プログリットで短期間に本気で英語力を鍛える!評判は?おすすめできる?

  • 『オンライン英会話と同じようにオンラインの英語コーチングサービスも増えてきてるけど、何を基準に選べばいいの?』

そうですよね。
最近、オンラインで利用できる英語のコーチングサービスも増えてきているので、正直迷ってしまいますよね。

「英語力を短期間で向上できる」ことで最近注目されている英語のコーチングサービス。

今回は、その中でも評判の良い「プログリット」について解説してみたいと思います。

「プログリット」は2016年に創業され、2021年現在、累計受講者数が10,000人を突破している実績のあるコーチングサービスです。

くまくん

へ~、人気のあるサービスなんだね

そうですね。
最近では、TVCMも放映されています。
人気がある証拠ですね。
ということは、レッスン内容、実績には定評があるということで安心できますね。

プログリット受講生のうち94%がビジネスで英語を使おうと考えている人です。

『仕事で英語が必要だから、短期間で英語力を仕上げていきたい』

と考えている人が多いという事ですね。

『英語を楽しく学んで、外国の方とも交流をしてみたい』

という感じのゆっくり時間をかけて英語を学んでいこうという人よりは、かなり『攻めていきたい』人用の短期間集中型のコーチングサービスになります。

「プログリット」は、東京・神奈川・愛知・大阪に合計で10校もの校舎があり、オンラインコースだけではなく、校舎を使ってレッスン(カウンセリング)を受講することができます。

オンラインだけじゃなく、直接レッスンを受けたいという方には良いサービスですね。
レッスンだけでなく、自習室を使って勉強することができます。

また、ショッピングクレジットという支払い方法が利用可能で費用を分散し、月々の支払負担を軽くできる方法があるのも特徴です。

コーチングはどうしても費用が高くなりがちです。
この制度を使えば、費用面のハードルを少し低くしてくれます。

くまくん

費用が高いのはちょっとなぁ

そう思う気持ちもよく分かります。
しかし『No pain,No gain』(痛みなくして、得るものなし)というのも本当の事です。

『本気で何かを手に入れたいなら、何かを捨てよ』

プログリットはそんな気持ちに本気で応えてくれるコーチングサービスです。

今回は数多くの英会話サービスを経験してきた筆者が経験をもとに「プログリット」について詳しく解説していきます。

この記事を読んで分かること
  • 『プログリット』とは?
  • 『プログリット』の特徴。評判・メリット・デメリット
  • メリット・デメリットを踏まえて、このサービスをおすすめできる人
  • 『プログリット』の無料カウンセリングの流れ

✓この記事の信頼性

fumi

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験有あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講

オンライン英会話教室選びに迷っている方

このサイトでは、各オンライン英会話教室について詳しく解説していますが『数が多すぎて分かりづらい』かもしれません。
そんなあなたは、とりあえずこの『まとめ記事』をチェックしていただき、上位3社の中からご自分に合いそうな2社を選んでください。
上位3社は大手ですし、数多くのオンライン英会話教室を見てきた私がおすすめする上位3社になります。
3社全ては面倒だと思うので、その中から2社の無料体験レッスンを受講してどちらかを選択してみてはいかがでしょうか?
1社だと比較できないので最低でも2社無料体験レッスンを受けることをおすすめします。
無料ですので損はありません。是非気軽に受けてみて下さいね。

✓『オンライン英会話・超初心者におすすめの6社。理由は利便性・低料金・マンツーマン授業』

もくじ

プログリットで短期間に本気で英語力を鍛える!評判は?おすすめできる?

>>>【PROGRIT公式サイトへ】

では、早速『プログリット』について解説していきます。

プログリットの特徴は?

くまくん

そもそもコーチングって普通のオンライン英会話スクールと、どう違うの?

