小話 記事No.101~150まで 長男

進研模試の結果(長男高2春)

スポンサーリンク

4月に長男が学校で受けた進研模試の結果が返ってきました。

 

前回の結果が以下の記事のとおりなので、今回は若干上がった感じです。

進研模試の結果(長男高1冬)

長男が11月に学校で受けた進研模試の結果が返ってきました。 微妙~~~......。 明らかに前回よりは落ちています。 ...

続きを見る

進研模試の場合、GTZというのが大学合格率の目安になります。

 

前回がA3で、今回はA2とのことです。

早慶行くならS3まで上げなくてはいけないので、まだまだです。

進研模試はあてになるのか?

根本的な問題になりますが、高2までは理科、社会のテストがないので「あてになるか?」と聞かれれば「高2まではあてになりません」というのが率直な意見です。

ただし、進研模試は高校との繋がりが強いので、現役生の受験者数は非常に多いです。
実際、ウチの子供も学校で強制的に受験してますのでね。

分母が大きければ統計的には安定しますので、それなりに信頼度は増します。

ただし、学校のレベルが多岐にわたるので問題が普通レベルです。

レベルの高い学生達は進研模試では、満点近くを取れてしまい、結果、偏差値的に高めに出てしまうというのはあると思います。

そういう生徒は河合や駿台の模試を受けると、もう少し高いレベルでの自分の位置を測れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-小話, 記事No.101~150まで, 長男

Copyright© 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ , 2020 All Rights Reserved.