塾・学習

大学受験に使えるおすすめコーチング塾5選

大学受験に使えるおすすめコーチング塾5選

『中学受験のアレコレ』というサイト名ですが、この記事は中学生・高校生に対応するコーチング塾情報を網羅的に提供しておりますので、是非ご活用ください!

子どもが大学受験を控えてるんだけど、塾や予備校に行かせたほうがいいのかな?どこがいいんだろうか?

大学受験の塾・予備校選びは悩みますよね。

費用的にも負担が大きいので雰囲気で適当に決めるわけにもいきません。

大学受験といえば『駿台・河合・東進・代ゼミ』などの大手予備校を利用される方が多いですが

  • 「大手予備校を利用すれば学力が伸びるか」

といえば、そんなことはありません。

  • 予備校でライバルたちと競いながら勉強を進めるのが合うタイプもいれば
  • ライバルたちを気にせず1人でコツコツマイペースに勉強を進めるほうが合うタイプもいます。

お子さんのタイプに合わせて予備校・塾を選択したほうが良いということですね。

今回この記事でおすすめするのは『コーチング指導を主体とした塾』です。

高校受験・大学受験の勉強は、中学受験の時のように『手取り足取り教えてもらう』という感じではなく、

  • 基本的には自学して分からないところを教えてもらったり
  • 勉強している方向が合っているのか伴走してもらう

そんな塾・予備校の使い方が主流となります。

それが、いわゆる「コーチング指導」です。

この記事では、最近主流となりつつあるコーチング指導とはどういったものか?また、おすすめのコーチング塾はどこか?
詳しく解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • コーチング指導・コーチング塾とは?
  • 大学受験に使えるおすすめコーチング塾5選

この記事の信頼性

Ryosuke

✓教育ブログ歴8年。月々100,000PV。 ✓8年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。 ✓『中学受験のアレコレ・メルマガ版』スタートしました。もちろん無料です。ぜひご登録ください。

コーチング指導・コーチング塾とは?

まず、冒頭でも少し触れましたが、受験における『コーチング指導』とはどういったものか?
具体的に解説していきます。

皆さんのイメージする『塾・予備校の指導方法』は、

  • 講師が教壇に経ち、大人数の受講生に向けて授業をする

集団塾で行われているいわゆる『板書スタイル』の授業ではないでしょうか。

集団塾の授業は『知識を教えてくれる』わけですが、コーチング指導は教えるのではなく、

  • 学習計画・学習管理

に重きをおいたサービスになります。

もちろん、具体的に学習指導もしてくれますが重きを置いているのは以下の3点ということですね。

  • プランニング・・・生徒1人1人の学習計画を提案してくれて、日々なにをすべきか明確にする。
  • コーチング・・・生徒1人1人がプラン通り学習を進められているか、日々の声掛けなど管理をする。
  • ティーチング・・・分からないところがあったら指導をする。

講師がプランニングしてくれて、それをもとに生徒は日々自主学習をします。

そのうえで、生徒が計画通り学習に取り組んでいるか、しっかり理解しているか、間違った方向に向かっていないかを講師は管理します

その学習の中で、分からないことがあれば生徒は質問することができて、講師は具体的に指導します。

これがコーチング指導の一連の流れです。

マラソンの伴走をイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

冒頭にも書きましたが、お子さんの性格によって合う塾のタイプがあります。

予備校でライバルたちと競いながら勉強を進めるほうが合うタイプもいれば、ライバルたちを気にせず1人でコツコツマイペースに勉強を進めるほうが合うタイプもいます。

お子さんの性格に合わせて予備校・塾を選択したほうが良いということですね。

集団塾のような板書授業をイメージしてコーチング塾を利用した方は、がっかりするかもしれません。

残念なことに、それこそが塾のミスマッチなんです。

正しく理解せずコーチング塾を利用し、ネット上で

『この塾は全然教えてくれず行っても意味のない塾』

という評価をしているのをよく見かけます。

よく理解せずに利用してしまうと、こういったことになりがちです。

内容をしっかり確認して、お子さんにあった指導をしてくれる塾を選びましょう。

大学受験に使えるおすすめコーチング塾5選

さっそく、当サイトが厳選したコーチング塾5社を紹介していきます。

  • 『料金』
  • 『講師の質』
  • 『受講のしやすさ』
  • 『サポート体制』
  • 『評判』

を加味して厳選しました。

詳細は、以下のサービス比較表から各社の詳細紹介個所にジャンプできますので気になった会社をチェックしてみてください。

『どうしても迷ってしまうからおススメを教えてほしい』

というあなたには、

をおすすめします。

東大毎日塾では、

  • プランニング・・・生徒1人1人の学習計画を提案してくれて、日々なにをすべきか明確にしてくれます。
  • コーチング・・・生徒1人1人がプラン通り学習を進められているか、日々の声掛けなど管理をしてくれます。
  • ティーチング・・・分からないところがあったら24時間チャットで質問できます。

を3つの柱に指導してくれます。

しかも講師は、難関を突破してきた東大生です。
彼ら自身の経験、やってきたノウハウをもとに指導してくれますので安心です。

簡単に言えば東大毎日塾は『東大生がベタ付きで学習指導』してくれる塾です。

代表の内田さんにお会いして詳しく塾の内容を教えていただきましたが、かなり親身になって伴走してくれるサービス内容であることは間違いありません。

  • どうも成績が伸びない
  • 勉強のやり方・方向を導いてほしい

という中高生には、ぜひ無料体験授業を受講していただきたい。

14日間無料体験できますので、お子さんの性格に合わなければストップしてしまって問題ありません。
性格に合っていそうなら、ぜひ継続利用してみてください。

代表の方の人柄は間違いなく良いですので、しつこい勧誘などはありませんから安心して無料体験を利用してみてください。

個人的な見解ですが、本来であればガンガン利用されてよいサービス内容であるはずなのに

  • 運営会社がまだまだ小規模であること
  • 東大生講師という敷居の高さ
  • コーチングというサービスがまだまだ一般的でない
  • 料金が大手家庭教師サービスのように安価でないこと

この辺の理由で利用者数が爆増していないのだと考えています。

利用してもらえれば、良さを実感していただけると思います。

料金比較表

サービス名料金例指導方法対象

東大毎日塾
月々43,780~オンライン中~高卒生

スタディコーチ
月29,800~オンライン中~高卒生

坪田塾
1ヵ月(8回)=480分
=12,096~18,464円
※要月8回以上受講
教室型・オンライン中~高卒生
IGNISロゴ
IGNIS
月々54,780円~オンライン高校~高卒生

現論会
1ヵ月=42,350円~教室型・オンライン高校生~既卒生

東大毎日塾

<公式サイトへ>

料金例月々43,780~
入会金40,000円(SNS口コミ投稿 or 感想を掲載で無料に)
指導対象中~高卒生
指導内容コーチング
講師東大生
専用教材なし(状況に応じて提案。持っているもので対応可能)

まず、紹介したいのが『東大毎日塾』です。

東大毎日塾さんとは、当サイトの別記事でもコラボさせていただきました。

代表の内田さんと何度もやり取りさせていただいておりますが、非常に真面目で紳士的な方です。
塾運営にも、とても前向きで『生徒のためにできる最善のことは何か?』を常に考えて実行されている方です。

数年前に別記事でインタビューさせていただいた際、このようにおっしゃっていました。

高校時代は、東大を目指す友人と共に勉強して分からないことを教えあってきました。

すぐに質問できる環境は勉強する上で本当に重要だと実感しています。
また、一人ではできないけど友達と一緒だからこそ、あそこまで勉強できたのだと思います。

  • 分からないことをいつでも質問できる環境を提供したい
  • 1人じゃ辛い勉強も続けられるようにモチベが上がる環境を提供したい

このように『すぐに質問できてモチベーションも高まる環境をオンラインで東大生と全国の中高生をつなぐことで実現したい』との想いから『東大毎日塾』を立ち上げました。

いつでもどこでも、東大生に質問できる環境を用意して、教育の地域間格差を無くすのが東大毎日塾の理念です。

先日、改めてお会いして現況をお聞きしたのですが、その時はこのようにお話しされていました。

サービス立ち上げ当初「東大生に質問し放題のサービスをやればうまくいくだろう」と甘く考えていました。

運営開始から数年経ち、それではダメだと思い知らされました。

「そもそも何を質問すれば良いかわからない、もっと根本的な所から寄り添って教えて欲しい」

そう言った生徒さんの方が圧倒的に多かったんです。

現在はサービス内容を変更し、

  • プランニング・・・生徒1人1人の学習計画を提案してくれて、日々なにをすべきか明確にしてくれます。
  • コーチング・・・生徒1人1人がプラン通り学習を進められているか、日々の声掛けなど管理をしてくれます。
  • ティーチング・・・分からないところがあったら24時間チャットで質問できます。

この3つを軸に生徒1人1人に対し、きめ細やかに、ザックリとではなく数字でしっかり管理しています。

いわゆる家庭教師サービスとは違うものと考えてもらいたいです。

料金をこれ以上安くはできませんが、サービスには自信があります

まとめると、このようにおっしゃっていました。

とうさん
とても熱い気持ちが伝わってくるね。

そうなんですよ。
塾と生徒(ご家庭)に大事なことは、まず信頼関係ですよね。
とても親身になって考えてくれる塾だと思います。

代表の人柄の良さは間違いありませんので、最善を尽くしてくれるはずです。

とうさん
なるほど。それで、具体的にどんな塾なの?

東大毎日塾は前述の通り、東大生の専属メンター(講師)が『勉強方法の立案・管理・指導』をしてくれる塾です。

  • 東大生メンター(講師)が生徒1人1人の学習計画を立案してくれます。
  • プラン通り学習を進められているか、日々の声掛けなど管理をしてくれます。
  • 分からない部分があれば、チャットで質問相談できます。
    365日いつでも質問相談し放題です。
  • チャット指導だけでなく、毎週オンライン面談もおこないます。
    面談では志望校合格に向けた勉強方針を東大生と一緒に決めていきます。
  • 理解できているかどうかは、スタディプラスというソフトを使い管理していきます。
    その結果に基づき、メンターが学習計画を随時リスケしてくれます。

どんな子におすすめか?

自分で勉強する意思はあるものの

  • 努力が結果に結びついていない
  • 勉強のやり方がわからない
  • わからないことを気軽に聞ける人がいない

そんな、お子様・ご家庭におすすめです。

とうさん
なるほど。それで費用は?

東大毎日塾の費用は以下のとおりです。

東大毎日塾にはコースが数種類用意されています。

お子さんの状況に合わせて選択することができ、最もリーズナブルなプランで月々¥44,000弱から受講できます。

しかし、予算的に可能であれば「スタンダードプラン」を選び

  • なんでも質問でき、過去問添削もしてもらえる状態にしておく

のがおすすめです。

東大毎日塾の良さは、なんといっても気軽に相談・質問できることです。

  • 『分からなくなったら、すぐ質問』

この学習の流れを作ることができた時、東大毎日塾の真価が発揮できるといってイイと思います。
是非、ご検討ください。

とうさん
なるほど。いつでも質問可能なんだもんね

分からないことがあれば担当メンター(講師)にチャットで、いつでも質問可能です。
ちょっと分からないことがあったらスマホでチャチャっと質問というのが使いやすいと思います。

ただし、質問はできても即座に返答が来るということではありませんのでご注意くださいね。
『思った時に、すぐ質問ができる』という環境がとても大切ということですので。

また、オンラインなので、スマートフォン(or タブレット or PC) & Wifi環境があれば受講可能です。
特別な設備は必要ありません。

今ならSNS口コミ投稿 or 感想を掲載で入会金(40,000円)が無料になります。

無料体験が14日間受講できますので、まずは一度試してみてはいかがでしょうか?

前項にも書きましたが、利用してもらえれば、良さを実感していただけると思います。

\無料体験はこちら!/

東大毎日塾公式サイトへ

おすすめ

東大毎日塾の公式LINEに登録すると、以下の2つの資料がもらえます。

勉強法大全は、東大を卒業した内田さんが『どのように勉強に取り組んでいたか』が1~10まで体系的に書かれています。
マスター講座は、受験戦略の練り方を具体的に落とし込んだものです。

僕も最初は半信半疑で読み始めたのですが途中で疑ったことを恥じました。
間違いなく有料級です(実際、販売されていたものなんですけどね)。

これを無料でもらえるならLINE登録する価値が十分あります。

入会しなくてもLINE登録だけでもらえますので、是非読んでみてください!

スタディコーチ

<公式サイトへ>

料金例月29,800~
入会金33,000円
指導対象中~高卒生
指導内容コーチング
講師東大生・難関大生
専用教材なし(状況に応じて提案。持っているもので対応可能)

続いて紹介するのは『スタディコーチ』です。

スタディコーチさんとは、当サイトの別記事でも『合格体験記』を寄稿いただきお世話になりました。

\無料体験授業・ご相談はコチラ/

こちらは『講師陣が東大生』という家庭教師サービスになります。
(※利用者からリクエストがあり、2022年1月から難関大生講師が加わりました)

ココがポイント

  • 講師が、東大生
    (※利用者からリクエストがあり、2022年1月から難関大生講師が加わりました)
とうさん
ほぉ~~、東大生

そうなんですよ。
コラボ企画をした際に、担当された伊澤さんと何度かやり取りをさせていただいたのですが、とても紳士的、かつ効率的な仕事ぶりで『さすが東大卒』といった雰囲気の方でした。

ちなみに伊澤さんは講師としても活躍されているので、スタディコーチに問い合わせいただければ担当していただけるかもしれませんね。

許可をいただいたので、伊澤さんの講義動画を限定公開しますね。
イケメンですww

また、前述の別記事に3名の講師の方の合格体験記が載っているので、それをチェックしていただいた方が、より良くお分かり頂けると思います。

とうさん
お~、なるほど。ちょっとチェックしてみよう

■無料体験授業はコチラ■>>>スタディコーチ

合格体験記を読ませていただくと分かるんですが、もちろん天才的な方もいらっしゃるんですが、ほとんどの方がコツコツと努力を積み重ねて東大に合格してるんですよね。

つまり、前にも書きましたが、東大に入るって事は、皆さん、大半の人は「努力の天才」なんですよね。

しかも、効率的に、とんでもない量の努力をされている方ばかりです。

そういう人が「どんな勉強をしてきたのか?」「どんな考え方をするのか?」を聞けるというのは、良い勉強になると思うんですよね。

もちろん、家庭教師なので本分である勉強の対策はキチンとしてもらえます。
プラスアルファのそういった話が聞けるというのは大きいですよね。

とうさん
なるほど。たしかに

また、スタディコーチでは生徒1人1人に合わせた学習カリキュラムの作成もしてくれます。

やはり、生徒たちが悩むのは『どんな風に勉強を進めたらいいか分からない』ってことです。

それを各講師が『生徒1人1人』のレベルに合わせて作ってくれるってのは非常に良いサービスですよね。

■無料体験授業はコチラ■>>>スタディコーチ

とうさん
それで料金はどうなの?

スタディコーチには、多くのコースがあり一概には伝えづらいんですが、参考例を挙げると以下のとおりです。

料金例

もう少し割安のコース、逆にもっと手厚いコースもあります。
上の表はあくまで参考例という感じですね。

詳しくは公式ページでご確認いただければと思います。

日々管理をしてくれる、かなり手厚いサービス内容なので、それを考えると、かなり割安です。

今なら、体験授業も受講できますので一度気軽にトライしてみてはいかがでしょうか?

\無料体験授業・ご相談はコチラ/

お知らせ

スタディコーチで講師をされている猪俣大輝さんがTBS系列で放送している「東大王」にレギュラー出演されています。

また、同じく東大王に出演されていた紀野紗良さんも講師をされています。

猪俣さん・紀野さんの講義に、ご興味のある方は、■スタディコーチ公式サイト■からお問い合わせください。

■スタディコーチ公式サイト■

\紀野紗良さんがご自分の東大合格までの経験談を語っておられます/

坪田塾

個別指導塾『坪田塾』の画像

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)60分
料金例1ヵ月(8回)=480分=12,096~18,464円※要月8回以上受講
入会金-
指導対象高校生・高卒生※オンラインの場合
指導内容個別指導
講師プロ
専用教材なし(状況に応じて提案。持っているもので対応可能)

『坪田塾』は『ビリギャル』著者の坪田信貴さんが塾長を務める個別指導の学習塾です。

現在、全国に10数校の教室を構える個別指導塾ですが、実はオンライン授業も行っています。
(✓オンライン指導の対象は高校生~高卒生だけになります。)

とうさん
そうなの!?坪田塾は知ってるけど、オンライン授業をやってるのは知らなかったなぁ

そうなんですよ。
ビリギャルの著者と聞くと少し興味が湧いてきますよね。

坪田塾の特徴を紹介しますね。

心理学を用いた科学的な指導メソッドを導入

講師は全員、心理学をベースにした指導方法を身につけていて、生徒一人ひとりのタイプに合わせて指導方法を変えているそうです。

とうさん
へ~、ビリギャルを知っているから効果がありそうに思えるね

この指導法で生徒が本来持っているチカラを引き出してくれます。
塾にいる時間だけ勉強するのではなく、根本的に自宅で自ら勉強するための『自習力』を養ってくれます。

アウトプット中心の指導

授業を受けたり、テキストや参考書で理解したりするのは、 あくまで『インプット』にすぎません。
インプットだけでは試験で点数に繋がらないんです。

じゃ、なにが大事か?

大事なのは『インプット』だけじゃなく『アウトプット』することなんですね。

坪田塾の指導では

  • 『効率の良いインプットの仕方を身につける』ことと
  • 『講師との対話によるアウトプットで、理解と記憶を深める』

ことに重点を置いています。

これが試験本番での得点力になります。

教科を横断して講師が連携するチーム体制

指導は完全1対1ですが、講師は教科を横断してチームで生徒の学習をサポートしてくれます。
これは指導のあたっているメンバーに正社員が多いからです。

とうさん
たしかに社員の方が多いと安心できるね

受験のことだけじゃなく、生徒の将来を見据えた進路相談にものってくれます。
安心して任せられますね。

とうさん
でも、有名な人がやってる塾だと費用が高そうだね・・・

それがそうでもないんですよね。

坪田塾の1時間当たりの授業料は大体¥1,512~2,308です。

とうさん
えっ!?かなりリーズナブルじゃない?

そうなんですよ。
意外ですよね。

例えば、
1回あたり1時間指導してもらって、1週間に2回お願いすると・・・
(1週間に2日以上の受講が必要です)

  • ¥2,308(1時間) x 8回(1週間=1回 x 4週間)=¥18,464

という計算になります。

2倍にして、1回あたり2時間指導してもらったとしても・・・

  • 1回(¥2,308 x 2時間)=¥4,616
    ¥4,616 x 8回(1週間=2回 x 4週間)=¥36,928

という計算になります。
つまり2倍にしたとしても¥37,000弱でおさまるということですね。
個別指導としてはかなり安いですよね。

指導時間は、生徒の学力などを考慮して適正な指導時間を提案してくれるので、その提案に合わせたほうがいいでしょう。

とうさん
なるほど。興味があるんだけど、まずどうしたらいいの?

『坪田塾』は無料体験授業ではなく、まず入塾の説明を聞く形になります。

以下が流れになります。

この記事を読んでいるという事は『オンライン受講』を考えてらっしゃる方だと思うので、以下リンクから『公式サイト』へ行って、右上の緑色のボタン『入塾説明会のご案内』をクリック(スマホの方は右上の3本線をタップ)、『入塾説明会』ページから『オンライン』を選択してください。

あとは、説明会申込フォームから申し込むだけです。

もちろん無料の説明会ですので気になったら、ぜひ参加して話だけでも聞いてみるとイイと思います。

\無料説明会はコチラ/

IGNIS

次世代型個別コーチング塾IGNISの画像

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)24時間オンラインチャットサポート
料金例月々54,780円~
入会金22,000円
指導対象高校~高卒生
指導内容コーチング
講師学生
専用教材なし(状況に応じて提案。持っているもので対応可能)

続いて紹介するのは『次世代型個別コーチング塾IGNIS』です。

IGNISは他の『オンライン家庭教師』とは違い、個別コーチングに特化したサービスです。
また、IGNISは大学受験を控えた高校生・浪人生(22歳未満)を対象としたサービスです。
小・中学生は対象外になりますので、ご注意ください。

とうさん
個別コーチング?コーチングってなに?

そうですよね。
コーチングとは・・・

コーチングとは?

いわゆる授業をするのではなく

  • 学習計画を立てたり
  • 学習方法を指導したり
  • 理解できない部分を解説する

以上のような指導の事です。

とうさん
なるほど。授業をするんじゃなくて『どう勉強するか』をコーチ(指導)するわけだね。

そういうことですね。

とうさん
じゃ、具体的な授業というか『やる事』はどういう風に決めるの?

それは市販の参考書やオンライン講義動画で進めていくわけですが、生徒各人にマッチしたオススメを教えてくれるわけです。
それが『コーチング』ですから。

とうさん
なるほど。なるほど。そのオススメに沿って学習を進めていくわけか。それで分からないことがあったら、その質問はできるの?

できます。
それも含めて『コーチング』の一連の流れになります。

以下がコーチングの流れになります。

コーチングの流れ

  1. 志望校・学習状況を確認して学習スケジュールを組んでくれる
  2. 効果的な学習方法を指導・分からないところを解説
  3. スケジュールに沿って学習を進め、定期的に面談を行い学習の進捗状況を確認
  4. 面談・テスト結果をベースに学習計画を修正(アップデート)し、提案してくれる

予備校や塾で授業を受け『覚えた気になり』それで満足してしまい、結果、実は覚えていないという事はよくあることです。
ですから『自己管理できない』『何をしたらイイか分からない』という子には、下手に予備校で授業を受けるように『コーチング』のほうが効果的といえます。

とうさん
なるほど。利用方法はよくわかったよ。それで費用は?

IGNISの料金体系はシンプルです。

スマートフォン・Wifi環境・もし持っていればマイク付イヤホンがあれば受講可能です。
特別な設備は必要ありません。

前述のとおり授業はしませんが、分からないことがあれば担当コーチ(講師)にチャットで24時間質問可能ですし、
しかも、

  • 受講している生徒のほとんどがIGNISのみ(他予備校・塾の通塾なし)で成績アップを実現 

と、かなり実績と自信が窺えます。

まずは無料相談会に参加してみてはいかがでしょうか?

\無料相談会はコチラから/

IGNIS公式サイトへ

現論会

<公式サイトへ>

料金例(目安)1ヵ月=42,350円~
入会金55,000円
指導対象高校生~既卒生
指導内容個別指導(コーチング)
講師学生(難関大現役・卒)
専用教材なし(状況に応じて提案してくれる。持っているもので対応可能)

動画を見てもらった方が、分かりやすいかもしれません。

  • 難関大受験専門塾『現論会』では、東大・京大・早慶・MARCHを合格し、その上、プロ講師の5週間のコーチング研修を受講した優秀なコーチ陣が指導してくれます。
  • 日々、やるべき学習を組み立ててくれ、その上、正しく実行しているかチェックしてくれます。
  • 全国8校の実校舎だけでなく、オンライン受講も可能です。
  • 試してみたい方は、以下の公式サイトから無料相談を申し込みください。

\無料受験相談はコチラ/

■『現論会』公式サイトへ■

『塾なし』はありか?

この記事にたどり着いた方は、

  • 中学受験を終え、中高一貫校に進学
  • 高校受験を終え、進学校へ進学

そんなお子さんをお持ちの保護者の方々が多いのではないでしょうか。

お住まいの地域によって、希望する大学が違うとは思いますが、

  • 国立大学や
  • 東京でいえば、早慶上理・GMARCH

このレベルの大学には進学したいと考えてらっしゃるご家庭が多いと思います。

  • 「難関進学校に入学したんだから、塾や予備校に行かなくても早慶上理・GMARCHくらいは行けるだろう」
  • 「東大とか難関国立大に行くわけじゃないし、塾とか予備校には行かせなくても良いかな?」

そう思ってらっしゃる方もいらっしゃいますよね。

しかし、大学生の子どもを持つ親の経験から申し上げると、それは大きな間違いです。

塾や予備校を利用せずに、このレベルの大学の合格を勝ち取ることは雪山を軽装で登らせるようなものと考えて間違いないです。

この大学群に限らず「日東駒専」のように一般的に『中堅校』といわれる大学群であったとしても、合格を掴み取るのはとても難しいです。

塾や予備校を利用し、それぞれの大学の対策を打ったり、勉強方法や大学受験に関する有益な情報を手に入れることがとても大切になります。

状況を甘く見ず、しっかり対策することをおすすめします。

大学受験といえば『駿台・河合・東進・代ゼミ』などの大手予備校を利用される方が多いです。

だいたいの方は、この4校のいずれかを利用するんじゃないかと思います。

しかし『各校どんな特徴があるのか?』いまいち分からないですよね。

そこで、以下の記事では大手4校の特徴やザクっとした料金を比較しています。

大学受験を控えていらっしゃるならば、間違いなく参考になると思いますので一度チェックしてみてください。

【河合塾・駿台・東進・代ゼミ】どこがいい?大手4予備校を徹底比較の画像
【河合塾・駿台・東進・代ゼミ】どこがいい?大手4予備校を徹底比較

続きを見る

最後に

この記事では、

  • 最近主流となりつつあるコーチング指導とはどういったものか?
  • また、おすすめのコーチング塾5選

を紹介しました。

前項でも書いた通り、塾や予備校を利用せずに、このレベルの大学の合格を勝ち取ることは、雪山を軽装で登らせるようなものと考えて間違いないです。

お子さんにあった塾・予備校を選び戦略的に大学受験を進めてられることをおすすめします。

-塾・学習