秋田、東京、神奈川、千葉、茨城、栃木、埼玉、群馬、岐阜、静岡、愛知、長野、富山、福井、新潟、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、島根、岡山、広島、徳島、香川、愛媛、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、沖縄
自習室はあるか?
オンライン対応は? 別でオンライン家庭教師事業有

「個別指導塾Wam」は、全国35都道府県に拠点を構える個別指導塾です。

まず、Wamの良いところは、小・中・高と横断している所ですね。

実は、個別指導塾でも小中高と一気通貫で受講できる塾って少ないんですよね。
大体の場合、小中か、もしくは中高、塾によっては高校だけという感じになります。

やはり学習に最も大事なのは「環境」です。

子供たちも慣れた所で継続して勉強できた方が安心です。

全国35都道府県にあり、小中校と横断して利用できる所が、Wamのなんといっても良いところでしょう。

次に価格ですね。

個別指導塾は集団塾に比べて割高

と前述しましたが、Wamに関しては、上の表にもあるように

  • 小学生=5,390円~
  • 中学生=7,315円~
  • 大学生=8,965円~

と破格です。

この金額は、大手進学塾グループの個別指導塾ではなかなか無い価格だと思います。

講師は、国立大、名門私大の現役学生からプロ講師まで多数在籍しています。
社内で厳しい採用基準を設けており、その基準をクリアした人のみを講師として採用しています。

この厳しい採用基準によって、講師ごとの指導力のバラツキを極力なくすようにしています。

『価格と指導内容のバランス』を考えた場合、Wamはかなりおすすめできます。

ただし、サービス内容は良くても、お子さんに合うかどうかは授業を受けてみないと何とも言えないんですよ。
これが塾選びの難しい所です。

無料体験授業を受けられますので、お子さんとの相性を確認する意味でも一度受講してみてはいかがでしょうか?

『いきなり無料体験もちょっと・・・』

という方は、先に資料請求して資料を確認してみてはいかがでしょうか?

もちろん、無料で資料請求できますので安心です。

\無料資料請求・無料体験はコチラ/

>>■個別指導塾Wam公式サイトへ■

個別指導塾スタンダード

■公式サイトへ■

授業時間(1回あたり)地域によって異なる(東京/市ヶ谷の場合、1コマ=90分)
料金例地域・学年によって異なる
(東京/市ヶ谷の場合、小4=月12,120円~高3=17,056円から)
※別途・システム料・教材費が必要
入会金0円
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
塾の場所 北海道、青森、東京、新潟、富山、石川、福井、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分
自習室はあるか?
オンライン対応は?

「個別指導塾スタンダード」は、全国に直営の教室を480ほど展開している個別指導塾です。
直営教室だからこその、講師の質の高さが強みです。

中学受験に関する情報は、他の個別指導塾同様、地域差があるといった声もありますが、一般的な私立中学受験や公立中高一貫校の適性検査に対応し、お子様一人ひとりの学力に合わせてカリキュラム作成と指導を行ってくれます。

スタンダードもWam同様、

  • 小中高と横断して指導してくれ
  • 価格が非常に安いところ

がおすすめできるポイントです。

講師の質の良さもよく評判があがりますね。

通う曜日や時間などの日程、学習したい教科を選択できるため、お子様に合った学習計画を立てることができるのも魅力です。

さらに、定期的に保護者の方との面談も行い、学習状況の報告を行ってくれるため、どこまで学習が進んでいるかなど状況を把握することができるため、保護者の方も安心です。

ただし、在籍する講師の数も教室も多いため、講師によって相性の合う・合わないがあるという声もあります。
地域ごとのクチコミも参考にしてみてください。

これまた、サービス内容は良くても、お子さんに合うかどうかは授業を受けてみないと何とも言えない。
これが塾選びの難しい所です。

無料体験授業を受けられますので、お子さんとの相性を確認する意味でも一度受講してみてはいかがでしょうか?

『いきなり無料体験もちょっと・・・』

という方は、先に資料請求して資料を確認してみてはいかがでしょうか?

