塾・学習

【取材記事】ENGLISH COMPANY大学受験部とは?評判・口コミも一挙公開

【取材記事】ENGLISH COMPANY大学受験部とは?評判・口コミも一挙公開
  • 努力はしているようだけど、どうも我が子の英語の成績が伸びない
  • 大学受験までに、なんとか英語の成績を伸ばしたい

お子さんの英語の成績について悩みをお持ちのあなた。

よく分かります。
僕も我が家の長男の中高時代、同じ悩みを持っていました。

英語は本当に簡単には伸びませんよね。

社会などの暗記科目は高校3年生になってからでも十分戦える状態まで持っていけるのですが、英語は短期間で一気に伸ばすことが難しい教科です。

受験まで時間があれば何とかなるものの、あと1年しかないという状況でお子さん1人で一気に英語力を伸ばす事は成功確率がかなり低いです。
そのうえ受験までの限られた時間を非効率に使うことになります。

そこで、おすすめしたいのが『ENGLISH COMPANY大学受験部』です。

ENGLISH COMPANY大学受験部は、大手ベネッセグループ傘下の㈱スタディーハッカーが運営する『大学受験英語に特化した専門塾』です。

指導内容は一般的な塾とは違い、コーチングパーソナルジムのように、お子さん1人1人に合った英語の学習法をトレーナー(講師)が指導してくれる塾です。

そして、特筆すべき点は『時間』です。
1セットの指導期間が『3ヶ月』もしくは『6ヶ月』というところです。

つまり、3ヶ月もしくは6ヶ月で結果が出せるプログラムであるということです。

これなら「受験まであと1年しかない」という場合でも救いの手になります

この記事では『ENGLISH COMPANY大学受験部』について詳しく解説していきます。

今回、記事執筆にあたり、運営会社である株式会社スタディハッカーの濱田結実さんに直接お会いして取材をさせていただきました。

サービスについてより詳しい内容をお届けできるとともに、運営会社様に監修いただいた信頼できる記事内容となっております。

安心して読み進めていただければと思います。

この記事で分かること

  • ENGLISH COMPANY大学受験部について詳しく解説していきます。

この記事の信頼性

リョウスケ

✓教育ブログ歴8年。月々100,000PV。
✓8年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。
✓『中学受験のアレコレ・メルマガ版』スタートしました。もちろん無料です。ぜひご登録ください。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

もくじ

ENGLISH COMPANY大学受験部の基本情報

ENGLISH COMPANY大学受験部の基本情報

■公式サイトへ>>

料金例45分間×48コマ
3ヵ月コース(週2回)=396,000円(12分割の場合月々35,200円)
6ヵ月コース(週1回)=419,000円(12分割の場合月々37,125円)
入会金55,000円
指導対象中学~高校生・既卒生
指導内容コーチング
講師プロトレーナー
専用教材オリジナル教材・市販教材
教室東京・銀座、大阪・梅田
オンライン受講あり

冒頭でもご紹介した通り『ENGLISH COMPANY 大学受験部』はベネッセグループ傘下の株式会社スタディーハッカーが運営する『大学受験英語に特化した専門塾』です。

とうさん

ベネッセは知ってるけど、スタディーハッカーってのはどんな会社なの?

株式会社スタディハッカーは、超人気英語コーチングサービス『ENGLISH COMPANY』『STRAIL』を運営している会社です。
(特にENGLISH COMPANYにかんしては、人気があり過ぎて現在受講予約待ちの状況です)

ENGLISH COMPANY大学受験部は、そんな英語教育プロ集団が手掛けるパーソナルコーチング塾です。

とうさん

コーチングってなに?

