【ハッチリンクジュニアの口コミ・評判は?】家族でレッスンを分け合える!魅力を徹底解説

【ハッチリンクジュニアは、おすすめできる?】評判、メリット・デメリット徹底解説の画像
  • URLをコピーしました!
くまくん

子供に英語を習わせようと思ってるんだけど、どうやって選べばいいの?料金はどのくらいなんだろう?よく分からないから、おすすめを教えてほしいんだけど。

2020年に学習指導要領が見直され、小学3年生から英語学習が必修化になりました。
ついに小学校教育に英語が導入されましたね。
日本人にとって、英語はますます身近で切り離せないものになりました。

でも、あなたもご存じのとおり『新しい言語を身に付ける』というのは簡単な事ではありません。
勉強の途中で嫌いになってしまう事もあります。

  • 英語に苦手意識を持たないよう楽しく学習し、将来のためにも英語を好きになってもらいたい

そのように考え、未就学~小学校低学年の時から英語学習をスタートさせる父母の皆さんはとても多いです。

とはいえ、今どきの小学生は『学校』と『多くの習い事』に追われとても忙しくしている子が多いです。
その上、さらに『英会話を習わせること』は精神的にも肉体的にも負担が大きいですよね。
家計にもプラスの費用負担が重くのしかかってきます。

くまくん

たしかに。やった方がイイとは思うけど、いろんな面で負担が大きい

そのとおりですね。
そこで、おすすめしたいのが『オンライン英会話』教室です。

くまくん

なるほど。オンライン英会話ね。最近はすっかりメジャーになったよね

そうですね。
従来、習い事になかなか時間を割けない忙しい社会人向けのサービスとしてメジャーになりましたが、

  • コスパよく
  • 利便性良く
  • 手軽に

英語学習に取り組めるということで、『英語学習をこれから始める小学生』にとって『オンライン英会話』はベストなサービスと言えます。

オンライン英会話の詳しい説明を始めるとかなり長くなってしまうので、今回は省きます。
以下の記事で詳しく説明していますので、よろしければご確認ください。

くまくん

なるほど。たしかに『お試し的に英語を始める』ならオンライン英会話はピッタリなサービスかもしれないね

そうなんですよ。
しかし、それだけ将来性のあるサービスなだけに、現在こども向けのオンライン英会話教室には数多くの会社が参入しています。
多すぎて『どこを利用すればいいのか』迷ってしまう状態だと思います。

このブログでは、そんな数多くのオンライン英会話教室からおすすめできる教室を厳選して紹介しています。
今回は、その中でも子供向けに評判の良い『HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)』について解説したいと思います。

この記事を読んで分かること
  • 『HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)』とは?
  • 『HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)』の特徴。評判・メリット・デメリット
  • メリット・デメリットを踏まえて、このサービスをおすすめできる人
  • 『HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)』の無料体験利用の流れ

✓この記事の信頼性

fumi

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講

もくじ

【ハッチリンクジュニアの口コミ・評判は?】家族でレッスンを分け合える!魅力を徹底解説

【公式サイトへいく】

では、早速『HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)』について解説していきます。

HATCHLINLjr.(ハッチリンクジュニア)とは?

「ハッチリンクジュニア」は、2021年で開校10年を迎えるフィリピン人講師とバイリンガル講師のレッスンが格安で受けられる、マンツーマンのオンライン英会話スクールです。

幼児教育専門の教育を受けた講師が、3歳から18歳までのお子さんを対象にレッスンを行っています。

子供向けの教室らしく「ハッチリンクジュニア」の公式サイトは、分かりやすくキレイ。
見ているだけでワクワクしてしまうような作りになっています。
いわゆる英語教育だけでなく、楽しめるイベントも企画していますね。

くまくん

へ~、例えば?

例えば、今なら(2021年7月現在)

  • ジュニアキャンプ
  • 親子留学
  • スピーチコンテスト
  • 文通プロジェクト

などが企画されています。

くまくん

すごい、もりだくさんだねぇ。

それだけじゃなく、まだあるんです。
2020年から小学3年生から『外国語活動』がはじまりましたよね?
4年生までは外国語活動という名前だった英語の授業も、5、6年生では授業時間数も増え、『外国語科』という成績のつく教科になりました。

ハッチリンクジュニアには、そんな5、6年生に対応したコースもあるんです。

くまくん

なるほど。いまいちよくわかってない部分もあるから、そこをカバーしてくれるのは心強いね。

低価格でわかりやすく、初心者にも続けられるのが「ハッチリンクジュニア」の魅力ですね。

講師・料金について

続いて、ハッチリンクジュニアの料金について詳しく解説していきます。

料金プランは全部で6種類。
月単位で、受けられるレッスン回数が異なるだけのシンプルなわかりやすいプランです。

月額コースプラン料金レッスン回数/月レッスン目安/週
エンジョイコース3,036円4回週1回
習い事コース4,054円8回週2回
しっかり学習5,907円12回週3回
上級者への道7,944円16回週4回
ネイティブへの道9,676円20回週5回
プレミアムコース12,222円30回週6回以上

そして、ハッチリンクジュニアの最も特徴的な所は、兄弟や家族でアカウントを共有して分け合うことができる所です。

くまくん

えっ!?家族全員でシェアできるってこと?