もちろん、無料で資料請求できますので安心です。

\無料資料請求・無料体験はコチラ/

>>■個別指導塾スタンダード公式サイトへ■

坪田塾

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)60分
料金例1ヵ月(8回)=480分=12,096~18,464円※要月8回以上受講
入会金-
指導対象中学生・高校生・高卒生※オンラインは高・高卒生対象
指導内容個別指導
講師プロ
塾の場所 横浜・神戸・東京・名古屋・大阪15校(2021年11月現在)
指導教科 英語・数学・国語(現代文・古文・漢文)・理科(物理・化学・生物・地学)・社会
その他、TOEFLやSAT、GMAT、ケンブリッジ、IELTSも可能
オンライン対応は?

『坪田塾』は『ビリギャル』の著者、坪田信貴さんが塾長を務める個別指導学習塾です。

現在、全国に大きく展開されていて10数校の教室を構える個別指導塾です。
いわゆる対面式の個別指導がメインですが、プラス、高校生~高卒生に対してオンライン授業も行っています。

坪田塾の魅力はビリギャルでも証明された坪田さんの学習ノウハウと、価格の安さです。

ビリギャルは『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』です。

ビリギャルを読んでいただくとお分かりいただけるのですが、坪田先生は心理学を駆使した学習法を取り入れ成績を伸ばすことに定評のある先生です。

これまで1,300人以上の生徒を個別指導してきた実績があります。

講演なども積極的に取り組んでいる方ですね。


坪田塾の料金は、学年やコース、教室によって若干料金が変動しますが、上図の料金例でいけば1時間あたり=1,512~2,308円です。

正直言って、この料金は個別指導塾の中でも安い方に入ると思います。

坪田塾の場合は週2回以上の受講が必要なので、上図の総額が月々の月謝になりますね。
つまり、月々13,000~20,000円前後が坪田塾に通わせた場合の最低限の月謝になる感じです。

とうさん
なるほど。とはいえ、20,000円は個別塾に通わせるとしたら予算内って感じだよね

そうですね。

他の塾と比較してもらえば分かりますが、かなりコスパの良い方に入ると思いますよ。

坪田塾料金表の画像

次に坪田塾の勉強法・指導方法についてです。

講師はほとんどがプロ講師で、心理学をベースにした指導方法を身につけており、生徒一人ひとりの性格に合わせて指導方法を決めているそうです。

とうさん
なるほど。あの『ビリギャル』の方が代表だと、大げさな感じがしないね。効果がありそうに思える

それはありますよね。

生徒一人ひとりに合わせた指導法で生徒が本来持っているチカラを引き出し、塾にいる時間だけ勉強するのではなく、自宅で自ら勉強するための『自習力』を養ってくれます。

勉強には『インプット』『アウトプット』があるのはご存じですか?

とうさん
いやっ、よく分からない・・・
  • 授業を受けたり、テキスト・参考書を理解する事=インプット
  • 問題集を受けたり、テストを受けたり、友人に教えたりする事=アウトプット

と言われています。

そして、

「脳はアウトプットした方が情報が定着する」

と言われています。

これは米パデュー大学のカーピック博士らの研究です。

2008年の「サイエンス」に

「入力を繰り返すよりも、出力を繰り返すほうが、脳回路への情報の定着がよい」

と発表しました。

授業を受けたり、テキストや参考書で理解したりするのは、 頭に知識を入れていく作業。
インプット』作業です。

ただし、インプットだけでは試験結果に繋がらないんです。

では、なにが大事か?