コーチングは、集団塾のように『学習指導』をメインとした指導法ではなく『学習計画立案・管理』に重きをおいた指導法のことです。

  • 生徒1人1人にあった学習計画を立ててくれたり
  • 学習の進捗状況をチェックして、状況に応じて学習方法を見直してくれたり
  • 分からない部分は質問・相談できたり

する形態の学習指導法です。

とうさん

なるほど。いわゆる授業というよりは、1人1人に対してどのように勉強していくか『道筋を立ててくれる』のがコーチングってことだね

そういうことですね。

集団塾のように板書授業が合う子もいれば、ENGLISH COMPANY 大学受験部の『コーチング指導』のように個別で学習計画を立て管理してもらったほうが伸びる子もいます。

その辺は、お子さんの性格によると思います。

では、もう少し詳しくENGLISH COMPANY 大学受験部について解説していきます。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

対象学年

指導対象学年は中学生~既卒生です。

ENGLISH COMPANY 大学受験部は、高校受験を視野に入れた中学生から高校をすでに卒業している既卒生まで受講することができます。

取材で直接お聞きしたところ、2022年現段階は、中学生より高校生の生徒が多く100名程度の生徒が利用しています。

受講費用

ENGLISH COMPANY 大学受験部の受講費用は非常にシンプルで分かりやすいです。

料金例45分間×48コマ
3ヵ月コース(週2回)=396,000円(12分割の場合月々35,200円)
6ヵ月コース(週1回)=419,000円(12分割の場合月々37,125円)
入会金55,000円
とうさん

高い......

そうですよね。
一見すると高く見えるかもしれません。

しかし、12分割払いなら月々40,000いきませんし、塾・予備校の夏期講習などの季節講習の料金を考えれば法外な価格かといえばそんなことはありません。

考え方次第ですね。

  • 『とにかく、英語を伸ばしたい』

という場合、他の予備校・塾にお願いするより信頼できるでしょう。

とうさん

他の塾や予備校に比べて、どこが良いの?

一般の予備校・塾の場合、勉強は教えてくれますが、生徒1人1人の『学習計画立案』『管理』はしてくれません
生徒自身がやることになりますからね。

英語の成績が伸びない理由』は、勉強する方向が的確に定まっていないからです。
それなのに、その方向を生徒自身が決めていてはどんなに頑張っても効率的に成績は伸びていきません。

ENGLISH COMPANY 大学受験部を利用すれば、学習スケジュールの立案から管理までやってくれます。

この『学習計画立案』『管理』が最重要ですので、この料金は高額ではなく適正価格だと思いますよ。

気になる場合、ためしに無料体験を受講してみてください。

それがもっとも手っ取り早いです。

  • とにかく、ためしに無料体験を受講していただきたい。そうすれば内容の良さを理解していただけると思います

これがENGLISH COMPANY大学受験部からのお願いです。

無料体験後、多くの方が納得して入会されています。

講師

ENGLISH COMPANY大学受験部では、講師をパーソナルトレーナーと呼んでいます。

現在、100名程度のトレーナーが在籍しています。

パーソナルトレーナーは全員、大学・大学院で言語学や、その周辺領域を学んだ『言語習得のプロ』です。

また、教育現場の指導実績を持っている方も多くいらっしゃいます。

もっと具体的に解説すると

  • 30代の方が多い
  • 男女比は5:5
  • 言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見がある
  • 元学校の先生や予備校や塾の講師をされていた方も多い

という感じですね。

そのうえ、トレーナーになってからもトレーニングが行われ1月1回のテストがあり、それにクリアしないとトレーナーをおろされることもあります。

このように常に研鑽された精鋭です。

英語コーチング『ENGLISH COMPANY』や『STRAIL』でトレーナーをされている方もいらっしゃるので英語教育のプロ中のプロです。

お子さんを安心してお任せできますね。

その他の指導内容・設備

マンツーマンの英語コーチング指導以外にも利用できるオプションがあります。

学習サポート用専用アプリ

専用アプリがあり、日々の学習記録をつけたり、チャット機能でトレーナーへ質問ができます

オリジナル教材・自習コンテンツ

ENGLISH COMPANY大学受験部では、オリジナル教材・自習用コンテンツも用意しています。

さすが英語コーチングスクールを運営しているだけあって、第二言語習得研究の知見に基づいた質の高い教材ばかりです。

これを利用できるだけでも入会する価値があるといえるでしょう。

教室

ENGLISH COMPANY大学受験部の教室は、東京銀座と大阪梅田に教室を持っています。

先日、筆者は銀座スタジオにお邪魔しました。

少し写真を撮らせていただきました。

かなりオシャレです。

銀座のビルとは思えない天井の高い建物で、オシャレな内装、シンプルで清潔感あふれる教室です。
特に女性は好きな方が多い雰囲気なんじゃないかと思います。

学習へのモチベーションがあがりそうですね。

とうさん

おしゃれだけど、2ヵ所しかないと通いづらいね。

たしかにそうですよね。

そこで、ENGLISH COMPANY大学受験部は『オンライン指導』もおこなっています

先日、取材でお聞きしたのですが、実は、対面式の指導よりもオンライン指導のほうが利用者数が多いそうです。

オンラインでも対面式と同じように学習効果が出るものなのですか?