そうなんですよ。
『兄弟』でなく『家族』ってところがポイントです。

  • つまり、親が受講してもイイってことですw

確実に誰かが受講できるので、もし本人が受講できなくても毎月のレッスンが無駄にならず経済的です。

例えば、

  • 習い事コースに入会して兄弟2人でシェアすると、月4回のレッスンが1人当たり2,000円ちょいで受講できますね。

他のスクールでは兄弟・家族でレッスンの共有はできない所が多いので、家族みんなで学習したい場合にはありがたいサービスです。

また、週のレッスン回数はあくまでも目安なので、月で決まった回数を受講すれば問題ありません。

くまくん

全く受講しない週や、逆にたくさん受講する週があってもイイってことだね

そういうことですね。
なお、バイリンガル講師のレッスンは通常レッスンの2回分または別でポイントを購入することで受けられます。
チェックしておいた方がイイですね。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』の特徴。メリット・デメリット

お子さんにあったオンライン英会話スクールを選ぶために、メリット・デメリットをしっかりチェックしておきましょう。

『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』のメリット・デメリットを表にしてみました。

お子さんの性格・普段の生活・譲れないポイントなどを考慮しながら確認してみてください。

メリット
デメリット
  • アカウントをシェアできる
  • 英会話レッスンだけでなく、その他のイベントが盛りだくさん
  • 授業を録画ができる
  • 公式サイトがわかりやすい
  • スカイプ(ズーム)を利用している
  • 教材をダウンロードする必要がある

『ハッチリンクジュニア』のメリット

では、まず、メリットを1つずつ解説していきます。

メリット
  • アカウントをシェアできる
  • 英会話レッスンだけでなく、その他のイベントが盛りだくさん
  • 授業を録画ができる
  • 公式サイトがわかりやすい
メリット
多いッス!

アカウントをシェアできる

ハッチリンクジュニアの特徴としては、まずはコレだと思います。

他のオンライン英会話教室ではアカウントの共有ができないことがほとんどですが、「ハッチリンクジュニア」は家族でアカウントの共有ができます。

兄弟でシェアするのはもちろんですが、お子さんのモチベーションが下がってしまったときには代わりに親がレッスンを受けることもできるということですね。

本来は子供向けのサービスですが、その辺がとても子供を持つファミリーユーザー目線に立っていてとても好感が持てますね。

くまくん

なるほど。それなら、子どもがそれほどレッスンに興味がなさそうでも、親に興味があればとりあえず気軽に始められるよね

たしかに。その通りかもしれませんね。
親が楽しんでやっているのをみて『やってみよっかな?』となるかもしれませんしね。

とにかく『アカウントを共有できる』ということは価格面以上のメリットがあるってことです。
せっかくのレッスン回数を無駄にすることなく家族で活用できるのは、とても良いシステムですね。

英会話レッスンだけでなく、その他のイベントが盛りだくさん。

前項でもお伝えした通り「ハッチリンクジュニア」には英会話授業以外にも気になるイベントが数多く企画させています。

例えば、今なら(2021年7月現在)

  • ジュニアキャンプ
  • 親子留学
  • スピーチコンテスト
  • 文通プロジェクト

などです。

くまくん

面白そうだね

例えば、その中のジュニアキャンプは『子供たちだけで行くフィリピン3週間の短期留学イベント』です。
普段、お世話になっている先生にフィリピンで直接会うことも期待できるかもしれませんね。
ルームメイトが、海外のお子さんのこともあるようですよ。

くまくん

なんか世界が広がるね

航空券代は含まれていませんが、レッスン・滞在費・全ての食費・アクティビティ代を含んで30万円程度で行けますね。
30万円と聞くと驚かれると思いますが、3週間の短期留学ですからね。
それを考えると結構リーズナブルです。
子どもの経験はお金には代えられません。

今の不安定な状況が落ち着いたら検討したい親御さんも多いのではないでしょうか。

『勉強のための英語から、友達と話すための英語に変わった』と感じられるお子さんもいらっしゃいます。
これもっとも大事ですよね。

その他、親子留学は1週間~ありますし、歳の近いフィリピンの子どもたちと手紙のやり取りをする文通プロジェクトも素敵です。

『英語=勉強』から『英語=コミュニケーション=楽しみ』に気持ちをシフトできる所がとても良いですね。

授業を録画ができる

講師にレッスン時にお願いすれば、レッスンを録画してくれます。

英会話をやっていると、あとで『あれ?なんて言ってたっけ?』ってこと、結構あるんですよね。

録画機能はそんな時や、『日々の復習』『自分の発音の確認』などさまざまなことに役立ちます。

自分でセッティングする必要がないのも助かりますね。

公式サイトがわかりやすい

公式サイトや料金プランがとてもわかりやすいので、オンライン英会話が初めての方でも安心してスタートできるのではないかと思います。

情報が少ないと、初めてのときはいろいろ想像ができなくて不安になりますからね。

ストレスなく受講を開始できるのはとても良いです。

もちろんすでにオンラインスクールに慣れている方にとっても、シンプルな方が比較がしやすいため、サービス利用に一歩踏み出しやすいのではないでしょうか?

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

『ハッチリンクジュニア』のデメリット

続いては、気になるデメリットは2つです。

デメリット
  • スカイプ(ズーム)を利用している
  • 教材をダウンロードする必要がある(?)
ちょっとくらい
デメリットも
あるよね!

1つずつ解説していきます。

スカイプ(ズーム)を利用している

最近では、それぞれのオンライン英会話スクール独自のレッスンシステムの開発が進んで、スカイプを使うところは少なくなってきています。

くまくん

スカイプやズームじゃダメなの?

ダメではないのですが、オリジナルのレッスンシステムの方が使いやすく快適なんですよね。
一度、快適なオリジナルシステムに慣れてしまうと、どうしてもスカイプやズームの登録などの手続きが煩わしく感じることもありますよね。

でも、海外の講師といつでも自宅でつながれるスカイプやズームは充分便利なんですが、できたらオリジナルシステムを作ってもらいたいですね。

教材をダウンロードする必要がある

これも、システム的なことです。

独自のシステムを持っている教室の場合は、教材もレッスンルームのページで快適に見ることが出来ます。

「ハッチリンクジュニア」では『教材はスカイプの画面上で共有するかPDFファイルで配布』とのことなので、『うまく開けない』などのトラブルはあるかもしれませんね。

授業が始まると、時間は非常に大事なのでファイルトラブルや回線の問題で時間をロスるのは結構もったいないんですよね。

正直大したことではないですが、これも他教室のオリジナルシステムに慣れてしまってる人は少し面倒に感じてしまうかもしれません。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

メリット・デメリットを踏まえ、『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』をおすすめできる人は?

続いて、メリット・デメリットを踏まえて『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』をおすすめできるのは、どんな人でしょうか?

家族みんなで英語学習をしたいご家庭

何度も書きますが「ハッチリンクジュニア」は、アカウントの共有が可能です。

『兄弟が多い場合』や『お子さんが英会話レッスンに興味を示すかどうかわからない場合』にも気軽に始めることができますよ。

家族みんなで英語を学習すれば生活のなかに自然と英語が入り込んでくれるでしょう。

一人で学習するよりも学習の仲間が出来てお子さんのモチベーションもあがります。

一般的な英会話以外でも子供の世界を広げたい方

前項でも書いたとおり「ハッチリンクジュニア」には、さまざまなイベントがあります。

例えば、今なら(2021年7月現在)

  • ジュニアキャンプ
  • 親子留学
  • スピーチコンテスト
  • 文通プロジェクト

などです。

留学も世界を広げてくれますが、そこまでしなくても『フィリピンの子ども達との文通』など、自分の力だけではなかなかできないことなのでお子さんが興味があればぜひチャレンジしてみたいですよね。

「ハッチリンクジュニア」なら、そういった一般的な英会話学習以外の部分も広げることができますよ。

初めてオンライン英会話を受ける方

今までオンライン英会話に興味はあったけどなかなか一歩を踏み出せなかった人におすすめです。

「ハッチリンクジュニア」は料金やシステムがわかりやすく、先生も子どもに慣れた先生ばかり。
先生たちの採用率は5%と、けっこう狭き門です。

「ハッチリンクジュニア」なら情報も多く、入会後のイメージがしやすいので初心者の方にもおすすめできます。

小学5、6年生の英語教科のために対策したい人

学習指導要領に沿った専門のレッスンが受けられ、学校の教科書に近い学習ができるため、お子さんの成績アップにもつながります。

特に追加料金などがかからないのもおすすめしたい理由のひとつです。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』の口コミ・評判