大事なのは『インプット』だけじゃなく『アウトプット』することなんですね。

『アウトプット』することによって知識が脳に定着しやすいわけです。

坪田塾の指導では

  • 『効率の良いインプットの仕方を身につける』ことと
  • 『講師との対話によるアウトプットで、理解と記憶を深める』

ことに重点を置いています。

とうさん
なるほど。両方から能力を高めていく指導方法ということだね。

また、指導は完全1対1ですが、講師は教科を横断してチームで生徒の学習をサポートしてくれます。
これは指導のあたっているメンバーに正社員が多いからできることです。

とうさん
たしかに社員の方が多いと安心できるね

そうですよね。
坪田塾では8割が正社員の先生です。

また、受験のことだけじゃなく、将来の進路相談にものってくれます。
安心して任せられますね。

以前、坪田さんが堀江貴文さんとの対談の中で、

『坪田塾を卒業した人たちが講師として戻ってきてくれることが多い』

とおっしゃっていました。

優秀な方も多く、塾の先輩として体験を交えて指導をしてくれるので安心感がありますね。

対談の模様は堀江貴文さんのYouTubeチャンネルにアップされているので興味のある方はチェックしてみてください。

坪田塾は、無料体験ではなく、まず入塾説明を聞く形になります。

もちろん無料の説明会ですので気になったら、ぜひ参加して話だけでも聞いてみるとイイと思います。

\無料説明会申込みはこちら/

>>■坪田塾公式サイトへ■

ファースト個別

ファースト個別の画像

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)80分(要相談)
料金例要無料資料請求
入会金要無料資料請求
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師東大生
塾の場所 東京都内7校
自習室はあるか?
オンライン対応は?

続いて紹介するのは『ファースト個別』です。

ファースト個別は群馬・栃木・埼玉を中心に学習塾を展開する『早稲田学習研究会』が運営している個別指導塾です。

早稲田学習研究会自体は、売上高49億をほこる知る人ぞ知る業界的には中堅クラスの企業です。
そういう意味では、実績・ノウハウともに十分の塾と言えるでしょう。

ファースト個別のセールスポイントは『講師が全員、東大生』ということです。

ポイント

  • 講師が全員、東大生
とうさん
ほぉ~~、全員東大

そうなんですよ。
なんというか、ちょっとイヤラシイですよね。
もちろんイイ意味で・・・

自分の身のまわりに東大生っています?

とうさん
いや~、かつて1~2人いたかもって程度。

そうですよね。
そんなポンポンいないですよね。
ましてや、その人に勉強教えてもらうなんて事、考えたこともありません。

とうさん
まぁ、ないよね。

そうなんですよ。
それだけで、このサービスはプレミア感がある気がしませんか!
ちょっと下世話ですけど。

とうさん
たしかに。下世話だけどプレミア感がある。否めない・・・

そうなんですよ。
イイとこ突いてますよね。
もちろん、「名選手は必ずしも名監督にあらず」ってことで東大だからって教え方が、とてつもなく上手ってことはないでしょうけども、「東大に入る」ってのは、いろんな意味で特別じゃないと難しいですよね。

とうさん
そうだね。天才だから簡単に入れるって訳じゃないからね。

そういう事です。
もちろん、天才的な人もいるでしょうが、大半の人は「努力の天才」なはずなんですよ。
東大に入るって事は。
しかも、効率的に、とんでもない量の努力をしなくては入れない領域なわけですね。

とうさん
うん。うん。言いたいことは分かるよ。

そういう人が「どんな勉強をしてきたのか?」「どんな考え方をするのか?」興味がありませんか?

とうさん
あるね。とっても。

そういう経験も含めて「勉強を教えてくれる」わけです。

とうさん
お~、なるほど。すごいプレミア感。

それ以外にもファースト個別には特徴があるんですよ。

その他の特徴は?

  • プロ講師による毎日の学習管理
  • 東大生にいつでも質問できる自習室
  • 東大生による1:1の完全個別指導

まずは『毎日の学習計画』を作成してくれるところです。

  • 使用教材
  • 所要時間
  • 問題を解く手順
  • 注意すべき点

まで、詳しく指示してくれます。(下図参考にしてみてくださいね)

とうさん
お~、たしかに細かく指示してくれてるね。これなら受け身な子も計画的に勉強できるかも

次に『東大生にいつでも質問できる自習室』があることです。

とうさん
忘れないうちに、いつでも質問できる環境ってのはいいね

そして、次が『東大生による1:1の完全個別指導』です。

これはコースによるんですが『個別指導コース』を選べば、個別指導を受けることが可能です。

とうさん
『東大生による個別指導』これは興味あるね。それで肝心の料金はどうなの?