と質問したところ、

  • 「学習指導がコーチングなので対面式でもオンラインでも指導することは変わりませんし、学習効果も同じようにあがります

と自信を持ってお話しされていました。

オシャレな教室なのにもったいないですが、オンラインで同じ効果がでるのであれば利便性の高い方が良いですね。

必要機材

対面式であれば特に必要な機材はありませんが、オンライン受講の場合は『スマホ・タブレット・PC』などのデバイスとインターネット環境が必要になります。

教材の画面共有をしたりするので、できればスマホでなく『タブレット・PC』を推奨します。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

ENGLISH COMPANY大学受験部の評判・口コミは?

ENGLISH COMPANY大学受験部の口コミ・評判はどうでしょうか?

当サイトでは、塾・家庭教師に関して独自にインターネットアンケート調査をおこない実際に利用されている方の口コミ・評判を集めています。

ここでは、その一部を紹介しますね。

  • 引用元をリンクいただければ、以下の口コミを使用していただいて構いません。
  • この調査結果を引用する場合、『中学受験(受検)のアレコレ』のURL(https://chugaku-juken.tokyo/archives/15746)を引用元に記載ください。

質問事項は以下の7項目です。

  • ENGLISH COMPANY大学受験部を利用された目的はなんですか?
  • 利用料金はいかがですか?
  • 講師・教材はいかがですか?
  • 学習効果はいかがですか?
  • サポート体制はいかがですか?
  • 悪かった点どこですか?
  • 良かった点はどこですか?

口コミは以下の通りです。(このアンケートが口コミのソースです)

■ 50代・女性
  • 高校1年の子供が、英語力を身につけ大学受験にむけてしっかり勉強をしたいと言い出したからです。
  • 料金は高いと思いました。ただ子供がどうしても短期間で英語をマスターしたいと言ったので仕方ないのかなと思っています。
  • 「英語がよくわかって勉強がしやすい」と子供が言っていました
  • 定期テストの英語の点数が40点以上上がり、本人もとても自信がついて、ますます英語を勉強しようと思っているようです
  • 何かわからないことがあればすぐに返事が来るので、分からないままにせずに済んだところがとてもいいなと思いました。
  • パーソナルトレーニングなので高額なのは仕方がないのですが、価格がとても高額なので体験コースに行かせてから随分と迷いました。
  • 子供がしっかりと英語の勉強ができたことがとてもよかったなあと思っています。
    ■ 40代・男性
    • 息子の夢が留学することで、志望校の英語科に入学したいので今から英語の勉強をして力をつけるためです。
    • ヘタに塾を通わすより良い料金だと思います。自分が好きな科目に力入れているから良いと思います。
    • 教材は内容がわかりやすくて、ためになると言っていました
    • 始めて3ヶ月なので効果はまだわからないですが、いつも英語の点数が60点くらいなので期末テストで効果を見たいと思います。期待しています。
    • よくバックアップしてくれます。今のうちに学ばしたほうがいいことをやっているので今後が楽しみです!
    • 特にありません。
    • 子供が予想以上に頑張っているので本当に助かっています。
    ■ 10代・男性
    • (高校3年生の時に利用)英語力を伸ばしたかった。そして高校を卒業しても英語を使って仕事をしたかったから。また世の中的に英語を使える人の需要がとても高く、将来的にも英語圏で仕事が出来たらと思ったから。
    • 値段だけ聞くと高く感じたが、短期間で集中的に一気に英語力が伸びると思うと実はコストパフォーマンスは良いのではと思った。
    • 教材には文句なし。単純に私は伸びたし成長できたので良いと感じた。
    • 特にリスニングの成長を感じた。海外ドラマも字幕なしである程度はわかるようになってきたし初対面の人とも英語で話すことができるようになった。
    • 親身に付き添ってサポートいただいた。科学的で非常に効率的。トレーニングも理論があり分かりやすかった。
    • サービス自体は良いが、強いていうならサービスの料金が高く感じる。最初の一歩を踏み出すのに勇気が必要。
    • トレーニングして使えるようになるまでが早く感じる。音声を聞いて瞬時に理解できる状態まで持っていく方法が素晴らしい。

次に、ネット上と公式サイトでの口コミを紹介します。

(引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/18403.html)

(引用元:ENGLISH COMPANY 大学受験部公式サイト)

※公式サイトの口コミを詳しく読みたい方は引用元のページをご確認ください。

(引用元:ENGLISH COMPANY 大学受験部公式サイト)

全体的には良い印象を抱いている声が多かったです。

とはいえ、これはあくまで口コミなのでお子さんに合う合わないは何とも言えません。

無料体験を受講できますのでお子さんに合うかを実際に試してみてください。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

ENGLISH COMPANY大学受験部のメリット・デメリット

次に、ENGLISH COMPANY大学受験部のメリット・デメリットです。

メリット
デメリット
  • 英語学習のプロからの指導を受けられる。
  • 短期間で英語を伸ばす最後の砦となりえる
  • コーチング指導を受けることによって自走する力を身につけられる
  • オンライン受講の場合、デバイスとインターネット環境を準備する必要あり
  • 料金が決して安くない

1つずつ解説していきますね。

メリット

まずはメリットから解説していきます。

英語学習のプロからの指導を受けられる。

ENGLISH COMPANY大学受験部、最大の特徴はコレです。

ENGLISH COMPANY大学受験部は、英語学習のプロトレーナーから指導が受けられます

一般の予備校・塾は英語の知識や受験テクニックを教えてくれますが、ENGLISH COMPANYは「すばやく読む」「正しく聞き取る」など本質的な英語力を短期間で身につける手助けをしてくれます

生徒1人1人に合ったトレーニングをしてくれますので、お子さんが英語学習に前向きに取り組めば、かなり高い確率で英語力が伸びます

「伸びるかどうか分からないけど、とりあえず集団塾に通わせる」のであれば、高い確率で効果があるENGLISH COMPANY大学受験部をおすすめします。

短期間で英語を伸ばす最後の砦となりえる

「英語の勉強はしているけど、どうも伸びない子」は、『的を射ていない学習をしている』可能性が高いです。

そういう子に必要なのは『知識を教える』のではなく

  • どの部分が分かっていないのか分析し
  • 分かっていない部分を補強する学習計画を提案し
  • それを管理する

コーチング指導』が必要です。

ENGLISH COMPANY大学受験部は、それを3ヶ月もしくは6ヶ月で提供してくれます。

受験勉強において重要なのは『効率』です。

なぜなら受験科目は、英語だけではないからですね。

受験科目の中でも英語は短期間で伸ばすのが難しい科目です。

それを短期間でテコ入れしてくれるENGLISH COMPANY大学受験部は、英語が伸びず悩んでいる高校生の最後の砦となるでしょう。

コーチング指導を受けることによって、自走する力を身につけられる

ENGLISH COMPANY大学受験部はコーチング塾です。

コーチング塾は『知識を教えてくれる』塾ではありません。

  • 生徒自身が自走する力をつけてくれる』塾です。

英語を伸ばすのは『トレーナー』ではなく『生徒本人』です。

トレーナーはそれをサポートするだけです。

  • 自分の力で成績を伸ばした。
  • 成績を伸ばす方法が分かった。

という経験は必ずや自信につながります

また、その経験や『伸ばす知識』は、英語だけでなく他の科目に取り組む際もその子の礎(いしずえ)となります

それを得ることができるのは、ENGLISH COMPANY大学受験部を利用するメリットといえるでしょう。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

デメリット

次にデメリットを解説していきます。

オンライン受講の場合、デバイスとインターネット環境を準備する必要あり

これはオンライン受講全体に言える事ですが、オンラインで利用するので『デバイス(PC・タブレット・スマホなど)』を用意する必要があります。

会社によってはレンタルしてくれるところもありますが、ENGLISH COMPANY大学受験部では機材をレンタルしていません。

自分たちで用意する必要がありますね。

とはいえ、今の時代、1つくらいなにかしらのデバイスを持っている時代ですし、大きなデメリットではないでしょう。

逆にレンタルしたとして、継続すると最終的に結構ランニングコストがかかってしまいます。

もしもお持ちでないなら、良い機会なのでオンライン学習のために買ってしまっても良いかもしれません。

これらのデバイスはENGLISH COMPANY大学受験部以外の用途でも大活躍するので、これを機に思い切って購入するのも選択肢の1つですね。

料金が決して安くない

ENGLISH COMPANY大学受験部は英語専門の塾です。

しかし、受験科目は英語だけはありませんよね。

ご家庭によっては、集団塾に通いながらさらにENGLISH COMPANY大学受験部にも通うことになります。

集団塾+ENGLISH COMPANY大学受験部の費用は、決して安い金額ではありません

教育費に苦労した僕の口からは『どのご家庭も利用したほうが良い』とは決して言えません。

教育費は、かける気になれば青天井でいくらでも掛けることができます。
そうならないよう、各ご家庭の状況に合わせて無理せず利用できるようであれば検討してみてください

とはいえ、受験には「制限時間」があります。

本番までに時間が無いようであれば『的を射た本質的な』学習方法が必要になります。

最終的には『時間を買う』つもりで利用するのも1つの方法といえます。

是非、無料体験だけでもためしてみてください。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

ENGLISH COMPANY大学受験部の無料体験申込手順

次にENGLISH COMPANY大学受験部の無料体験申込手順を解説しておきますね。

以下の手順で進めていけば簡単です。

step
1
公式サイトへいき『無料体験授業に申し込む』をクリック

公式サイトのトップページ『無料体験授業に申し込む』ボタンをクリックしてください。

step
2
入力フォームに必要事項を入力して送信

たったコレだけです。
シンプルで分かりやすいですね。

無料体験の内容は、

  • ヒアリング⇒トレーニングを体験⇒トレーナーの分析⇒それに基づいて学習計画の立案

ここまでで60分程度を想定しています。

その後、後半は親が入って事務的な話30分。

トータルで90分程度と考えておけばよいでしょう。

ENGLISH COMPANY大学受験部についてよくある質問

つづいてENGLISH COMPANY大学受験部についてのよくある質問です。

Q.無料体験授業はいつ受講できるの?
A).平日の11時30分~22時
土日祝日の10時~22時
の間で受講できます。
Q.無料体験授業をオンラインで受講できますか?
A).はい。無料体験授業~本受講修了まで全てオンラインで受講可能です。
Q.授業の曜日・時間指定は可能ですか?
A).可能です。お子さんの予定にあわせて曜日や時間帯が希望できます。変更も可能です。
Q.授業の振り替えはできますか?
A).授業前日までに連絡すれば無料で振り替え可能です。ただし、振り替えできる期間等に制限があります。詳しく公式サイトへお問い合わせください。
Q.宿題は出ますか?
A).もちろん出ます。ただし、英語のレベルや学校・部活動のスケジュールに応じて調整してくれます。目安としては、毎日30分~1時間半程度の学習が必要です。
Q.受講修了後も継続できますか?
A).可能です。詳しくは担当トレーナーに相談してみてください。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

大学受験には『英語』を強化することがもっとも効果的で効率的。その理由は?

次に筆者の体験談を紹介します。
参考になる方もいらっしゃると思います。

別記事でも書きましたが、我が家の長男は今、立教大学に通う大学生です。

長男の場合、彼の実力から考えても国立は全然無理だったので私立大学志望。英国社を重点的に勉強していました。

国語・社会は悪くない成績だったのですが、とにかく英語が壊滅的で、せっかく国社で稼いだ偏差値を英語で一気に下げている状況でした。(これも過去記事をさかのぼって読むとお分かりいただけると思います。)

学校の先生とも相談しながら英語を重点的にテコ入れし、最終的には国語・社会と遜色ない程度まで英語の成績を上げることができ、多少の妥協はありながらも本人の納得できる形で大学受験を終えることができました。

親にとっても学びの多い大学受験でした。

我が子の大学受験を通して学んだことを5つ紹介します。

  • 大学入試、特にGMARCH(関西でいえば関関同立)以上の難関大の合格は親が思っている以上に厳しい
  • 塾・予備校なしで大学受験に臨むことは『子どもを雪山に軽装で登らせる』ことと同じ。
  • 「一般入試で正々堂々と合格する」そんなサムライのようなことを言っていてはダメ。使えるものは何でも使うつもりで大学入試に臨むこと
  • よく言われることだが『英語』を強化することがもっとも効果的
  • 英語の外部試験利用入試を利用すること

さまざまなことを学びましたが、特にこの5つは受験を終えて心から実感したことです。

1つずつ解説していきます。

大学入試、特にGMARCH(関西でいえば関関同立)以上の難関大の合格は親が思っている以上に厳しい

  • 『きちんと勉強していれば、少なくともGMARCHくらいは合格できるよね』

進学校・私立中高一貫校に通っている保護者の中にはこのように思っている方が多いです。

しかし、それは甘い。

実際は想像以上に狭き門です。

目安ですが、同世代の割合で考えた時、

  • 東大・京大レベル:1%未満
  • 旧帝大・早慶上理レベル:5%程度
  • GMARCHレベル:10%程度

といった感じです。

甘く見ていると足元をすくわれます。

外部模試の結果をしっかり確認し、都度テコ入れしていくことをおすすめします。

塾・予備校なしで大学受験に臨むことは『子どもを雪山に軽装で登らせる』ことと同じ

学校の勉強をしっかりやり、あとは自走する』のが保護者の望む理想的な流れだと思いますが、自走する方向を間違っては伸びるはずの成績も伸びません

そこで重要なのが塾・予備校の存在です。

中高生にとって、塾・予備校は小学生のときのように「勉強を教えてもらう」ことがメインではなく『勉強する方法』『勉強する内容・方向』を教えてもらういわゆるコーチングが大事なんですね。

実際の勉強はコツコツと自分でやるしかありません。

大学受験に挑む中高生には、もちろんその能力が十分にあるはずです。

重要なのはコーチングです。

  • プランニング:どんな勉強をすればよいかの立案
  • コーチング:きちんと勉強できているかの確認
  • ティーチング:分からない部分を教えてもらう
  • チェック:テストで確認し、分からない部分をつぶしていく

この作業が大事です。

親は『塾・予備校で教えてもらう』をメインに考えますが、実際は上の4つが大事になります。

この作業を子ども自身にさせるのは酷です

塾・予備校を利用したほうが効率的です。

我が家の場合は、長男が頑固すぎて『塾なし』で大学受験に臨みました。

今でも、

  • 『あ~、あんな天邪鬼なこと言わず、塾・予備校に行っておけば早稲田合格できたかもなぁ』

と、長男がぼやきますが、後のカーニバルです。残念。

「一般入試で正々堂々と合格する」そんなサムライのようなことを言っていてはダメ。使えるものは何でも使うつもりで大学入試に臨むこと

受験は、コスパが悪いです。

受験ブログやってるのにこんなこと書くのはどうかと思うんですが、受験って『時間と費用』が掛かり過ぎてコスパが悪いなぁとつくづく感じます。

もちろん、メリットもあるんですよ。

1つの目標に向かって全力で努力する』ことはスポーツと同じで尊いし、子供たちの礎(いしずえ)になります。

しかし、しかし。

  • できるなら効率的に進めた方がイイ。

コツコツと努力して、その結果が実らなかった時の喪失感はとても大きいです。

長男の受験最終局面2月~3月は、心が本当に落ち着きませんでした。

この気持ちは親じゃないと分からないかもしれませんね。

無事、試験に送り出し、なんとか受験させたと思ったら、今度は子供の納得できる結果が出ない・・・。

本人もキツイですが、この時の親御さんの気持ちを考えると涙が出ます。

こんな思いをするくらいだったら、効率的な方法で大学受験を進めたほうがイイんじゃないかと。

使えるなら

  • 学校推薦
  • 英語外部試験利用
  •  AO

の順番で利用した方がイイです。

正々堂々と一般受験したい!自己ベストに挑戦するんだ!

