塾・学習

和歌山で利用できる料金が安くておすすめの家庭教師ランキング6選

和歌山で利用できる料金が安くておすすめの家庭教師ランキング6選

和歌山で利用できる料金が安くておすすめの家庭教師を教えて欲しい

和歌山県は、人口約92万人が暮らす日本最大の半島「紀伊半島」に位置する林業が盛んな都市です。

人口に比例して家庭教師サービスも数多くあり迷ってしまいますよね。

また、家庭教師は各ご家庭で利用目的が違います。

  • 学校の授業の予習復習のため
  • 中学受験・高校受験・大学受験のため
  • 集団塾に通っているが、プラスその補強のため

利用目的によって、家庭教師の選び方が変わってきます。

しかし、共通して言えることは、価格が安ければ利用する目的の幅を広がるということです。

教育費をできるかぎり抑えたい」というのが各ご家庭共通の願いだと思います。

迷っているなら、とりあえず価格で選んで試してみるというのも1つの手です。
利用してみないと良し悪しはわかりませんものね。

そこで、今回は和歌山で利用できる安くておすすめの家庭教師をご紹介していきます。

このサイトでは、これまで数多くの塾や家庭教師サービスを紹介してきました。

その中から条件を満たすものを徹底比較してご紹介します。

この記事の信頼性

Ryosuke

✓教育ブログ歴8年。月々100,000PV。 ✓8年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。 ✓『中学受験のアレコレ・メルマガ版』スタートしました。もちろん無料です。ぜひご登録ください。

和歌山で利用できる料金が安くておすすめの家庭教師ランキング6選

さっそく、おすすめの家庭教師サービス6社を紹介していきます。

まずは、この記事のタイトルにもあるように

  • 『料金』

を比較し、料金プラス

  • 『講師の質』
  • 『受講のしやすさ』
  • 『サポート体制』
  • 『評判』

を加味して厳選しています。

また、全国の家庭教師サービスから吟味するため、派遣型だけでなくオンラインで授業を受けられる「オンライン家庭教師」も含めて比較しました。

指導方法の欄に記載していますので

  • 派遣型がよいか
  • オンラインがよいか

選択してみてください。

もし、オンライン受講をされたことがないのであれば、これを機に「オンライン家庭教師はどんな感じなのか」確認してみても良いかもしれませんね。

家庭教師サービスのほとんどの会社が無料体験授業を受けることができます。

無料で体験できますので是非活用してみてください。

詳細は、以下の料金比較表から各社の詳細紹介個所にジャンプできますので気になった会社をチェックしてみてください。

どうしても迷ってしまうからおススメを教えてほしい

というあなたには、

学校の予習復習 & 難関校は目指さないとしても受験対策のために利用するなら

をおすすめします。料金も手ごろで利用しやすいですね。

2社の無料体験を受けてみて『お子さんと講師の相性の良さそう』な方を選んでみてはいかがでしょうか?

『まだ、利用するか考え中で無料体験授業はハードルが高い』

というあなたは、まず無料で資料請求ができる

に資料請求して数社を比較してみてはいかがでしょうか?

料金比較表

社名料金指導方法対象

家庭教師の銀河
月4回(4時間)で11,000円派遣型・オンライン小~高卒生

家庭教師のトライ
要確認※1ヵ月(4回)=10,000円台目安派遣型・オンライン小~高卒生

ネッティ
月4回(50分x4回)=9,000~19,000円オンライン小~高卒生

Wam
月4回(40分x4回)=4,900~10,400円オンライン小~高卒生

学研の家庭教師
月(60分x4回)=17,160円~オンライン年少〜社会人
メガスタロゴ
メガスタ
1ヵ月(4回)=320分 or 400分=21,824円~オンライン小~高卒生

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河の画像

<公式サイトへ>

授業時間(1コマ)30分=1,375円
料金例1ヵ月(1回60分(2コマ分) x 4)=240分=11,000円
交通費状況に応じて(要確認)
入会金22,000円(HP見たで半額10,000円に)
学習サポート費-
派遣エリア全国47都道府県
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
専用教材なし(状況に応じて用意してくれる。持っているもので対応可能)