間違いがあってはいけないので、ファースト個別では料金表を出していないんです。
そのあたりは資料請求をしていただければ詳細が分かると思います。

\無料資料請求はこちら/

>>■ファースト個別公式サイトへ■

また、資料請求だけでなく無料体験授業が受けられます。

無料で、なにもデメリットがないので一度試してみてはいかがでしょうか?

\無料体験授業はこちら/

>>■ファースト個別公式サイトへ■

個別指導塾『ドクター』

■公式サイトへ■

授業時間(1回あたり)85分
料金例 (例、小6の場合)  
1:2指導 1コマ85分=6,600円~12,375円から
1:1指導 1コマ85分=12,210円~20,955円 から
入会金22,000円
指導対象小学生(中学受験専門)
指導内容個別指導
講師プロ
塾の場所 東京都内11校
自習室はあるか?

「個別指導塾ドクター」は、首都圏の難関校合格実績に定評のある中学受験専門塾です。

授業形式は、塾に通う個別指導形式と家庭教師から選択できます。
どちらの授業形式も講師のランクに応じて価格が変動します。

とびきりの高い合格実績を持つ一流講師による「クラウンドクターコース」から、一流講師から「偏差値20アップ指導法」の指導を受けたセミプロ講師による「マスターコース」まで4段階のコースが用意されています。

「個別指導塾ドクター」では、セミプロ講師だからといって指導力が極端に落ちることもありません。
なぜなら、厳しい採用基準が設けられており、採用自体が狭き門となっているからです。

一流講師による指導は高い合格実績から信用度も高いですが、そこまでお金をかけることはできないと考える保護者の方も安心できますね。

講師は、大手学習塾で人気の高い先生から評判のいい先生など選りすぐりの方をヘッドハンティングなどで選抜しています。

「偏差値20アップ指導法」という指導法でお子様の行動の型を診断する「ソーシャルスタイル診断」を用いてお子様の傾向に応じた正しい接し方を行い、科目別・志望校別に実績ある講師陣が丁寧に指導してくれます。

金額は高くなりますが、それ相応の質の高さがあるといった声も多いです。

無料体験授業が受けられますので、まずは無料で受講してみてください。

\無料体験授業はこちら/

>>■個別指導塾ドクター公式サイトへ■

個別指導塾・集団塾・家庭教師の違いは?

まずは、次に『個別指導塾・集団塾・家庭教師の違い』を解説していきます。

ただ、 読んで字のごとくなんで、お分かりいただけますよね・・・

でも、まぁ一応、確認のためという事であたらめて違いを書いていきます。

以下のとおりです。

個別指導塾講師1人にたいして、少人数(2~3名)、もしくはマンツーマンの生徒数で学習をしていくスタイルの塾。
集団塾講師1人が、数十名の生徒にたいして講義を行う学習スタイルの塾。
家庭教師講師1人にたいして、生徒1人のマンツーマンで学習を行う。塾ではなく講師が生徒の自宅を訪問し指導する。

ザックリ書くと、こんな感じですね。

とうさん

なるほど。講師に対する人数と指導を行う場所が違うってことだね。

そのとおりですね。

  • もっとも一般的な集団塾は『塾に行って大人数』で授業を受けます。
  • 家庭教師は、先生が生徒の自宅に来てマンツーマンで指導をします。
  • この記事のメイントピックである個別指導塾は『塾に行って少人数(2~3名)で指導を受ける塾』

ということですね。

料金的には、利用する教室によってピンキリではあるんですが、

一般的には、高い順に

  • 個別指導塾
  • 集団塾
  • 家庭教師

ってのが一般的な感じですね。

個別指導塾は、1回の授業に対する生徒数が1~3名と少なく、その上、教室維持のため固定費が高いので最も割高になります。

集団塾は、大手になると、それなりに指導力のある講師を雇って誰にでも分かりやすい授業をしてくれますし、教室維持のための固定費もかかります。

家庭教師は、実は最も割安です。意外ですよね。
しかしコレは回数によります。
複数回利用すればするほど高くなり集団塾より割高になります。
ただし、教室を持っていないので、その分の固定費はかかりませんので個別指導よりは割安です。

