中学受験 塾選び 私立中学受験 記事No.201~250まで

【中学受験塾ランキング】合格実績からみる大手5社ランキング(2020年)

Ryosuke

Ryosuke

管理人のリョウスケといいます。 東京都在住40代です。 2015年に子供が中学受験(受検)をした事をキッカケにブログを始めました。それ以降、中学受験関連の情報を集め、その経験・データを元に中学受験、高校・大学受験、子育ての話などを記事にしています。 サイト運営5年。月々58,000PV突破。ありがとうございます。

スポンサーリンク

とうさん
中学受験をしようと思ってるんだけど、どの塾がいいの?塾って、どうやって選べばいいの?

そうですよね。
『中学受験の塾選び』は初めてだと本当に難しいですよね。

塾を選択する際に大事なのは何と言っても『塾とお子さんの相性』なんですが、最初からそんな話をされても、よく分からないと思うので、今回はシンプルに大手5塾の2020年合格実績ランキングをまとめてみたいと思います。

とうさん
なるほど。数字は嘘をつかないってことだね。

そういうことですね。
塾の選び方は様々な考え方があって色々な事を言われますが『合格実績』が一番分かりやすくて説得力があります。

合格実績は塾の成績表です。
学校と違って塾は『合格実績が命』
数字が全てといっても過言ではありません。

『なんか知ったような事を偉そうに。お前誰なのよ』って話なので自己紹介を軽くしておきます。

このブログの管理人のリョウスケといいます。
我が家の長男も2015年に中学受験をしました。
今、都内私立高校の3年生になります。
受験した当時は分かりませんでしたが、振り返ってみると分かることが数多くあります。
このブログでは、そのあたりの経験・知識を記事にしています。
また、このブログは運営して5年間くらいになります。
さすがに5年間、中学受験(受検)のデータや情報を集めていると分かってくる『気づき』『傾向』が数多くあります。
データが全てではないですが確認しておいて損は無いと思います。

という事で、前置きが長くなってしまいました。
すいません。

早速、ランキングをみていきましょう。

【中学受験塾ランキング】合格実績からみる大手5社ランキング(2020年)

では、大手5塾の合格実績を見ていきましょう。
表が大きいので、見ている環境によっては切れてしまうかもしれません。
PCの方は表下のスライドバーを横にスクロールすると端まで確認できます。
スマートフォンの方は表をタップして横にスライドしてみてください。

表の見方

  1. 東京にある主要中学の実績になります。
  2. 上から男子校・女子校・共学校別で日能研R4偏差値の高い順になっています。
  3. 列は左から合格実績に多い順になっています。
とうさん
サピックス!

そうですね。
結論としては、合格実績で比べた場合、ランキング1位は『サピックス』ということになります。

とうさん
なんか、大手5塾とか言ってるけど、よく分からない名前ばかりだな・・・

そうですよね。
失礼しました。
では、簡単に各塾の紹介をしていきます。

 

■ 1 ■ SAPIX

SAPIX蟆丞ュヲ驛ィ | 荳ュ蟄ヲ蜿鈴ィ薙〒鬮倥>蜷域?シ螳溽クセ繧定ェ?k騾イ蟄ヲ謨吝ョ、
SAPIX蟆丞ュヲ驛ィ | 荳ュ蟄ヲ蜿鈴ィ薙〒鬮倥>蜷域?シ螳溽クセ繧定ェ?k騾イ蟄ヲ謨吝ョ、

譛牙錐荳ュ蟄ヲ繧剃クュ蠢?↓鬮倥>蜷域?シ螳溽クセ繧定ェ?k騾イ蟄ヲ謨吝ョ、

続きを見る

現在、難関校への進学実績が最も高いのがココです。
我が子の同級生には各塾生がいましたが、最終結果が抜群に良かったのはSAPIXです。
とにかく授業進度は早いし、宿題量も格段に多いです。
成績上位の子が集まるので、お子さんの意識も自然と高くなります。
お子さんだけでなく家族にも資金的にも負担が大きい塾と言えますが、それが結果にも反映していると言えます。

 

■ 2 ■ 四谷大塚

中学受験塾|四谷大塚ドットコム|でてこい、未来のリーダーたち。
中学受験塾|四谷大塚ドットコム|でてこい、未来のリーダーたち。

中学受験塾の四谷大塚。全国統一小学生テストの主催や中学受験の定番テキスト予習シリーズの紹介や正確な合否判定を行う合不合判 ...

続きを見る

ここも日能研同様、老舗の中学受験塾です。
四谷大塚と言えばテキストが良いと言われています。
また長年培ったノウハウで成績中堅~上位層を育てる塾です。

 

■ 3 ■ 早稲田アカデミー

進学塾・学習塾なら早稲田アカデミー
進学塾・学習塾なら早稲田アカデミー

【早稲田アカデミー公式サイト】です。早稲田アカデミーは中学・高校・大学受験の進学塾・学習塾。早稲アカで、夢への一歩を踏み ...

続きを見る

ここも有名ですね。
とにかく宿題量が多いとよく言われます。
宿題を多く出して、それをしっかりチェックするという管理方法です。
親があまり管理できないという家庭の場合は、ある程度お任せできる
塾です。

 

■ 4 ■ 日能研

中学受験-小学生のための中学受験塾。日能研
中学受験-小学生のための中学受験塾。日能研

中学受験をもっと豊かに。日能研ホームページ。小学生のための中学受験塾として全国に展開。日能研の学び、教室情報のほか中学入 ...

続きを見る

夕方や休日に、青いNマークの付いたバッグを背負った小学生を見たことがありませんか?
中学受験の塾と言えば、ココを思い出す方も多いのではないでしょうか。
中学受験塾で言えば、いわゆる成績中堅の生徒が多い感じです。
成績上位からそうでもない子まで面倒をみてくれます。
授業は個別ではなく集団授業で、宿題もそれほど多くないです。
大手ですので情報も実績も十分に持っていて間口が広いです。

意識が高く、ある程度コツコツ勉強を進められる子にはとても良いです。

 

■ 5 ■ 栄光ゼミナール

塾・学習塾・個別指導塾の栄光ゼミナール公式サイト
塾・学習塾・個別指導塾の栄光ゼミナール公式サイト

中学受験・高校受験の学習塾 栄光ゼミナール公式サイト。栄光ゼミナールは、お子さま1人ひとりの将来を一貫してサポートする学 ...

続きを見る

少人数制で、成績上位から下位まで間口の広い塾です。
大手ではいち早く公立中高一貫コースを導入した塾です。
教室数が多く通いやすいですが、進学実績は他の塾に比べると劣ります。

 

この5社が、東京近郊では大手5塾と言われています。
各塾特色がありますので、話を聞いてお子さんの性格に合いそうな塾を選ぶのがイイと思います。
また、通塾しやすいご自宅に近いところを選んだ方がイイです。
(日々の事ですので遠いところを選ぶと、無理が生じてくることがあります)

この中でも、上の表のとおり、サピックスの実績が他の塾を大きく上回っており、難関校への合格数も多いといえます。

サピックスの次に四谷大塚、そのちょっと後ろを早稲田アカデミーと日能研、さらにその後ろを栄光ゼミナールが走っている感じです。

ポイント

  1. 自宅から通いやすい塾を選ぶ(複数ある時は、とりあえず複数候補をあげておく)
  2. 各塾特色があります(進度が早い。宿題が多い。親が関わらなくても塾が手厚くやってくれるなどなど)。いくつか話を聞いてお子さんの性格に合いそうな塾を慎重に選ぶ
  3. 大手5塾の中では近年、サピックスの実績が群を抜いており、難関校への合格数も多い

 

とうさん
たしかに、これは一目瞭然で分かりやすいね。

そうですね。
数字は説得力がありますね。
ただし、これは塾の『合格実績』という断片を比較しているだけなので注意が必要ですよ。
冒頭に言った通り『塾選び』は『塾とお子さんとの相性』が最も大事ですから。

もし『塾選びをもう少し具合的に知りたい』と言う場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

スポンサーリンク



『中学受験は親の受験』『中学受験は塾次第』

とうさん
そうそう。こういう初歩的なことが知りたくて、中学受験をするっていう同級生のお宅に教えてもらおうと思って聞いてみたけど、みんなハッキリとは答えてくれないんだよね。

そうですね。
あんまりハッキリ教えてくれないと思います。

とうさん
えっ?なんで?

なぜなら『同級生のお宅にとって、あなたはライバルだから』です。

とうさん
え~!?そんな感じ?

そりゃ、そうですよ。
今はまだ分からないけど、近い将来同じ学校を受験するかもしれませんからね。

中学受験は、

  • 中学受験は親の受験

と言われています。

もちろん本人の努力が最も重要ですが、高校・大学受験のように、ほぼほぼ本人の努力次第というわけではなく、『親の熱意』が大きく反映される受験です。

とうさん
そうだよね。まだ小学生だもんね・・・

そういう事ですね。
そういう意味で、皆さんが思っているよりも親同士は(静かに)牽制しあった状態です。
学力に大きな差があって、同じレベルの学校を志望しないだろうという場合は情報を共有しあえるかもしれません。

とうさん
なるほどなぁ。逆に考えれば、いろいろ教えてもらったとしても鵜呑みにするのも怖いね。

う~~ん。
そこまで勘繰る必要はないかもしれませんが、あまり周りの情報に流されないほうがいいですね。
さまざまな情報が入ってくるとは思いますが、きちんと取捨選択して最終的には自分自身・お子さんを含めた家族で決定したほうがいいでしょう。

とうさん
ますます、どうやって進めていけばいいのか分からなくなってきた・・・

大丈夫です。
お子さんの勉強だけじゃなく、そういったノウハウを親が勉強したり、情報収集するためにも進学塾があるわけですから、不安な事や分からないことは細かい事まで塾に聞いてみる事が大事です。

『まだ、中学受験の事がよく分からない』『どうしたらいいか分からない』という方に、まずお伝えしたいのは前述した通り『中学受験に親の熱意は大きく反映する』ということと、もう一つ『中学受験は塾次第』ということです。

とうさん
なるほどね。つまり、塾選びは大事ってことだね。

そういう事ですね。
分からない事・不安に思っている事を塾にしっかり確認して『この塾なら子供に合いそう』という塾を慎重に決めましょう。

しばらく受験勉強を進めると『行きたい学校』『中学受験の方向性』が決まってきます。
そうしたら、その時『今、通っている塾は志望する学校の受験傾向に合っているだろうか?』と再度確認してみるといいでしょう。

とうさん
転塾を考えるってこと?

そういうことですね。
それも有り得ますね。
実際、我が家は小学5年の時に転塾しています。
時間は限られていますので、あとで後悔しないように決めたら行動に移すようにしたほうが良いです。

でもまぁ、それは先に話です。
まずは、塾を慎重に決めていきましょう。

スポンサーリンク



オンライン家庭教師という選択肢

とうさん
東京みたいに、いろんな塾があって複数選択肢がある場合はいいよ。でも、近くに大手塾が無い場合はどうしたらいいの?

たしかにそうですよね。
中学受験の場合、私立中学進学が当たり前にある都市部の事が多いので、大手塾が近くにあるケースが多いですが、高校受験・大学受験となると都市部だけの話じゃないですからね。
その場合は、近くにある塾に通うという選択肢になりますよね。

とうさん
そうだよね。選択肢が無いから必然的にみんな同じ所に行くことになる。あんまり良いと思えなくても選択肢がないから、その塾に通うしかないっていう。

選択肢がないというのは厳しい状態ですよね。
使わざるを得ないっていうのは・・・。

そういう方には『オンライン家庭教師』をおすすめします。

講師も自由に選べますし、オンライン環境さえあれば、どこからでも受講することができます。

以下の記事で詳しく書いていますので興味があれば読んでみてください。

オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリット

前回の記事で『塾選びをする際に、家庭教師も含めて検討してみてはどうか?』という記事を書きました。 家庭教師も昔に比べて、 ...

続きを見る

Withコロナ時代に『オンライン家庭教師』は今後間違いなく主流になります。

インフルエンザ・ノロの流行する時期と受験シーズンは重なっていますし、それに加えてコロナです。
受験直前期、我が子には、できるだけ人と接触させず余計な事に気に遣わせず勉強に集中させてあげたいですよね。

塾の選択肢の無い方はもちろんの事、選択肢のある方でも受験直前期の考慮して検討しておいて損は無いと思います。

最後に

今回は、大手5塾の2020年合格実績ランキングをまとめてみました。

『塾選び』をされてる方の参考になればと思います。

とうさん
そうだね。塾選びをしている方だけじゃなく、志望校が決まっている人も、どの塾が志望校の合格をより多く獲得しているかを確認したりもできるね。

たしかにそういう使い方もできますね。

このブログでは『中学受験をする際、どのように考え・進めていけばいいのか?』を中心に日々記事を更新をしています。

学校の情報、学費の話、受験スケジュール、大学の合格実績など、どちらかというと親目線の記事が多いです。
また、まだまだ情報の少ない公立中高一貫校受検の情報を多く記事にしています。

興味があったら他の記事も読んでみてください。
中学受験初心者の方の参考になると思います。

中学受験と高校受験、どちらがいい?メリットとデメリット

とうさんウチは中学受験をすることにしたけど、中学受験をする家庭ってそんな多くないよね? そうですね。 受験者数は具体的に ...

続きを見る

適性検査ってなに?公立中高一貫校受検と私立受験の違い

  この記事でも書きましたが、中学受験には二つの方向があります。 「私立中学校受験」と「公立中高一貫校受検」で ...

続きを見る

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-中学受験, 塾選び, 私立中学受験, 記事No.201~250まで

© 2020 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