ざっくり言ってしまえば、英語そのものを教えてくれるのがオンライン英会話スクールで、『あなたの英語学習』についてプロのトレーナーが一緒に考え、アドバイスをくれるのがコーチングといった感じです。

  • オンライン英会話スクール=英会話のレッスンをしてくれる
  • コーチング=あなたの英語学習について『どうすればレベルアップできるか?』プロのトレーナーが道筋を立て、アドバイスしてくれる

コーチングとはひとりひとりに最適なメニューを考え、進み具合をチェックしてくれて、英語学習全体の相談にも乗ってくれる。そんなサービスです。

メリットは、プロのトレーナーと一緒に取り組むことで英語学習の習慣が身に付くこと。
デメリットは、どうしても値段が高くなってしまうことです。

くまくん

なるほど。具体的にはどのようなことをしてもらえるの?

「プログリット」の具体的なレッスン内容は、以下の9つです。

  1. 専用のカリキュラム設計
  2. 専用教材の選定
  3. 学習アプリの提供
  4. 毎日チャットサービス
  5. 毎日音声添削
  6. 週1回の面談
  7. チェックテスト
  8. 校舎の自習室利用
  9. 卒業時の学習プラン

コースは、

  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC®L&Rテストコース
  • TOEFL iBT®/IELTSコース(3ヵ月・6ヵ月のみ)
  • 初級者コース(2ヵ月・3ヵ月のみ)

の4つあり、本格的に英語を学びたい方から基礎的なことからじっくり学びたい方まで受けられるコースが用意されています。

『初心者だけど、将来的にはビジネスで英語を使っていきたい』

という方にも対応しているということですね。

料金プランは

  • 2ヵ月(8週間)
  • 3ヵ月(12週間)
  • 6ヵ月(24週間)

の3プランがあり、TOEFL iBT®/IELTSコースだけ別料金になっていますが、それ以外は一律同料金です。

プラン TOEFL iBT®/IELTSコース以外 TOEFL iBT®/IELTSコース
2ヵ月(8週間)380,600円(税込み)
3ヵ月(12週間)544,500円(税込み)577,500円(税込み)
6ヵ月(24週間)1,069,200円(税込み)1,102,200円(税込み)

上記に加え、別途入会金が55,000円(税込み)かかります。 

TOEFL iBT®/IELTSコース以外

TOEFL iBT®/IELTSコース

『ショッピングクレジット』という分割払い制度を利用すると3ヵ月プランが月々18,700~受講できるというのも「プログリット」の料金プランの特徴です。

「プログリット」では日々の報告やチェックテストをもとにコーチがあなたに合った学習方法を提案してくれます。

1日2~3時間の学習を続けられるよう、毎日、コーチがチャットでサポート(管理)してくれ、良い意味で『サボらせず』で英語学習を習慣化してくれます。

非常に手厚いサービスです。

\無料カウンセリングはこちら/

『プログリット』の特徴。メリット・デメリット

自分に合ったオンラインコーチングを選ぶために、絶対にチェックしておきたいのがメリット・デメリットです。

『プログリット』のメリット・デメリットを表にしてみました。

メリット
デメリット
  • とにかく講師による学習サポートが手厚い。これに尽きる
  • 学習アプリがある
  • 毎日音声添削してくれる
  • ショッピングクレジットを利用できる
  • 30日返金制度がある
  • オンライン英会話は含まれない
  • 料金が高め

『プログリット』のメリット

では、まず、メリットを1つずつ解説していきます。

メリット
  • とにかく講師による学習サポートが手厚い。これに尽きる
  • 学習アプリがある
  • 毎日音声添削してくれる
  • ショッピングクレジットを利用できる
  • 30日返金制度がある
メリット
多いッス!