つまり、個別指導塾と家庭教師の料金は『何回受講するか』指導を受ける回数によって、かなり変わります。

授業1回分の費用でいえば、集団塾が最も安いといえるでしょう。

とうさん

なるほど。そういう考え方ね

そうですね。

個別指導塾と家庭教師の先生は、学生講師・社会人講師・プロ講師とありますが、学生講師のことが多いので先生の質という意味では同じ感じだと思います。

集団塾は前述のとおり、大勢の生徒を前に分かりやすく伝える指導する必要があるので『プロ講師』のことが多いですよね。

ただし、最初に言った通り、塾によって料金はピンキリです。

あくまで一般的にいわれている順番と考えてください。

3つの指導方法と料金の違いは、こんな感じですね。

次にこの記事のメイントピックである個別指導塾のメリット・デメリットを、他の2つと比較して解説します。

個別指導塾のメリット・デメリット、利用方法について

では、個別指導塾のメリット・デメリットを解説していきます。

個別指導塾1つだけを解説するよりも3つを比較しながら解説したほうが分かりやすいと思いますので表にしました。

塾形態 メリット デメリット
個別指導塾・生徒1人1人に合わせたカリキュラムを組んでくれるので、基礎力がついていない子・集団塾の授業についていけない子には最適。

・集団塾と違いマイペースに学習できる。周りに流されてしまったり、大人数だと集中できない子には最適。

・少人数なので待たずに質問できる。集団塾で分からなかったところを詳しく質問できるので併用も有。

・受講時間・日時もある程度、利用者側で設定できるので、ほかの習い事が忙しい子でも受講しやすい
・料金が割高。

・生徒が少ないので、自分の学力がどの程度なのか把握しづらい

・塾によっては、受験情報などが少ない場合が有

・競争が少ないので、勉強へのモチベーションを保ちづらいかもしれません。
集団塾・基本的にプロ講師の授業なので、レベルの高い学習指導を受けることができる

・塾によるが、基本的には1回あたりの料金は割安

・生徒が多いので、自分の学力がどの程度なのか把握しやすい

・ライバルが多いので、モチベーション高く学習することができる
・塾・講師主体で授業が進んでいくので授業についていけなくなってしまうことがある

・受講時間・日時が決められているので予定が塾主体となる。他の習い事などがあると調整する必要あり。

・大人数で授業を行うため気が散りやすい。また、他の子の発言などでペースを乱されることがある
家庭教師・生徒1人1人に合わせたカリキュラムを組んでくれるので、基礎力がついていない子・集団塾の授業についていけない子には最適。

・集団塾と違いマイペースに学習できる。周りに流されてしまったり、大人数だと集中できない子には最適。

・マンツーマンなので待たずに質問もできる。集団塾で分からなかったところを詳しく質問できるので併用も有。

・受講時間・日時は利用者側で設定できるので、ほかの習い事が忙しい子でも受講しやすい

・通塾時間を省ける。(送迎の手間が省ける)自宅に来てくれるので子供の体力面への負担が少ない

・個別指導塾より安いので『集団塾と併用』しやすい
・料金が集団塾より割高。

・マンツーマンなので、自分の学力がどの程度なのか把握しづらい

・受験情報などが少ない

・競争が少ないので、勉強へのモチベーションを保ちづらいかもしれません。

・自宅に人を招くので気を遣う(お茶出し。掃除など)

・交通費などプラスアルファの経費

以上が集団塾・個別指導塾・家庭教師の各メリット・デメリットになります。

とうさん

わかりやすいね。つまり、個別指導塾はちょっと割高ではあるけど、大人数で学習するのは苦手でマイペースにコツコツやりたいに子に最適ってことだね。

まさしく、その通りですね。

お子さんの性格に合わせて選択すれば良いと思います。

それと、質問がしやすいので『集団塾と併用されるご家庭も多い』ですね。

とうさん

え~!?そうなの?