家庭教師の銀河』は、

  • 勉強方法が分からない
  • 分からないことが分からない

という自分の勉強スタイルをまだ築けていない『これからの子』に寄り添った指導をしてくれる塾です。

まずは基礎的な学習習慣をつけたい』という子にはピッタリな塾ですね。

一般的な派遣型の家庭教師サービス』と『オンライン家庭教師サービス』の両方のコースが用意されていてご家庭の都合に合わせて選んでいただければ良いでしょう。
※ここでは、通常の派遣型の家庭教師コースについて解説していきます。オンライン指導を希望される方は>>>■こちらをご確認ください■

ポイント

  1. 受講対象は小学生~高卒生
  2. サービス内容は『個別指導+コーチング』
  3. 勉強嫌いの生徒さんに対して粘り強く指導
    ※授業時間以外のフォロー、声かけ
  4. 料金は、月4回(4時間)で11,000円というコストパフォーマンス
  5. 全国47都道府県へ派遣可能
  6. 講師交代代・年会費は無料
  7. ホームページ見たで入会金が半額(20,000円⇒10,000円)

デメリットは?

  1. 派遣型なので交通費がかかることがある(基本的には定期圏内の講師が派遣されますが、交通費がかかる地域からの派遣もある)
  2. 難関校を目指す中学受験対策は難しい

講師へのインタビュー動画や利用している生徒へのインタビュー動画があるので、これを見ていただいたほうが雰囲気が掴めると思います。

銀河の料金設定は、とてもシンプルで分かりやすいです。

  • 全学年1コマ(30分)=1,375円
  • 月4回(4時間)で11,000円

月4回で11,000円は家庭教師の中でも、かなりコスパの良いサービスです。

家庭教師は、個別指導ですので最終的には『講師と生徒の相性』がなんといっても重要になります。

  • どんなに実績のある塾であろうが
  • 講師が良い大学を出ていようが
  • しっかりした社内講習を受けた講師でだろうが

生徒との相性が良く、生徒が心を許し信頼してくれる講師じゃないと成績は伸びません

これが正直なところです。

しかし、それは何度か授業を受けてみないと分からないんですよね。

そういう意味で、コスパの良い塾というのは『受講の壁が低く』気軽に受講できます。

『しばらく受講してみる ⇒ 相性をみる ⇒ 相性が良ければ継続・良くなければ別の講師 or 別の塾へ』

という流れがオススメです。

『家庭教師の銀河』は無料体験ができるので、まずは一度試してみてはいかがでしょうか?

\無料体験はコチラ/

■家庭教師の銀河の公式サイトへ■

無料なので気軽に体験を!

家庭教師のトライ

家庭教師のトライ
※現在のキャンペーン内容は公式サイトをご確認ください

<公式サイトへ>

授業時間(1コマ)要相談
料金例資料請求にて確認
交通費状況に応じて(要確認)
入会金11,000円(キャンペーンで無料有)
学習サポート費要確認
派遣エリア全国47都道府県
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
専用教材なし(状況に応じて用意してくれる。持っているもので対応可能)