とにかく講師による学習サポートが手厚い。これに尽きる

プログリットの良さは、とにかく『学習サポートの手厚さ』これに尽きます。

少々高額なレッスン費用も『このため』です。

初回のコンサルティングでのテストをもとに、講師が各生徒に必要な学習方法を選び『指示してくれます』

この『指示してくれる』がポイントです。

単語が足らなければ、

『この単語帳を毎日進めてください』

英作文が足らなければ、英作文のテキストを指示され、

『まず日本語を英訳して、答えをチェック、次に英文を見ながら音読、次に英文を隠して3回音読してください。終わったら、もう一度、日本語から英作文をしてみてください』

このように相当細かく『毎日3時間』英語学習ができるようなスケジュールで指示を受けます。

この細かさ。
これが『コーチングレッスン』です。
他の会社も同じようにコーチングされると思いますが、プログリットはそれがとても細かいのです。

この『細かく指示される』というのがプログリットの良さです。

英語学習は初心者が自分で学習スケジュールを考えて進めても、なかなか思うように上達しません。
そりゃそうですよね。初心者が感がているんですから。

このように的確に指示(コーチング)されることによって、学習の伸びは格段にアップします
これは間違いないです。

『信じる者は救われる』

この言葉の通り、プログリットのコンサルタントは数多くの受講生を『仕上げてきた』プロです。

的確なコーチングをしてくれます。

あなたのすべきことは『コンサルタントの指示通り学習を進める事』
これだけです。

そのために少々高額な料金を支払っているわけですから『信じない理由』がありませんね。

とにかく受講をきめたら

  • 『講師を信じる』
  • 『あとは指示通り英語学習にまい進する』

これがプログリットを利用して英語を上達させる秘訣です。

学習アプリがある

プログリットには、独自の学習アプリがあります。

通勤などの移動中にも気軽に学習ができるのはもちろんですが、コーチもその進み具合を共有できチェックしてくれます。

これが非常に便利です。

コーチングサービスでは、自分の学習の進行具合を日々、講師に連絡することになるわけですが、正直、この作業が『非常に面倒くさい』わけですね。

いちいち書いて伝えなければならないわけですからね。
でも、これをやらなければ現状の進行具合が伝わらないので、講師は次の指示をしようがないわけですよ。

英語の勉強をするのは、もちろん当たり前なのですが、この報告に時間を取られるのってなんか無駄ですよね。

そこでプログリットでは、アプリが登場します。
このアプリで勉強することはもちろんのこと、アプリを利用して学習時間・学習範囲などを報告ができるのです。

このアプリを使えば、毎日のチャットでわからないことを聞くときにも、情報が共有できているので伝わりやすいですよね。

わざわざ今日自分のやった学習を説明する手間が省けて、英語学習の時間を無駄にすることなく使うことができます。

毎日音声添削してくれる

毎日のチャットサービスに加えて毎日音声添削を受けることができます。

いわゆる『シャドーイングの課題提出』ですね。(コースやコーチの指示によってはスピーキングの可能性もあります)

シャドーイングというのは、『流れている英語を聞き取りつつ、(影のように)追いかけながら内容を声に出す』トレーニングです。

簡単に言えば、「聞いた英語を真似して話す」ことなのですが、中学校の英語授業でやったように、先生が1センテンス読んだ後に生徒がリピートする(繰り返し)という単純な作業ではありません。

シャドーイングはもう少し複雑で「聞いた音源を1~2語遅れて声に出していく」感じです。
そして「この作業を繰り返し行う」というトレーニングになります。

シャドーイングについては、別記事で詳しく解説しているので興味があったらそちらもチェックしてみてください。

学習した音声データを講師に送って添削。
音声添削をしてもらうことでリスニングや発音の弱点をフィードバックしてもらえます。

コーチが常にチェックしてくれるので、次回の学習計画にもすぐに反映されます。

非常に効率的な学習スケジュールです。

ショッピングクレジットを利用できる

ひとりひとりに細やかなサポートを毎日行うコーチングでは、通常のオンライン英会話スクールよりもどうしても高額になってしまいがちです。

『どうしてもクリアしなくてはならない英語の仕事が間近に迫っていてコーチングを受講したい。だけど、今はまとまった金額は用意できない。コーチングを受けたくても手が出ない』

例が、ちょっと特殊なすぎる感じではありますが、もし、このように『プログリットを受講してみたいけど、料金がネック』という時は、分割払いのような感覚で月々の負担を安くできる「ショッピングクレジット」という方法を利用することができます。