そうなんですよね。

難関校を目指している子や、目の前に受験を控えている場合、ママ友さんは、周りには言わないですが実際は併用している事が多いです。

とうさん

なるほど。「あのお宅、集団塾と個別塾両方行ってるみたいよ」って言われるのイヤだもんね

そういうことです
こっそり使ってることは多いですね。

そして、これは塾のビジネスモデルなんですよね。

とうさん

んっ?どういうこと?

大手塾は、集団塾・個別塾の両方を経営していることが多いです。

例えば、サピックスであれば、

  • 集団塾=サピックス
  • 個別指導塾=PRIVATO

早稲田アカデミーであれば、

  • 集団塾=早稲田アカデミー
  • 個別指導塾=早稲田アカデミー個別進学塾

日能研であれば、

  • 集団塾=日能研
  • 個別指導塾=日能研ユリウス

のような感じです。

  • 集団塾で通常通り授業を受講する
  • その中で分からない事や詳しく教えてもらいたいことがあれば先生に質問
  • 集団塾なので多くの生徒たちが質問に来るため順番待ちをしたり、質問の時間が短かったりと非効率
  • しっかり時間をとり、詳しく指導してもらいたい場合は、個別指導塾を利用する

こういう感じです。

とうさん

とうさん

なるほど。そういうことなのね!

いやいや。
『絶対にそう』とは言えないんですけどね。

でも、まぁ、そういうビジネスモデルなんじゃないかと個人的には思っています。はい。

ということで、予算上可能であれば、ガッチリ指導してもらいたい場合『集団塾+個別指導塾』を併用するってのいうのはありです。

個別指導塾の料金について

次に個別指導塾の料金についてです。

これまで解説した通り、個別指導塾の費用は集団塾に比べて割高です。

しかし、これは『一般的に授業単位で割高』ということです。

実際の所は、利用する会社によってピンキリです。

  • 会社によって
  • 指導の回数によって
  • 教師によって(学生講師・プロ講師)

によって料金に幅があるということですね。

つまり、費用をかける気になればドンドンかけられるし、最低限のプランで安く利用することもできます

利用者の状況によって、費用をある程度コントロールできる

そこが集団塾と違い、個別指導塾の良い所といえます。

少し例をあげて計算してみましょうか。

何度も申し上げますが、指導料は、

  • お子さんの学年(小~高校)
  • 大手・中堅・小規模
  • 地域(都道府県・市区町村)
  • 指導回数
  • 教師によって

ピンキリですので、参考程度に考えてください。

個別指導塾の指導料は平均的な所で、最低限利用して1ヶ月=20,000~40,000円くらいの所が多いです。

これで指導回数は1ヶ月=4~8回くらい。

ということは、1回あたり=5,000円くらいということになります。

大手によっては、もっと割高になる所もあります。

とうさん

なるほど。でも、集団塾より安い感じがするね。

それは指導回数が少ないからかもしれませんね。

1回あたりの授業料は集団塾より割高なはずなので、何回利用するかによって違いがでます。

例えば1週間に3回来てもらうとしたら1ヶ月で12回指導してもらうことになりますから

例)週3回授業

¥5,000 x 12回=¥60,000

こうなると一気に高くなってきますね。

とうさん

なるほど。¥60,000 x 12=¥720,000。1年で¥720,000となると塾代レベルになるね

そういう感じになります。

つまり、

安くも利用できるし、回数を増やせば集団塾同様、個別指導でしっかりと利用することもできる

ということになりますね。

ただし、もっと安い個別指導サービスもありますので『全てがこのくらいの金額か』というとそんなことはないです。

ちなみに大手塾に4年生から通った場合は、こんな感じです。

ちなみにコレは我が家の実績数字です。

小学4年(年間)450,000円
小学5年(年間)700,000円
小学6年(年間)1,100,000円
中学受験塾費用(3年間)総合計2,250,000円
とうさん