テレビCMでもおなじみの『家庭教師のトライ』は、1987年の創業以来120万人を超える指導実績を誇る大手家庭教師サービスになります。

特に説明の必要もありませんよね。

『トライ式学習法』という独自の学習ノウハウによって、お子さんの学力向上を全力でサポートしてくれます。

学習の流れはこんな感じ。

トライ授業の流れ

  • 現状分析
  • 学習プランの作成
  • マンツーマン授業
  • 各生徒の目標達成に向けて手厚いフォロー

決まったコースはなく、

生徒の様々な状況に対応

  • 英検合格
  • 中学受験
  • 中高一貫校
  • 医学部合格
  • 難関大合格
  • 英会話
  • 不登校児

など生徒の様々なシチュエーションに対応しています。

派遣範囲は全国47都道府県、指導対象は小学生~高卒生まで全学年に対応しています。

全く隙がない体制で、まさに家庭教師・個別指導塾の大手といったところですね。

授業料にかんしては、間違いがないように公式サイトに料金を掲載しておりませんの、まずは資料請求してみてください。
個人情報に扱いに関しても大手ですので安心ですね。

お子さんの状況に応じて、ベストな学習プランを立ててくれますよ。

何一つ損がありませんので、まずは、公式サイトから無料資料請求してみてください。

\無料資料請求はコチラ/

■家庭教師のトライ公式サイトへ■

お得なキャンペーン実施中!

インターネット家庭教師Netty【ネッティー】

インターネット家庭教師Netty【ネッティー】の画像

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)50分
料金例1ヵ月(4回)=200分=8,800~18,700円
入会金22,000円(無料体験申込で0円)
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生(3万人在籍)
専用教材なし(状況に応じて用意してくれる。持っているもので対応可能)

「Netty」は、別項でもご紹介した家庭教師センター「ノーバス」の運営するオンライン家庭教師サービスです。

その時の記事でも書きましたが、「家庭教師のノーバス」は1983年から家庭教師サービスを行っている老舗ですので実績は十分です。

\無料体験授業・ご相談はコチラ/

サイトトップでもうたっているように、東大・早稲田・慶應など難関大学出身・在籍の講師から授業を受けられます。

とうさん
お~、難関大出身・在籍か

「名選手は必ずしも名監督にあらず」という声も聞こえてきそうですが、努力して難関大の入試を突破したことは紛れもない事実ですから、その人の「やり方」「考え方」「経験」などを聞けるのはプラスになります。

しかも、完全1対1。
マンツーマンの個別授業を受けられますので、これは中高大の難関校を目指しているお子さんには受講して損はないですね。

とうさん
なるほど。料金はどうなの?

そうですね。
料金は、気になる所ですね。
以下の表のとおりになります。

インターネット家庭教師Netty【ネッティー】|料金表

指導料は月4回で¥9,000~19,000といった所ですね。
その他の教材費・諸経費も込み込みです。
もちろん、交通費なんて概念はありません。

とうさん
中学受験でお願いするとしたら、単純計算で¥17,600÷4=¥4,400か。1回の授業が50分だけど、その他の費用がかからない事を考えると、ものすごくお手頃だよね。週2回でお願いしたとしても月々¥35,200ってことだもんね。個別指導で。

そうですよね。
価格破壊だと思います。

■無料体験授業はコチラ■>>>インターネット家庭教師Netty公式サイトへ

ちなみに別記事でも紹介しましたが、大手塾に4年生から通った場合は、こんな感じです。
ちなみにコレは我が家の実績数字です。

小学4年(年間)¥450,000
小学5年(年間)¥700,000
小学6年(年間)¥1,100,000
総 額¥2,250,000
とうさん
もう一超えして、週3回で12ヶ月お願いしたとして、¥4,400 x 12回(月々) x 12(ヶ月)=¥633,600でしょ。個別指導で、この価格ならお手頃だよね~

私もそう思います。

そして今なら、

ネッティ入会金無料画像

無料体験授業に申し込むと入学金¥22,000が¥0になるそうです。

とうさん
げげっ!じゃ、ホントに指導料だけってことか!