って声が聞こえてきますが、そんなサムライのようなことを言っていてはダメです。

甘い事を言っていると本当に『我が家の長男のぼやき』のようになるのが受験の厳しさです。

『使えるものは、できるかぎり使う!』

のが鉄則です。

よく言われることだが『英語』を強化することがもっとも効果的⇒英語の外部試験利用入試を利用すること

そして、僕が個人的に最もおススメしたいのが、2番目の『英語外部試験利用』です。

オススメというより、これからの大学受験においては必須だと思います。

詳しい事は別記事を読んでいただければと思うんですが『英語外部試験利用』にはメリットはあってもデメリットがありません

  1. いずれにしても英語を勉強する必要があるので、その流れで取ってしまえばいい
  2. 前もって英語の得点を『確定』できる
  3. そもそも『英語外部試験資格』を持っていないと受験できない学校がある

1のとおり『受験をするなら、いずれにしても最終的に英語を勉強する必要があるわけだから、どうせなら取っておけばイイじゃん』ということです。

そして、2のとおり、前もって英語の得点を確定しておけるというのは大きなメリットです。
一般受験で大きなミスをしてしまうことが無いとは言えませんからね。

また、『受験のチャンスが増える』というのもあります。
例えば、早稲田を受ける場合、外部試験利用と一般受験の両方を受験できます。

つまり、同学部を2度受験するチャンスがあるわけです。
それだけでも取っておいて損はありません。

それと、3のように、そもそも指定の外部資格を持っていないと受験自体を受けることができない学校もあります

例えば、上智に関してはTEAPが無いと受験ができませんから、まさしく文字通り必須ということになりますね。

ちなみに長男の同級生は上智に2人AO入試で合格しました。
両人とも1年間留学をした子たちです。

それと、長男は立教大学を2日間受けたのですが、両方、英検利用で受験し両日ともに合格をいただけました。

日時見てもらうと、2月8日と9日になっています。

彼の場合、英検準1級は取り切れず、最終的に2級でした。

英検2級合格

ただし、CSEのスコアは2級にしては2272とまぁ良かったです。
とはいえ、受験生の中には準1級の子たちがゴロゴロいるので、低い方だったと予想しています。

それでも十分合格できるという良いケーススタディになったと思います。

いやいやホントに何一つデメリットがなく、メリットしかないのでしっかり外部資格を取ることをおススメします。

ちなみに長男はリスニングが異常に不得意だったので、僕と一緒に『オンライン英会話』でリスニングの対策をしました
それでも2級止まりでしたけどね・・・。

できたら準1級まで取り切れると良いと思います。

これが受験教科の中でも『英語』を強化することがもっとも効果的で効率的な理由です。

そして、今回僕が英語特化のコーチング塾『ENGLISH COMPANY 大学受験部』をおすすめする理由でもあります。

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

最後に

今回は『ENGLISH COMPANY大学受験部』について詳しく解説しました。

記事執筆にあたり、運営会社の㈱スタディハッカーの濱田結実さんに直接お会いして取材をさせていただきました。

お時間をとっていただき本当にありがとうございました。
この場を借りて、御礼を申し上げます。

今回、取材に応じてくださった濱田さんは、とても落ち着いた柔和な雰囲気のある方で、2時間という長い取材時間にも関わらずとても丁寧に対応してくださいました。

  • 明るくオシャレなオフィス
  • 柔和で知的な雰囲気

社員の皆様の人柄が会社の雰囲気にも反映しているのだと強く感じました。

今回、取材を通じてもっとも印象的だったのは、濱田さんが自社のサービスに圧倒的な自信をお持ちな事です。

失礼ながら、

『3ヶ月間で本当に成果は出るんですか?』

と質問したところ、

『成果は出ますよ』

と間髪入れずにとおっしゃっていました。

  • 第二言語習得研究という科学的根拠に基づきトレーニングを行っていきますので、高い確率で成果は出ます

と。

もちろん、なかには伸びない子もいるのでしょうが、かなり高い確率で伸ばせるのだろうと僕も自信をもっておすすめします。

気になった方は、全く損はありませんので無料体験を受けてみてはいかがでしょうか?

\無料体験はこちら!/

ENGLISH COMPANY大学受験部公式サイトへ

最短3ヶ月!効率的に英語を伸ばす
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY大学受験部

-塾・学習