ただ金利がかかること、36回払いなどの長期にわたって払い続けることをきちんと理解して検討する必要はあります。

でも、他のコーチングサービスではあまりみかけないサービスなので、正しく理解すれば便利に使える方もいるでしょう。

くれぐれも目先の数字だけで「安い」と判断してしまわないよう注意してくださいね。

30日返金制度がある

さきほどもお伝えしたように、手厚いサービスを受けられるコーチングはどうしても高額になってしまいがち。
途中で辞めたいと思っても、後戻りはできません。

これが自分へのいい刺激、プレッシャーになることもありますが、やはり高額なだけに入会へのハードルは上がってしまいますよね。

そこで「プログリット」では『サービスに満足できなかった場合、受講開始後30日以内であれば、全額(入学金を除く)返金が可能』という制度を導入しています。

「後悔させない」という「プログリット」の自信の表れのようにも感じます。

『プログリット』のデメリット

続いては、気になるデメリットを解説します。
正直、デメリットといえるものがあまりなかったので『強いて言えば』という感じです。

デメリット
  • オンライン英会話は含まれない
  • 料金が高め
ちょっとくらい
デメリットも
あるよね!

オンライン英会話は含まれない

他のコーチングサービスではオンライン英会話が含まれていることがありますが、「プログリット」のプランにはオンライン英会話サービスが含まれていません。

英会話を学習するうえでアウトプットは結構重要です。

文書のやりとりや、読み書きができればいいという状況であれば、会話の練習はそこまで必要ではないかもしれませんが、ビジネスの場面ではやはり会話もできた方が何かと有利ですよね。

一部のカリキュラムにはオンライン英会話が含まれることもあるそうですが、外部サービスとの別契約・別料金が必要になってきます。

どちらにしても会話のアウトプットをしたいと思ったら、別でオンライン英会話サービスを契約する必要があります。

これがデメリットといえば、デメリットといえます。

最近では、1ヶ月定額でかなりコスパの良いオンライン英会話スクールも増えています。
アウトプットするなら、そういったサービスを利用しましょう。

コーチングは料金が高額になりがちなので、それ以外の出費はなるべくおさえたいですね。

料金が高め

コーチングはオンライン英会話スクールと違って入会金がかかることが多く、プランの金額も高額です。

前述の通り、毎日専属のコーチの相当手厚く、細やかなサポートが受けられるので仕方がないことなのですが、他社では『1ヵ月から始められたり』『低価格』を前面に押し出したコーチングサービスもあります。

そういったところに比べると「プログリット」のコーチングサービスは入会金がかかることも含め、標準的もしくは少し高めという印象を受けます。

その分アプリや毎日の添削などより細やかなサービスが受けられるのですが、コーチングの効果に対してまだ半信半疑な方には少し金銭的な部分で二の足を踏む原因になってしまうかもしれせんね。

\無料カウンセリングはこちら/

メリット・デメリットを踏まえて、『プログリット』をおすすめできる人は?

学習管理に時間を取られたくない人

プログリットの良さはココに尽きます。

『学習スケジュールを作成したり、管理したり、英語学習以外のことには時間をとられたくない。とにかく、英語学習にまい進したい』

という方に、プログリットは最適です。

この辺の事は前項で詳しく解説した通りです。

コーチングを受講すると、どうしてもコーチに学習状況を知らせなくてはいけないわけですが、それが毎日のことになると結構大変で『隙間時間に学習したいのに自分の学習状況をコーチに知らせる作業に時間をとられてしまう』ということがあります。

「プログリット」なら専用アプリがあるので、報告のためにこちらからお知らせしなくてもアプリにさえ入力しておけばコーチが学習の進捗状況を共有してくれるので話がはやいです。

「今日は何の勉強しましたか?」

「今日はコレとコレとコレです。」

のやり取りを短縮でき、あなたの学習進度もコーチが正しく把握してくれているので、毎日のチャットサービスを有効に活用することができます。

どんなにコーチングサービスを利用しようが、それによって英語が上達するわけではありません。
全ては『あなたのヤル気次第』。
いかに英語学習に向き合っていくかということになります。

プログリットは、あなたのヤル気を削がないよう学習スケジュールを組み、学習以外の部分に時間を割かなくて良いように効率化してくれるサービスです。

ちょっとした隙間時間も無駄にせず、英語学習に充てたい

そんな方におすすめです。

初心者の人

ここまで『かなり本気で英語学習をしたい』方向けのように紹介をしてきましたが、「プログリット」には初心者むけのコースもあります

コーチングというと、『本気の人向け』『ちょっと上級者向け』のイメージもあるのですが、実は、本当にコーチングが必要なのは『初心者』のあなただったりします。

そりゃ、そうですよね。
初心者は、何をどう進めていいか、全く分からないわけですから。
やはり指示してくれる人がいたほうが確実に英語力はアップします。

コーチが頼もしい道しるべになってくれるはずです。

「プログリット」の初心者コースは

  • 中学英語レベル→高校英語レベル→ビジネスでよく使う単語

このようなプロセスで『初心者でもビジネスで通用する英語の基礎』を作ってくれます。

英語は全く忘れてしまったけれど、なんだか最近仕事でじわじわ英語が迫ってきている・・・。

そんなあなたにおすすめです。

1日3時間程度は、しっかり勉強する時間を作っていきたい人

オンラインコーチングの中には1日1時間程度を目安にサポートをするところもありますが、「プログリット」は1日2、3時間の学習時間を確保できるようなサポートを目的にしています。

ひとりではなかなか3時間を捻出することが難しいので、プロの力を借りて何としても2、3時間の学習時間を作る習慣を身に付けたい方におすすめです。

独学とは違い、専門のコーチがサポートしてくれるので、学習時間に比例して結果がついてきてくれることでしょう。

■無料体験カウンセリングは >>> PROGRIT公式サイトへ■

『プログリット』の評判

実際に受講されている皆さんが、どのように『プログリット』を利用しているかチェックしてみましょう。

卒業したあとも、学習の習慣が継続しているようですね。

コーチとの面談が良い意味でのプレッシャーとモチベーションの維持につながりそうです。

自分にあった教材を教えてもらえたら、あとはやるのみ!教材探しなど余計なことに頭をつかわなくて済みそうです。

\無料カウンセリングはこちら/

『プログリット』の無料オンラインカウンセリング申し込み手順

「プログリット」では、一般的なオンライン英会話スクールの無料体験レッスンのような感覚で無料のカウンセリングを受けることが可能です。

それでは具体的なカウンセリングの流れをみていきましょう。

カウンセリングはオンライン(Zoom)でも教室(実店舗)でも受けられますよ。

STEP

無料カウンセリングを申し込む

公式サイトの『無料カウンセリングはこちら』をクリックして名前・メールアドレス・電話番号・を入力し、カウンセリングの希望時間を第二希望まで指定します。

このときにオンラインでカウンセリングを受けるか、7校舎(有楽町、新宿センタービル、渋谷、池袋、横浜、名古屋、阪急梅田)で受けるかを選ぶことができます。

後日「プログリット」から日時の確定と、カウンセリングで使用するアンケートが届くのでカウンセリング当日までに記入しておきましょう。

STEP

カウンセリングを受ける

カウンセリング自体は約60分。

内容は大きくわけて

  • 目標のヒアリング
  • 英語力のテスト
  • 学習計画の提案

の3つ。

現在の英語力を診断してもらったら、あなたの目標に合わせて最適な専用の学習プランを提案してもらえますよ。

\無料カウンセリングはこちら/

受講前に準備しておくこと

細かいことですが、受講前に準備しておくことを確認しましょう。

  • オンラインコーチングを受ける際に準備しておくことはカメラやマイク、ネット環境だけでOKです。
  • コーチングの面談の時やカウンセリングの前にマイクやカメラが正常に動くかの確認をしておくと良いでしょう。

貴重なカウンセリングの時間が無駄にならないようにしっかり準備しておきたいですね。

『プログリット』の料金

冒頭で一度、説明しましたが、無料体験前にもう一度料金をまとめます。
確認してみてください。

>>>【PROGRIT公式サイトへ】

「プログリット」の具体的なレッスン内容は、以下の9つです。

  1. 専用のカリキュラム設計
  2. 専用教材の選定
  3. 学習アプリの提供
  4. 毎日チャットサービス
  5. 毎日音声添削
  6. 週1回の面談
  7. チェックテスト
  8. 校舎の自習室利用
  9. 卒業時の学習プラン

コースは、

  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC®L&Rテストコース
  • TOEFL iBT®/IELTSコース(3ヵ月・6ヵ月のみ)
  • 初級者コース(2ヵ月・3ヵ月のみ)

の4つあり、本格的に英語を学びたい方から基礎的なことからじっくり学びたい方まで受けられるコースが用意されています。

『初心者だけど、将来的にはビジネスで英語を使っていきたい』

という方にも対応しているということですね。

料金プランは

  • 2ヵ月(8週間)
  • 3ヵ月(12週間)
  • 6ヵ月(24週間)

の3プランがあり、TOEFL iBT®/IELTSコースだけ別料金になっていますが、それ以外は一律同料金です。

プラン TOEFL iBT®/IELTSコース以外 TOEFL iBT®/IELTSコース
2ヵ月(8週間)380,600円(税込み)
3ヵ月(12週間)544,500円(税込み)577,500円(税込み)
6ヵ月(24週間)1,069,200円(税込み)1,102,200円(税込み)

上記に加え、別途入会金が55,000円(税込み)かかります。 

TOEFL iBT®/IELTSコース以外

TOEFL iBT®/IELTSコース

『ショッピングクレジット』という分割払い制度を利用すると3ヵ月プランが月々18,700~受講できるというのも「プログリット」の料金プランの特徴です。

「プログリット」では日々の報告やチェックテストをもとにコーチがあなたに合った学習方法を提案してくれます。

1日2~3時間の学習を続けられるよう、毎日、コーチがチャットでサポート(管理)してくれ、良い意味で『サボらせず』で英語学習を習慣化してくれます。

非常に手厚いサービスです。

無料でカウンセリングを受講できるので、自分の英語レベルをチェックする意味でも一度受講してみてはいかがでしょうか?
無料ですので、一切損はありません。

\無料カウンセリングはこちら/

最後に

今回は英語コーチングサービス『プログリット』について詳細を解説しました。

学習アプリを利用して効率的な英語学習とコーチングが可能な「プログリット」。

正直、良い評判もありますが、悪い評判もあります。

高額なサービスですので、効果が出なかったり、講師のレベルが思っているものでない場合は、どうしても不満が出てきてしまいますよね。

しかし、前項でも書いた通り、英語学習の上達は最終的に『自分でどれだけコツコツ取り組めたか』がカギです。
コーチングサービスというのは、その上達ルートを教えてくれる羅針盤のようなもの。
『利用していれば、自然と上達する』というものではありません。
それは十分に理解した上で、利用するようにしましょう。

それに、プログリットは利用してみて不満がある場合、『受講開始後30日以内であれば、全額(入学金を除く)返金が可能』という制度を導入しています。

30日以内の返金制度があるのは、初めてコーチングに挑戦する人達にとって安心のサービスです。
それだけ自分達のサービスに自信があるとも考えることができますね。

ビジネスですぐに使える英語を確実に身に付けたい方はもちろんのこと、英語学習を諦めてしまった初心者の方にもおすすめです。

独学ではたどり着けなかった憧れの地点に、コーチのサポートと一緒ならたどり着くことができるでしょう。

オンライン英会話で思ったような上達が叶わなかったあなたは、ぜひ「プログリット」のコーチングを試してみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングは、文字通り「無料」です。

一切損がありませんので、気軽に受講してみて下さい。

■無料体験カウンセリングは >>> PROGRIT公式サイトへ■

■関連記事群■

よかったらシェアしてね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる