【レアジョブとネイティブキャンプ大手2社を徹底比較】あなたに合うのはどっち!?

【レアジョブとネイティブキャンプ大手2社を徹底比較】あなたに合うのはどっち!?
  • URLをコピーしました!

オンライン英会話で英会話学習にチャレンジしたいんだけど、会社が多すぎて選べない……

最近、そんな方が多いようです。

くまくん

そうなんだよね。僕も多すぎて選ぶのに疲れてきたよ。その中から「レアジョブ」と「ネイティブキャンプ」の2社に絞ったんだけど、どっちがおすすめかな?

2社ともに有名な英会話スクールです。

それぞれに特徴があるので「だれにとってもこっちの方がおすすめ」というのを決めるのは難しいです。

これまで、このブログでは別記事で

をしてきました。

今回は「レアジョブ」と「ネイティブキャンプ」の両社を9個の項目に分けて、徹底的に比較していきます。

あなたに向いているのはどちらか?

一緒に選んでいきましょう。

この記事を読んで分かること
  • レアジョブ・ネイティブキャンプの9つのサービス内容について徹底比較していきます。

✓この記事の信頼性

fumi

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講

もくじ

レアジョブ・ネイティブキャンプの9つのサービス内容を徹底比較

レアジョブ・ネイティブキャンプの9つのサービス内容を徹底比較

では、さっそくレアジョブとネイティブキャンプの9つのサービス内容を比較していきましょう。
まずはサービス内容を表にして確認していきます。

社名
料金4,620円~
(月8回プラン)

6,380円~
(1日1レッスン~)
6,480円~
1日無制限
1,980円~
(ファミリープラン)
レッスン時間25分無制限
レッスン可能時間6:00~翌深夜1:0024時間
講師フィリピン人
日本人(要レッスンチケット
多国籍
日本人・ネイティブ(要予約)
教材日常会話/ビジネス
/中高生/子供向けなど多数
日常会話/ビジネス
/キッズ/カランメソッドなど
多数
レッスンシステムオリジナルシステムオリジナルシステム
カウンセリング
その他オプションあんしんパッケージ
(有料)
学習アプリ「OKpanda」
(無料)
無料体験2回分7日間

大きな違いを赤字で表してみました。

先に言うと、ネイティブキャンプには

  • レッスン時間・レッスン回数無制限

という、とんでもない強みがあり

  • ネイティブのレッスン
  • カランメソッド
  • 無料体験7日間

と、サービスが盛りだくさん揃っていて比較する「かなり強い」です。

くまくん

ほんとだね。なんかネイティブキャンプすごそう。

そんな強い武器をもったネイティブキャンプに対してレアジョブの特徴はなにか?

比較していきましょう。

1.料金を比較。ガッツリのネイティブか?ゆっくりのレアジョブか?

まずは料金を比較していきましょう。

コース料金
日常会話(月8回)月々¥4,620
日常会話(毎日25分)月々¥6,380
ビジネス英会話(毎日25分)月々¥10,780
中学・高校生コース月々¥10,780
基本プラン
プレミアムプラン(レッスン無制限)月々6,480円
ファミリープラン(レッスン無制限)月々1,980円(条件あり)
ネイティブ受け放題プラン
+月額9,800円
プレミアムプラン(レッスン無制限)月々16,280円
ファミリープラン(レッスン無制限)月々11,780円

レアジョブは

  • コースをどれにするか
  • 毎日レッスンするかかどうか

によって料金が変わり

ネイティブキャンプは

  • プラスネイティブプランにするかどうか

によって料金が変わってきます。

くまくん

ネイティブキャンプンの「ファミリープラン」ってなんなの?

ファミリープランとは、家族がすでに会員の場合適用されるプランです。

例えばお父さんがプレミアムプランに加入していればその子供や奥さんが1,980円で受講できるというシステムです。

しかも同居してない2親等までOKなので、実家で暮らす両親や兄弟までもファミリープランで受講できちゃうんですよ。

くまくん

同居してなくても対象だなんて

そうですよね。
正直ビックリです。
もちろん全員定額無制限でレッスンが受講できますよ。

それに対してレアジョブには4,620円で受講できるプランがあります。

月に8回と限られてはいますが「毎日レッスンを受講できないかわりに料金を安く抑えたい人にはピッタリです。

レッスンを毎日継続受講するのは、結構難しいです。
最初はいいんですけどね。
ずっと、続けるのは正直しんどい。

そんなあなたには週2回くらいがちょうどいいかもしれません。

料金についてのまとめ

2.レッスン時間を比較。自分の学習スタイルに合っているか考えよう

続いてレッスン時間を比較します。

レアジョブは多くのオンライン英会話と同じ25分です。
大体このくらいで一般的な感じです。

対して、ネイティブキャンプは無制限。
1回のレッスンは25分までと決まってますが、それを1日何度受けてもOKです。

さらには5分、10分などの短時間でも対応してくれますし、英会話学習のハードルをめちゃくちゃ下げてくれています。

くまくん

はりきってレッスンしたいのは分かるけど、毎日25分以上何度もレッスン受ける事ってあるのかな?

お、良いところに気付きましたね。
実は、以前わたしはネイティブキャンプを受講していたことがあります。

はじめは1日に2レッスン受けてみたりもしましたが、

  • 結局最終的には1日1レッスン
  • しかも週に2,3回の受講

になってしまいました。

くまくん

そりゃ、そうだよね。人間だもの……

そうなんです。
自分にとって無制限が本当に必要かどうか冷静に考える必要がありそうです。

とはいえ、何度でもレッスンが受けられれば、週末にまとめて勉強することだってできますので。
無制限はやっぱり魅力的です。

くまくん

そうだよね。自分に性格や学習スタイルに合ってるかどうか。無理しないで続けられるかを考えればいいね

レッスンについてのまとめ
  • レアジョブ英会話』のレッスン時間は25分(一般的な時間です)
  • ネイティブキャンプ』はレッスン無制限の時間を気にせず気軽に受講できる
  • しかし「毎日無制限」が本当に必要か?自分の学習スタイルに合っているか考慮しよう

3.レッスン可能時間を比較。両社ともに利便性が高い

続いてはレッスン可能時間を見ていきましょう。

レアジョブは『早朝から深夜まで』対応しているので、オンライン英会話スクールの中では受講しやすい会社です。

ネイティブキャンプは24時間。
夜中でも受講できるので、お仕事などで夜中にしか時間がとれない方におすすめです。

深夜1:00過ぎにレッスンをする方も少ないと思うので、実際のところはどちらも同じですよね。

それと、ネイティブキャンプは予約可能時間が24時間なことに加えて予約をしなくてもレッスン可能という画期的なサービスがあります。

「子育て中の主婦」や「予定が読めず予約しにくい方」でも、フッと空いた時間で、すぐにレッスンが受講できるのでとても便利です。

レッスン可能時間についてのまとめ

4.講師を比較。ネイティブ講師希望ならネイティブキャンプ

続いて講師を比較していきましょう。

レアジョブはネイティブ講師のレッスンを受けられないので、ネイティブ講師のレッスンを受けたい方はネイティブキャンプがおすすめです。

くまくん

やっぱり講師はネイティブじゃなきゃダメなのかな?

個人的には必ずしも講師がネイティブである必要はないと思っています。

フィリピン人講師は、発音がきれいな人が多いですし、とても明るくて前向きなのでレッスンを受けるだけで元気になります。

見た目もアジア系なので、英語学習初心者も親しみやすいでしょう。

ネイティブや世界中の人とつながりたい場合にはネイティブキャンプ
そうでない場合はどちらでも

講師についてのまとめ

5.教材を比較。ビジネス英語ならレアジョブ。カランメソッドならネイティブキャンプ

続いては教材を見ていきましょう。

相性があるので実際に受講しないとわかりませんが、スタンダードなコースで受講できる教材はどちらも同じような感じです。

しかし、レアジョブにはビジネスに特化したコースがあるので本格的にビジネス英語を身に付けたいのなら特化コースを利用しましょう。

ネイティブキャンプではカランメソッドというスピーキングに特化したコースを受ける事も可能です(要コイン)。

くまくん

カランメソッドってなんなの?

カランメソッドとは、講師の質問に瞬時で答えることで、英語脳を鍛えるトレーニングです。

わたしも挑戦したことがありますが、頭で英語を日本語に変換する隙を与えず英語で内容を理解するトレーニングです。
これによって、英語を英語のまま理解することができるようになります。

私はどちらかというと会話を楽しみたいタイプなので継続してトレーニングはしませんでしたが、頭で考えずに口から自然に英語が出てくる感覚を味わってみたい方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

カランメソッドは無料体験でも受講可能です。

ビジネス英語を本気でやるならレアジョブ
カランメソッドに興味があるならネイティブキャンプ

教材についてのまとめ

6.レッスンシステムを比較。両社オリジナルなので使いやすい

続いてレッスンシステムについて比較します。

レアジョブ・ネイティブキャンプどちらも独自のレッスンシステムを取り入れているので使いやすいです。

一昔前はスカイプやズームを使い自宅で外国で暮らす講師のレッスンを受講できるなんて、それだけでメチャメチャ便利で衝撃的でした。

しかし、両サービスとも「アカウント作成」や「通信の不具合」があり不便でした。

今では各会社がそれぞれのシステムを開発し、スカイプやズームを利用しなくてもレッスンできる会社が増えてきています。

今回紹介しているレアジョブ・ネイティブキャンプ共にオリジナルシステムを採用してますので、どちらもレッスンは受けやすいといえるでしょう。

オリジナルシステムにすることで

  • スカイプアカウントを作成する手間がない
  • 通信が安定している
  • 教材が見やすい
  • 教材に書き込める

などのメリットがあります。

レッスンシステムについてのまとめ

7.カウンセリングを比較。両社対応可能

続いてカウンセリングについて見ていきましょう。

カウンセリングは自分にあった教材を一緒に選んでくれたり、学習目標を一緒に立ててくれたりするサービスです。

どちらもカウンセリングに対応していますが、無料で利用したいのであればネイティブキャンプをおすすめします。

ネイティブキャンプではカウンセリング無料体験できるので、気になるあなたは利用してみて下さい。

カウンセリングについてのまとめ

8.その他オプションを比較

つづいてはオプションを比較していきましょう。

くまくん

レアジョブのあんしんパッケージは、なにをしてくれるの?

レアジョブの安心パッケージは、さきほど紹介したカウンセリングが受けられるほか、「自動予約」ができるようになります。

曜日や時間を設定しておくと自動で予約をとってくれるので、予約のし忘れを防げますよ。

くまくん

それは助かる。普通、レッスンが終わってからじゃないと次の予約ができなかったりするから予約し忘れちゃうんだよね。

ネイティブキャンプでは有料会員になると、通常1,450円/月の「OKpanda」というアプリを無料で使えますよ。

発音練習をメインに、リスニングやスピーキングをスキマ時間に独学できます。
レッスンの予習復習にも便利ですね。

コンスタントにレッスンを受講したかったらレアジョブの自動予約
アプリでコツコツと学習したかったらネイティブキャンプ

その他オプションについてのまとめ

9.無料体験を比較

最後に無料体験について見ていきましょう。

レアジョブは無料体験レッスンを2回受講できます。

ちょっと物足りないような気もしますが、これくらいが一般的です。

ネイティブキャンプは無料レッスンを7日間受講できます。
しかも無料体験も無制限で使い放題。

思いっきり試せますね。

無料体験についてのまとめ

レアジョブのメリットとデメリット

ここからはそれぞれのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

まずは「レアジョブ英会話」から。

メリット
デメリット
  • コースが充実している
  • 日本人によるカウンセリングで目標設定や学習相談ができる
  • ビジネスに特化した“スマートメソッド®コース”がある
  • 講師の数が多い
  • スピーキングテストがある
  • 無料体験専門の講師がいる
  • コースや料金プランがわかりづらい
  • 講師が6000人もいるので、質が心配
  • 無料体験が2回のみ
  • 講師の紹介ビデオがない

『レアジョブ英会話』のメリット

1つずつ詳しく解説していきます。

コースが充実している

“日常会話コース“や“ビジネスコース”はもちろん中学受験や英検の2次試験を意識した“中学・高校生コース”があります。

また費用は別でかかりますが『スマートメソッド®コース』があります。
このコースは、4か月間集中してビジネス英語の学習ができるコースです。
急いでビジネス英語のスキルを向上させる必要がある方にはおすすめです。

また、1日1レッスン以上受けられるコースもありますので、1日1レッスンじゃものたりない方にもおすすめできますね。

日本人によるカウンセリングで目標設定・学習相談ができる

他のオンライン英会話スクールにも、日本語でのサポートをしてくれるところがあります。

ですが、実はそのサポートというのは『英語の学習に関して』というよりは『接続環境の確認などのサポート』になることがほとんどです。

レアジョブ』は英語学習に関する相談を日本語ですることができるので初心者や、英語学習迷子になってしまった方には安心のサービスです。

くまくん

『何から手を付けたらいいのかわからない』ってこともあるものね。

ただ、そのサービスを受けるには、安心パッケージというオプションを付ける必要があります。
安心パッケージは、プラス1,000円程度でつけられるオプションで『カウンセリング』の他に『自動予約』などもできるサービスです。

状況に応じて利用を考えてみてください。

ビジネスに特化した“スマートメソッド®コース”がある

電話対応や、海外出張など、さまざまなビジネスシーンを想定したレッスンを16週間(約4か月)集中してオンラインのみで受講することが可能です。

別途費用は必要ですが、『レアジョブスピーキングレベル』というレアジョブオリジナルのスピーキングレベルを1レベル上げることを約束してくれています。

くまくん

1レベル上がるって?どんな感じ?

  • 『知ってる単語を使ってなんとか伝えていた』というレベルの英語が、『的確な単語を用いて正確に伝えられるようになる』

そんな感じのイメージですね。

すぐにビジネス英会話が必要になった場合には、短期集中でしかもオンラインのみで受講できるので心強いですね。

講師の数が多い

他のオンライン英会話スクールの講師数は1,000人以下のところもありますが、『レアジョブ』は、6,000人もの講師がいます。

先生がたくさんいると、自分に合った先生に出会える確率が上がりますし、何より予約が取りやすいというのは継続する際には大きなメリットですよね。

スピーキングテストがある

公式サイトを見ただけでは「スピーキングテストを受けるにはチケットが必要」だとか、「無料で受けられる」だとかいろいろと書いてるので正直わかりづらいです。

要は『コースによって回数は限定されるけど、無料で受けられる』と思って大丈夫です。

ビジネスシーンを想定しているそうなので、日常会話を勉強したい方にはちょっと残念ですが、自分の今のレベルを客観的に知ることができるのは嬉しいですよね。

自動採点なので、24時間受けられるのもポイントです。

無料体験コース専門の講師がいる

無料体験は2回と少なめですが、初心者の指導に慣れている専門の講師を自動で割り当てれれるようなので安心です。

くまくん

最初はだれを選んでいいか分からないし、分かりづらい人だとヤル気がなくなりそうだから、専門の人を自動で選んでくれるのはありがたいね

そうですよね。
逆に、2回目は選択肢が広がり、自分で選べるようになります。

相性が良い講師とめぐり会えるといいですね。

\『レアジョブ』の無料体験はこちら/

『レアジョブ英会話』のデメリット

続いては、逆に『レアジョブ英会話』の「このあたりがネックだな」と感じたデメリットをご紹介します。

レアジョブ英会話のデメリット
  • コースや料金プランがわかりづらい
  • 講師が6000人もいるので、質が心配
  • 無料体験が2回のみ
  • 講師の紹介ビデオがない
くまくん

なんとなくわかるが・・・。デメリットも一応詳しく説明してほしい・・・。

そうですね。
メリットにあることが逆にデメリットに感じることもあるので詳しく解説していきますね。

コースや料金プランがわかりづらい

コースが充実しているのは良いことなのですが、その分料金プランが少しわかりづらいですね。

HPの教材のところに、ビジネス英語が載っていたので、日常会話コースでも簡単なビジネス英語のレッスンが受けられるのかな?と思いました。

ですが、詳細をどんどんすすめていくと、“ビジネス英会話コース限定教材”の表示が・・・。

いろいろなコースの教材が同じような表示の仕方で混在しているのは、とてもややこしく、入会を検討するにあたりとても不便に感じました。

注意深く読まないと勘違いしてしまいそうです。

講師が6,000人もいるので、質が心配

講師の数が多いためあまりよくない口コミを目にすることも・・・。
ただ、“受講者の満足度調査”なるものがあり、満足度の高い講師は評価し、低い講師にはよりよいレッスンをするための指導を行うなどの対策を取っています。

無料体験が2回のみ

他のオンラインスクールは1週間ほどの無料体験期間をもうけていることがありますが『レアジョブ』の無料体験は2回のみ。

ただ他のオンラインスクールでは、1週間ほどの無料期間が終わるまでに解約しないかぎり、自動的に本入会扱いになるところもあります。

『レアジョブ』では、自動的に入会になることはないので、“解約し忘れて入会してしまった”といった失敗は防げそうです。

講師の紹介ビデオがない

私は、フリートークを受講することが多く、先生のしゃべり方や発音に影響をうけることが多いため、なるべく発音になまりのない先生を受講するようにしていました。

そのため、講師を選ぶ時にはその話し方や発音がわかる紹介ビデオがあるオンラインスクールが役に立ったのですが、『レアジョブ』にはそのような紹介画像はないようです。

その代わり、先生の写真と音声は確認できるので、発音などは確認できるようになっていました。

フリートークをするうえで、話しやすそうな雰囲気も考慮していた私にとっては動画がないのは少し残念でした。

くまくん

やっぱりなまりはない方がいいの?

なまりのある先生の中にも、教え方がうまいなど人気の先生はいらっしゃいますので、あくまで私の意見です。

文法を教わる時などには、なまりはあまり気にならないかもしれませんね。

レアジョブの強みは何といっても「カウンセリング」ではないでしょうか?

自分ひとりではなかなかたどり着けない目標にもカウンセラーさんと一緒なら頑張れるでしょう。

\『レアジョブ』の無料体験はこちら/

ネイティブキャンプのメリットとデメリット

続いてはネイティブキャンプについて見ていきましょう。

ネイティブキャンプのメリット
ネイティブキャンプのデメリット
  • 毎日『24時間・無制限』で受講できる
  • 予約が不要
  • フィリピン以外の国の先生がいる
  • 『カランメソッド』トレーニングが受講できる
  • 『ファミリープラン』で同居してない家族でも割引が受けられる
  • 事前に予約するにはコインが別途必要
  • 一部のコースは予約じゃないと受けられない(コインが必要)
  • 受講の方法がコースと教材に分かれており、慣れるまでは選びづらい

『ネイティブキャンプ』のメリット

では、一つずつ詳しくチェックしていきましょう。

毎日『24時間・無制限』で受講できる

ネイティブキャンプは、毎日24時間・無制限で受講が可能です。
家族が起きてくる前の早朝や、お仕事の後、落ち着いてから深夜に受けることもできます。

日々、忙しく時間が不規則な方でも自分のライフスタイルに沿った学習習慣がつけられそうですね。

予約不要で受講できる

『ネイティブキャンプ』最大の特徴ともいえるスタイル。

  • 予約不要で受講できる

予約不要で思い立った時にすぐに受講できるというのは画期的ですよね。
忙しい現代人が、気軽にレッスンを受けやすいスタイルです。

ウチには小さな子供がいるので、寝ている間に受講したいときには本当に助かりました。

しかも、25分間フルで受講せず、もっと短い時間で受講することもできるんですよ。

  • 『25分受ける必要はないですよ』

と言ってくれてるので

今から10分なら受けられるかもしれない

という前向きに英会話に取り組む気持ちになるんですよね。

そういう意味で『今すぐ受講』は、なんといっても魅力的でした。

くまくん

すぐに受講できるってことは、先生はずっと待機しているの?

予約画面に現在の状況を知らせるランプみたいなものがあり、『今すぐレッスン可能』の先生もいれば『準備中』の先生もいるので、ずっと待機しているってことはないですね。

くまくん

なるほど。一目で分かるようになってるってことだね

引用元:『ネイティブキャンプ』公式HP

『カランメソッド』トレーニングが受講できる

『カランメソッド』ってご存じでしょうか?

  • 『先生が言ったことをオウム返しに言う』ことから始まり
  • 最後は『先生が出した画像に対して即座に適切な表現で答える』

『考えるのではなく、反射的に英語が出てくる』ようにする学習法のことです。

くまくん

前に紹介したシャドーイングと同じように『母国語に置き換えなくても英語を英語のまま理解できる英語脳をつくる』学習法だね

そうです。
反射的に英語で答えられるようにする訓練のようなものですね。
予約は必要ですが、一度は受けてみたい気になるコースですよね。

ネイティブキャンプでは『カランメソッド学習』が受講できるので、それもネイティブキャンプを選んだ理由の1つです。

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

『ファミリープラン』で同居してない家族でも割引が受けられる

ネイティブキャンプは『ファミリープラン』がすごいんです!

くまくん

プランがすごいってなに!?

オンライン英会話教室には

  • 1つのアカウントで家族何名までそれぞれのアカウントを取る必要がある

など、家族が一緒に利用する場合には各社の規則があるんです。

ネイティブキャンプには『ファミリープラン』という

  • 代表者が加入していれば(代表者は月額6,480円)その家族は月額なんと1,980円で受講することができる

という超コスパの良いプランがあるんです。

くまくん

月額2,000円以下は確かにすごい!

それだけじゃないんですよ。
ここからが私の本当の驚きポイントだったのですが・・・。

  • なんとその家族というのには『同居していない両親や兄弟までも含まれる』というんです。

すごくないですか?
同居してないのに安くなっちゃうんですよ?

くまくん

確かに、それはスゴイ!

引用元:『ネイティブキャンプ』公式HP

ただし、支払いなどは代表者がまとめて行う必要があるので、その点を注意してください。

このプランを知った私は、

  • 両親や兄弟も受講したら割り勘にできる。
  • さらに両親を代表者にして、料金をうやむやに・・・

なんて『自分の中の悪魔のささやき』もあったんですが、結局はみんな学習したい気持ちはあるものの、忙しかったり、緊張するだとかで、悪魔の願いはかないませんでした。

くまくん

それはたしかにイイよねw。本当に英会話をやりたい人同士で割り勘すればかなりお得に受講できるってことだもんね

そうなんです。
『数が増えれば、増えるほど割り勘でお得になる』なんて超コスパのイイプランですよね。

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

『ネイティブキャンプ』のデメリット

正直、デメリットは絞り出しました。

デメリットって意外と人によって違ったりして、私にとってのデメリットはあなたにとってのデメリットではないこともありますよね。

『ネイティブキャンプ』を利用してみて、すごく困ったということはなかったのですが、人によってはデメリットになるかもな、と思うことを絞り出した感じです。

くまくん

なるほど。今すぐにレッスンできる人には便利だけど、予約したい人にはちょっと使いづらいのかもね。

ネイティブキャンプのデメリット
  • 事前に予約するにはコインが別途必要
  • 一部のコースは予約じゃないと受けられない(コインが必要)
  • 受講の方法がコースと教材に分かれており、慣れるまでは選びづらい

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

レアジョブの評判・口コミ

ここからは当サイトが独自にアンケートをとった実際に受講されている方々の口コミを紹介していきます。
公式サイトだけでは、なかなかわからない生の声ですので参考になると思います。

まずは、「レアジョブ」に関する口コミです。

■ 40代・女性

自分ができているところ、弱いところをちゃんと指摘してくれるので、学習後にきちんと復習すれば確実に伸びそう。

■ 30代・女性

利用して半年弱なのでまだまだです。しかし、毎日英語と接する機会があるので当初よりは格段にスピーキング力もリスニング力も上がっていると思います

■ 30代・女性

リーズナブルな値段で質の高いレッスンを受けることができる点です。1日25分程度の学習なので毎日続けやすく、楽しく取り組むことができました。

■ 30代・男性

当然だが、教師のレベルによってバラつきがある。でもまぁ、あまりにもレベルの低い教師には当たらなかった。教材はいたって普通だと思う。

■ 30代・女性

特に悪い点はない。ただ強いて言えば、合う講師を見つけるのに苦労する。5人くらいいないと時間帯等により毎日予約するのが難しい。

>>>さらに詳しい口コミをチェックしたい方はコチラ

\『レアジョブ』の無料体験はこちら/

ネイティブキャンプの評判・口コミ

続いてネイティブキャンプの口コミです。

■ 40代・女性

週に1~2回だと定着しづらい英語力も短時間でも毎日触れることで以前よりアップしました。それを実感しています

■ 30代・女性

教材のおかげで新しい単語を学ぶことができ、ネイティブの先生方からは適切な単語や表現方法を繰り返し教えていただけるため効率的に効果をあげられます。

■ 20代・女性

一般的な対面式の英会話スクールでマンツーマンレッスンを受けると、かなり高額になりますが、ネイティブキャンプはプライベートレッスン、しかも無制限でレッスンの受講ができるなどかなりコスパが良いと思います。

■ 20代・男性

料金の安さにくわえて、7日間のトライアル期間が設定されています。この期間で、良し悪しを判断できるので、継続するかどうかの参考になります。

■ 40代・男性

レッスン回数無制限な事です。どんなに自分と合わない講師と出くわしてしまっても、回数制限がある他のサービスではその日のレッスンが終わってしまいますが、ネイティブキャンプなら、すぐに他の講師を探して次に行く事ができます。これは他のサービスには無い良さです。

>>>さらに詳しい口コミをチェックしたい方はコチラ

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

最後に

今回は、レアジョブとネイティブキャンプについて徹底比較しました。

簡単にまとめると

  • 毎日受講はできない。のんびりと楽しく英語か学習していきたい
  • ビジネスコースを本気で頑張りたい
  • コンスタントに予約ができるようにしたい

そんなあなたにはレアジョブ英会話』がおすすめです。

■レアジョブ無料体験はこちら>>

  • ネイティブ講師にこだわる
  • 1日25分では物足りない。ガンガンレッスンしたい
  • 子育てなどで予定を立てにくく、予約なしで便利に学習したい
  • 5分・10分でも受講したい
  • 週末にまとめて学習したい

そんなあなたにはネイティブキャンプがおすすめです。

■ネイティブキャンプ無料体験はこちら>>

あなたにはどちらが向いてかハッキリしたでしょうか?

もしも、まだどちらにするか決めかねてる場合は両社の無料体験も受けてみることおすすめします。

「予約のしやすさ」や「講師との相性」は自分にしかわからない部分だったりしますしね。

オンライン英会話スクール選びに疲れてしまう前に、ぜひ思い切って一歩を踏み出してみてください。

おすすめ

オンライン英会話選びをされているあなたは、あわせてコチラの記事もチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