そうですね。
とりあえず、無料体験授業をためしに受けてみるべきですね。
無料体験後、申し込まなかったとしても過剰な勧誘をするような会社ではありませんのでご安心ください。

一切損がありませんので。おススメです。

\無料体験授業・ご相談はコチラ/

オンライン家庭教師Wam

オンライン家庭教師Wamの画像

<公式サイト>

授業時間(1回あたり)40分 or 90分
料金例1ヵ月(4回)=160分(40分x4回)=4,900~10,400円
入会金0円(キャンペーンの状況により変更有)
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
専用教材なし(状況に応じて用意してくれる。持っているもので対応可能)

『オンライン家庭教師Wam』は、個別指導塾として20年以上の実績のある個別指導塾Wamのオンライン個別指導サービスです。

個別指導塾として20年以上の指導実績がある老舗ですので、指導ノウハウは十分信頼できます。

講師は東大・北大などの国立大、早稲田・慶應などの名門私大の現役学生からプロ講師まで多数在籍していてオンライン個別指導してくれます。

\『Wam』の資料請求・無料体験授業はこちら/

また、Wamでは社内で厳しい採用基準を設けており、その基準をクリアした人のみを講師として採用しています。
この厳しい採用基準によって、講師ごとの指導力のバラツキを極力なくすようにしています。

ココがポイント

✓厳しい採用基準をクリアした人のみを講師として採用している

とうさん
常に授業のクオリティを高く維持しようと努力してるってことだね

そうですね。
それと授業に関してですが、この記事の前項でも解説した通り、オンライン授業のポイントは、

講師と生徒のコミュニケーションをいかにスムーズにとれるようにするか

です。

とうさん
そうだったね。とくに低学年の場合、自分の分からないところを『どうやって講師に伝えるか?』が指導をスムーズを行うポイントだったよね。

そうです。
Wamでは専用アプリを使い、講師・生徒の共有画面に双方で書き込みを行うことができます。
(iPad、タッチペンが必要です)

実は、

ポイント

  • 生徒側からも書き込みができる
  • 講師・生徒両方が同じ画面に書き込める

というのは、普段からオンライン授業を隣で見ている僕の経験から見ても、とても便利で良い点です。

  • 講師のクオリティは良い
  • 授業のクオリティのバラツキも少ない
  • オンライン授業の課題であるコミュニケーションも専用アプリでスムーズ

■無料体験授業はコチラ■>>>オンライン個別指導塾Wam

とうさん
死角無しって感じだね。料金はどうなの?

料金は以下の通りです。

40分コースと90分コースがあり、月4回の授業で上記金額です。
この金額プラス月々オンライン基本料2,200円がかかります。

この金額はオンライン家庭教師の中でも割安といえますね。

上記金額プラス入会費などがかかりますが、初回だけですので長い目で見れば大した金額ではありません。

キャンペーンなどで『入会金無料』の時期もありますので、無料体験授業申し込み時に別途お問い合わせしてみてください。

とうさん
授業の質が高いのに価格が安いなんて選ばない理由がないね!

たしかにそうですが、お子さんに合うかどうかは授業を受けてみないと何とも言えないんですよ。
これが塾選びの難しい所です。

Wamも無料体験授業を受けられますので、お子さんとの相性を確認する意味でも一度受講してみてはいかがでしょうか?

こちらも無料体験後、申し込まなかったとしても過剰な勧誘をするような会社ではありませんのでご安心ください。
気軽に無料体験を利用してみて下さいね。

\『Wam』の資料請求・無料体験授業はこちら/

学研の家庭教師

<公式サイトへ>

授業時間(1コマ)60分
料金例中学受験コース(1コマ60分)=4,290円~x月(4回)=17,160円~
交通費状況に応じて(要確認)
入会金24,200円(無料キャンペーン有)
学習サポート費要確認
派遣エリア全国18都道府県
指導対象幼児(2歳)~高校生
指導内容個別指導
講師プロ~学生
専用教材なし(状況に応じて用意してくれる。持っているもので対応可能)

皆さんご存じの『学研』が運営する家庭教師サービスです。

学研ホールディングスといえば書店で販売している問題集・参考書を作っている出版社として有名な企業であり、学習塾の運営なども手掛けています。今回ご紹介するのは学研の家庭教師事業という事ですね。

一般的な『訪問型の家庭教師サービス』と『オンライン家庭教師サービス』の両方のコースが用意されていますのでご家庭の都合に合わせて選んでいただければ良いでしょう。

学研には、出版分野で長年培った『ノウハウ』と『ブランド力』、また学習塾を運営していますので家庭教師サービスでも絶大な安定感・安心感があります。

利用者としては、不安なく使えるところが良いですね。

有名大学に通う学生家庭教師から難関校対策・進学塾フォローに特化したプロ教師まで幅広く全国12万人の講師登録者数を誇ります。

とうさん

12万人もいると講師の質が心配だね

その点は安心してください。

学研の家庭教師では、適性検査や面接などで「指導力・人物ともに合格』と判断された8%の方だけを採用しています。

とうさん

なるほど。しっかりと精査されてるってことだね

そうですね。
大手が運営しているので、品質は信頼できます。

『家庭教師は講師の手腕』『生徒と講師の信頼関係』が命ですからキッチリと管理されています。

次に料金についてです。

コース一覧

  • 幼児コース(1コマ60分)=4,400円~
  • 小学生コース(1コマ60分)=3,190円~
  • 中学受験コース(1コマ60分)=4,290円~
  • 中学生コース(1コマ60分)=3,520円~
  • 高校生コース(1コマ60分)=4,730円~
  • プロ家庭教師コース(1コマ60分)=6,710円~
  • 不登校コース(1コマ60分)=5,170円~
  • 高卒認定コース(1コマ60分)=4,730円~

オンラインの指導料金については下の図が基準の料金になります。

とうさん

たくさんあって、よく分からなくなるね。

そうですよね。

なので、まずは資料請求して詳しい内容を確認後、お子さんの状況を相談して『どのように進めればベストか』カリキュラムの相談をしてみると良いですね。

大手の安心感はあると思うので、あとはお子さんの性格に合った講師をどのようにマッチングさせていくかということになると思います。

まずは無料の資料請求をしてみてください。

\無料資料請求はコチラ/

■学研の家庭教師・公式サイトへ■

お得なキャンペーン情報をチェック

オンライン家庭教師『メガスタ』

メガスタの画像

<公式サイトへ>

授業時間(1回あたり)80分 or 100分
料金例1ヵ月(4回)=320分 or 400分=21,824~97,240円
入会金15,000円
指導対象小~高卒生
指導内容個別指導
講師学生・プロ
専用教材なし(状況に応じて提案。持っているもので対応可能)

メガスタは、オンライン家庭教師業界でもメジャーな会社の一つですね。

『メガスタ』は、2020年度3~4月に実施されたイメージ調査で『満足度No.1』になった会社です。

生徒一人一人の目的・目標に合わせて専門指導をしてくれるのが特徴です。

とうさん
生徒一人一人?

そうです。
オンライン家庭教師を利用する生徒の目標は各人違いますよね。

  • 『志望校合格のため』の指導を望んでいる子

もいれば

  • 『学校の勉強を定着させるため』の指導を望んでいる子

もいます。

メガスタは、生徒各人に合わせてプロ・学生講師が適材適所指導してくれます。

これは規模が大きく、様々な状況に対応できる体制が整っているからに他なりません。
つまり『安心して任せられる』ということですね。

とうさん
なるほど。それで料金は?

詳しい料金は以下の通りです。

小学生・中学生(公立生対策)

小学生・中学生(私立国立生対策)

高校生

医学部

AO対策

とうさん
なんかいろいろあるね

1コマの時間数も80分・90分・100分など多数ありますし、料金も月々21,824~97,240円と幅広いです。
一見分かりにくいですが、つまり『様々な状況に合わせた対応が可能』ということの表れですね。

料金設定は数多いですが、内容は『初回の入会金15,000円+指導料のみ』のシンプルな構成です。

安心感は十分ですが、

『よく分からないから、相談して決めたい』

『一度、資料を見てみたい』

という方には、まず資料請求をお勧めします。

以下のボタンから公式サイトに行けますので、まずは無料資料請求してみてはいかがでしょうか?

資料請求すると、今ならメガスタオリジナルの『学習ノウハウ本』もプレゼントしてくれますよ。

\『メガスタ』の資料請求はこちら/

おすすめ

個別教室のトライでは様々なキャンペーンを実施中。
詳しくは資料を確認してみてくださいね。
無料で資料請求できます!

一切、損がないので利用しない理由がないですね。

\無料資料請求はコチラ/

■トライの公式サイトへ■

体験授業はハードルが高い。
まずは資料請求を

難関校・伝統校が良い学校というわけではない。お子さんの性格・学力にあった学校を目指そう

少し志望校選びの話をします。

中学受験・高校受験・大学受験いずれの場合も有名な「難関校」「伝統校」がいくつも存在します。

例えば、東京の中学受験でいえば

  • 開成
  • 麻布
  • 桜蔭
  • 女子学院
  • 早稲田
  • 慶應
  • 渋渋

などなど、まだまだあります。

保護者としても『偏差値の高い伝統校』は分かりやすくお子さんに入って欲しい学校ですよね。

しかし、目指すのは、かなり高い壁といえます。

これらのレベルの学校に合格できるのは受験をするお子さんの中でも上位数%です。

もちろん、元々学力が高いお子さんの場合、合格できるかもしれませんが一般的にいえばかなり難しいです。

これらの学校を例にあげるのはちょっと極端すぎたかもしれませんが、

  • 中学受験であれば偏差値50以上
  • 高校受験であれば偏差値60以上
  • 大学受験であれば偏差値58以上

の学校は難関と言えます。

まずは、前項でご紹介した外部模試や、塾で行われる学力診断テストを受けお子さんの現在の学力を把握し、お子さんの学力にあったレベルの志望校を目指していきましょう。

あまりにもかけ離れた学校を志望校にすることは、親子ともに精神的にかなり疲弊します。

偏差値の高い・伝統校だけが良い学校ではなく、お子さんの学力・性格に合った学校が良い学校です。

念頭に置いて志望校を選択していきましょう。

ある程度、志望校を絞りそれに向けた勉強をする

中学受験にかんして言えば「志望校」「住んでいる地域」によって学習する科目が変わってきます

例えば、

  • 関東圏で私立中学を目指す場合、一般的に4科(国算理社)
  • 関西圏で私立中学を目指す場合、4科でなく3科目(国算理)を選択できることが多い
  • 中堅校以下の場合、1科目受験・2科目受験など特別な受験形式を選択できる学校も多い
  • 公立中高一貫校の場合、適性検査(4科ミックス)と作文のことが多い

このような感じです。

早い段階で、ある程度、志望校を絞り込んでおけば、その学校の受験形式に合わせた勉強を進めることができます

非常に効率的ですよね。

志望校を絞り込んでいくためには、前述の外部模試や塾内模試の結果を分析してお子さんの位置をしっかり掴んでおくことが大事です。

忘れず受験するようにしましょう。

最後に

この記事では、和歌山で利用できる料金が安くておすすめの家庭教師6社を紹介しました。

冒頭でも書いた通り、家庭教師の利用目的は各ご家庭さまざまです。

しかし、多くは、

  • 学校の授業の予習復習のため
  • 集団塾に通っているが、プラスその補強のため

上記いずれかの目的で利用されるケースが多いのではないでしょうか。

とくに2つめの目的の場合は、集団塾と家庭教師ダブルで費用がかかってきます。

それを考慮した場合、家庭教師の費用はできるかぎり安価なほうが利用しやすいですよね。

この記事で紹介した家庭教師サービスの多くは月10,000台から安心して利用できる会社ばかりです。

家庭教師サービスは、無料体験授業・もしくは無料で資料請求ができる会社がほとんどです。

気になる家庭教師サービスがありましたら、まず無料体験授業・資料請求を申し込んでみてくださいね。

おすすめ

『中学受験するなら』『作文力をあげるなら』子供新聞は必須ですよ。
子供新聞を3社徹底比較。中学受験にこども新聞は必読ですよ

続きを見る

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-塾・学習