これを見てしまうと個別指導塾が安く感じてしまうね

金額だけを見るとそう見えますが、この表には、

年間授業料、模試・テスト代、夏期講習代、冬期講習代、特別講習代

などを全て含んでいます。

だから『集団塾が高い』とは一概に言えないんですよね。

とうさん

なるほどな。金額だけでは比較できないって事か・・・

各家庭の経済状況や、お子さんの性格・学習状況に合わせて『集団塾』『個別塾』『家庭教師』と適宜、取捨選択していくことが大事ですね。

教育費をかける気になれば青天井でいくらでもかけられますからね。

  • お子さんには、どの指導方法・学習方法が合うのか?
  • 成績にどの程度反映しているか?(どのくらい成績があがっているか)
  • そして、その費用対効果はどうなのか?

を良く考える必要があります。

  • 志望校に入れるなら、いくらでも出す。なんでもやらせる。
  • 子供に合う学習方法を選びたい。合うのであれば費用の安い高いは関係ない。
  • できるだけ安く、けれどもグングン成績があがる、お得な塾・家庭教師がイイ。そうじゃなきゃイヤ。
  • ウチはここまで出すのが限界。あとは子供に頑張ってもらいましょう。

さまざまなご家庭がありますので。

とうさん

そりゃ、そうだよね。家庭によって状況が違うよね。

だから、異業態で単純な比較はできないってが実際の所です。

同じ業態内(大手塾内・個別指導内・家庭教師内などなど)であれば当然、比較できます。

とうさん

よくわかったよ。それと継続するって意味でも『費用を適正に見積もる』のは大事なことだよね

そうですね。

私立中学進学にしても、塾にしても『経済的に無理をしすぎる』と長続きしません。

もちろん『無理せず』というのは無理ですよね。分かります。僕も大学生と小学生の2児の父なので。

『経済的に無理せず子供に満足な教育を与える』のは普通の会社員には無理な話です。

『多少無理できる程度で教育費に充当する』というのが大切ですよね。

このブログでは『教育と家計』について多くの記事を書いていますが、我が家の実績では、中学受験(私立)~大学卒業(私立)までで約1,500万円かかります。(詳細を知りたい方は以下の記事参照)

抜き差しならない苦しい状況に陥らないよう、しっかりと予算を見積もって塾を選ぶようにしましょう。

また、個別指導塾は、だいたいの会社が入会前に授業を『無料体験』することができます。

無料なので何一つ損がありません。
是非、活用しましょう。

個別指導塾の選び方

とうさん

塾は『子供の性格に合わせて選ぶ』ことが大事だってよく分かったよ。一度、体験授業を受けてみようと思うんだけど、個別指導塾ってものすごい数あるね。どこにしたいいのか?悩んでしまうんだけど。

たしかに。
現在、大手~小規模まで個別指導塾を提供している会社は数多くあります。

なんの基準も無しに、その中から1社選ぶのは不安ですよね。

それならば、以下の4つの項目をチェックして決めてみてはいかがでしょうか?

コレがポイント

  • 受講の目的はなにか?
  • 通塾できる距離にあるか?
  • 予算はどのくらいか?
  • お子さんの学年に対応しているか?
  • 無料体験授業を受講できるか?

詳しく説明します。

1.受講の目的はなにか?

ここまで解説してきた通り、各ご家庭によって個別指導塾を利用する目的があると思います。

  • お子さんが性格的に集団塾の雰囲気に合わないため
  • 学校の授業の予習復習のため
  • 中学受験・高校受験・大学受験のため
  • 集団塾に通っているが、プラスその補強のため

それに応じて、

  • プロ講師にお願いする
  • 学生の講師にお願いする

など、教えてもらう講師が変わってくると思います。

例えば、

  • 難関校を目指し、テクニックをしっかり教えてもらいたいならプロ講師にお願いした方がよいでしょう
  • 学校の予習復習が目的なら学生講師で十分かもしれません
  • お子さんのの志望している学校出身や現在通っている講師であれば、志望校の最新の情報をもらえます
  • 若い講師であれば、受験体験もほんの数年前のものなので新鮮な体験談を教えてもらえます

状況によって、選択する塾も変わってくるはずです。

まずは、受講目的を考えてみましょう。

2.通塾できる距離にあるか?

希望している塾は通える距離にありますか?

塾の時間は、夕方から夜20:00~21:00頃になることもあります。

自宅から1時間以上の距離にある場合、夜22:00を超えることもありえます。
お子さんの防犯面でもあまり良くありません。

塾はできるかぎり自宅近くを選びましょう。

「どうしても遠くの塾を」ということであれば送迎も想定しておいた方が良いでしょう。

ただし、親子両方に負担がかかる選び方をすると長続きしません。

しっかり検討しましょう。

もしオンライン受講ができる会社であれば、それを検討しても良いでしょう。

参考記事:オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリット

3.予算はどのくらいか?

前項で説明しましたが、個別指導塾の料金は、基本的には集団塾と比較して若干高いです。

理由も、上の項で説明した通りですね。

とはいえ、個別指導塾サービス内では会社によって料金に幅があります

また、プロ講師・学生講師によっても料金が違います

やはり、ノウハウを持っている分、プロ講師の方が料金が高いです。

おすすめ個別指導塾のサービス比較表を作成しましたので、一度確認してみてはいかがでしょうか?

大体の目安がご理解いただけると思います。

サービス比較表

4.お子さんの学年に対応しているか?

選んだ塾は、お子さんの学年に対応しているでしょうか?

会社によって、

  • 小学生~高卒生まで全学年対応
  • 小・中学生のみ対応
  • 中高生のみ対応
  • 高校のみ対応

と、様々です。

お子さんの学年に合わせて選んでみてください。

また、今後も長く指導をお願いする可能性がある場合、学年が上がっても対応してくれる会社を選んでみてはいかがでしょうか。

『小中学生は教えることができても高校生は無理』という塾が結構ありますのでご注意ください。

これもサービス比較表をチェックしていただければ一目瞭然ですのでご活用ください。

サービス比較表

5.無料体験授業を受講できるか?

個別指導塾は、無料体験授業を受講できる会社とできない会社があります。

新しいサービスを利用する際、『体験授業無し』で利用開始するのはちょっと不安ですよね。

特にお子さんの未来がかかっていることなので、慎重に選んだ方が良いでしょう。

当ブログとしては、数社体験受講し、その中から良い所を選ぶことを推奨しています。

ちょっとメンドクサイですが、後々のことを考えると、先にしっかり手間をかけた方がよいと思います。

ちなみに、このブログでおすすめしている会社はほとんど無料体験授業を受講することができます。

安心して利用していただけますよ。

サービス比較表

最後に

今回は、個別指導塾のメリット・デメリット・選び方・おすすめできる5つの塾を詳しく解説しました。

やはり、

  • 個別指導塾か?
  • 集団塾か?
  • それとも、併用するか?

は、『お子さんの性格』と『教育費にかける予算のバランス』ということになるでしょう。

まずは、そこをしっかり決めて、その上で各社講師の人柄・指導力によって決めていくと良いですね。

今回紹介した会社は、ほとんどが無料体験授業を利用できるので、まずは、それを利用しましょう。

個別指導塾の場合、最終的に「どの会社にするか、どの会社がいいか」というよりも「この先生がよいから選ぶ」という風に『講師との相性次第』なることが多いです。

とうさん

良い先生にめぐり合えれば、勉強に前向きになってくれるかもしれないしね

そうですね。

先生方は、各生徒一人ひとりに親身になってくれます。

「この子の希望を叶えてあげたい」と先生たちも気持ちが入ります。

生徒達も「先生の期待に応えたい」となります。

それが好回転すれば勉強にも前向きになりますし、比例して成績もアップします。

良い先生に巡り合えることを祈っています!

-塾・学習