実際に受講されている皆さんが、どのように『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』を利用しているか確認してみましょう。

子どもにわかりやすく、飽きにくいレッスンができそうですね。

毎日楽しめてレッスンが足りないなんてすごいですよね。

安いうえに教え方上手だなんて助かります。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』の無料体験利用の流れ

では、無料体験や実際の利用方法をもう少し詳しく解説しますね。

無料体験は2回受けられます。

STEP

無料会員登録をする

スカイプのアカウントを持っていない場合、会員登録をする前にスカイプのHPから先にスカイプの登録から行いましょう。

スカイプのアカウントを取得後、「ハッチリンクジュニア」の公式サイトへ行き、スカイプ名やメールアドレスなどを入力して無料会員登録をします。

STEP

レッスンの予約

希望の講師・日時を選び予約をします。

くまくん

先生の紹介動画はあるの?

残念ながら紹介動画はありませんでしたが、音声は確認することができます。

音声だけでもなんとなく先生の雰囲気はつかめそうなのでお子さんと一緒に聞いてみるのもいいしょう。

予約はレッスンの1時間前まで可能です。
急に都合が悪くなった場合には2時間前までにキャンセルする必要がありますので気を付けてください。

STEP

レッスンを受ける

スカイプ(希望すればズームも可)にてレッスンをうけます。
レッスンに関しては、講師の先生にお任せすればオッケーですね。

くまくん

スカイプも、ズームも初めての場合はどっちがおすすめ?

すでに、スカイプのアカウントを持っている場合はとりあえずスカイプで試してみてもいいと思います。
まだ、アカウントがない場合にはズームのほうが登録がないので簡単だと思います。

ただし、ズームを利用する際は「ハッチリンクジュニア」の設定を変える必要があるので注意が必要です。

通信状況は環境によって様々だと思いますが、個人的にはズームのほうが比較的安定している気がするんですよね。

どちらにしようか迷ったら、わたしはズームをおすすめします。

STEP

レッスンレポートが届く

無料体験でもレッスンレポートが届きます。

レッスンの内容はもちろんですが、良かったところや改善点、先生からのコメントも載っています。
予習や復習にも役立てることができそうですね。

先生からのメッセージは子どもたちのモチベーション維持にも役立ちそうですよね。

STEP

入会する

体験レッスンで内容が気に入ってからの入会になります。

入会時にクレジットカードの情報などを初めて入力するので、より慎重にクレジットカードを使いたい方にもおすすめです。
自動で引き落とされてしまうような心配もないので安心ですよ。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

受講前に準備しておくこと

受講前に準備しておくことを確認しましょう。

  • スカイプの登録を済ませておく
  • カメラとマイクの準備

事前にマイクやカメラが正常に動くかの確認をしておくと良いでしょう。

貴重な無料体験の時間を無駄にしないためにも、しっかり準備しておきたいですね。

『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』の料金

冒頭で一度、説明しましたが、無料体験前にもう一度料金をまとめます。
確認してみてください。

【公式サイトへいく】

料金プランは全部で6種類。
月単位で、受けられるレッスン回数が異なるだけのシンプルなわかりやすいプランです。

月額コースプラン料金レッスン回数/月レッスン目安/週
エンジョイコース3,036円4回週1回
習い事コース4,054円8回週2回
しっかり学習5,907円12回週3回
上級者への道7,944円16回週4回
ネイティブへの道9,676円20回週5回
プレミアムコース12,222円30回週6回以上

そして、ハッチリンクジュニアの最も特徴的な所は、兄弟や家族でアカウントを共有して分け合うことができる所です。
初めて英会話を利用する際には、とても安心感のあるシステムですね。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

最後に

今回は『HATCHLINKjr(ハッチリンクジュニア)』について詳細を解説しました。

比較的安価な料金でお子さんに英語学習チャレンジをさせてあげられ、世界を広げてあげられる「ハッチリンクジュニア」。
個人的には『親子留学』『文通』が気になっています。

このデジタルな時代にあえて文通ってなんか新鮮ですよね。
一生懸命相手に伝わるように英語を考えて書く子どもたちの微笑ましい姿が思い浮かびます。

家族でアカウントを共有できますし、この良い機会にお子さんとアカウントをシェアして一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

塾や学校などにも導入されている「ハッチリンクジュニア」の安定した質の高いレッスンをあなたもぜひ体験してみてください。

まずは、無料体験から。
無料体験は以下のリンクから公式サイトへ行って申し込んでみてください。
無料ですから、何一つ損はありませんよ。

\『ハッチリンクジュニア』の体験レッスンはこちら/

■関連記事群■

All photos in this article by SSPS

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる