【200人にアンケート】あなたが英語を学ぶ目的・理由はなんですか?ランキングTOP10

  • URLをコピーしました!
  • あなたが英語を学んでいる(学ぼうと思っている)目的・理由はなんですか?

どなたでも英語学習を始める時には『学ぶ目的・学ぶ理由』があると思います。
あなたもお持ちですよね?

  • 海外の人と交流したい
  • 仕事で必要
  • 子どもと一緒に学びたい

しかし、初心者が実際に英語学習を始めようと思っても、あと1歩踏み出せなかったりします。

くまくん

そうなんだよね。どうも二の足を踏んでしまって……他のみんなは、どうして英語の勉強を始めた(始めようと思っている)のかな?

そうですよね。
たしかに、みんなが英語学習を始めた(始める)理由って気になりますよね。

そこで、今回、当サイトではクラウドソーシングを使い英語学習を始めた(始めようと思っている)200名の方に独自でアンケート調査を行いました。

調査項目は1つだけ。

  • あなたが英語を学んでいる(学ぼうと思っている)目的・理由は何ですか?

この記事では皆さんの具体的な回答を交えながら、その結果をお伝えしようと思います。

この記事が、これから英語学習を始めようと思っているあなたの背中を押すキッカケになればと思います。

この記事を読んで分かること
  • 英語学習を始めた(始めようと考えている)200名の方に『あなたが英語を学んでいる(学ぼうと思っている)目的・理由』のアンケート調査を行い、結果をランキング形式で発表します。

✓この記事の信頼性

タキ

✓専門商社の海外事業部所属。普段から英語で海外の会社と仕事。
✓教育ブログ歴6年。月々80,000PV。当ブログ管理人
✓6年間様々な学習サービス・教育情報をみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。

もくじ

【200人に調査】あなたが英語を学ぶ目的・理由はなんですか?ランキングTOP10

2022年6月、当サイト(English shift)(https://chugaku-juken.tokyo/english/)は、英語学習を始めた(始めようと考えている)200名の方に『あなたが英語を学んでいる(学ぼうと思っている)目的・理由』のアンケート調査を実施しました。

その結果をランキング形式でお伝えします。

  • この調査結果を引用する場合、『English shift』の当該記事URL(https://chugaku-juken.tokyo/english/learning-reason-ranking)引用元に記載してください。
  • 引用元をリンクいただければ、回答・統計データ画像ともに使用していただいて構いません

調査対象詳細

アンケートを集計した結果、目的・理由が1つだけでなく複数ある方もいらっしゃいましたが、1番目に書いてある方を優先して集計しました。

では、1項目ずつ詳しくお伝えしていきます。

1位:英語力キープ・スキルアップのため

1位:英語力キープ・スキルアップのための画像

第1位は『英語力キープ・スキルアップのため』で200名中48名の方が該当しました。

『今後は英語を話せたほうが人生が豊かになるんじゃないか』

と近い将来の事を考え、1歩前に踏み出す形で前向きに英語学習に取り組んでいる方が多いようです。

皆さんの具体的な回答

  • 昔、アメリカ留学をして、使わないと忘れてしまうので、海外旅行で使える程度で良いので、日常会話力をキープするために英語を学び続けています。
  • スキルアップのためです。また、留学も考えているのでそのためにも最低限の英語力を身につけたいなと思ったからです。
  • 学生時代に留学をしていたが、社会人になり英語に触れる機会が少なくなり忘れてしまったため。もう一度勉強し直しスキルアップさせビジネスで生かしていきたいため。

2位:仕事で必要だから

2位:仕事で必要だからの画像

第2位は『仕事で必要だから』で200名中32名の方が該当しました。

この項目は、本人が望む・望まないにかかわらず直近で

  • 『仕事で必要!』

という方を集計しました。

『今後、仕事で必要になるかも』『今後、仕事で役に立つから』という方は含んでいません。

海外とのやり取りが多くなり必要にかられて英会話学習を始める方が多く見受けられます。

皆さんの具体的な回答

  • 職業上必要であるので、学び続けています。英会話も始めてみましたが、これまで以上に英語学習のモチベーションが上がり映画を見るのも楽しいです。
  • 現在もこれからも仕事に必要だと思うから。クライアントも国内に限らないので仕事を取りに行く上でも必要。話す力と書く力はどちらも同じくらい大事。
  • 業務上、英語を使用する頻度が高い部署にいるため、英語力のブラッシュアップはとても重要なので英語を学習し続けています。
  • 仕事で海外との取引もあるので、英会話を勉強したいと思っています。外国からの電話がかかってきます。自分が対応しないとまずい時もあるので。

3位:海外の人と交流したい

3位:海外の人と交流したいの画像

第3位は『海外の人と交流したい』で200名中25名の方が該当しました。

英語は他の国の方々とコミュニケーションを取るための最強のツールです。

使えるようになると、自分の世界を広げることができますね。

『今後は英語を話せたほうが人生が豊かになるんじゃないか』

と近い将来の事を考え、1歩前に踏み出す形で前向きに英語学習に取り組んでいる方が多いようです。

皆さんの具体的な回答

  • 一番の目的は英語ができるといろいろな国の人とコミニケーションができたり、世界も広がり楽しいからです。 映画なども直接その俳優さんの生の声で見れるのも魅力です。 また、仕事にもつながり収入を増やすことも可能だと思うので学んでいます。
  • いろんな分野でグローバル化が進んでいるので、英語を学ぶことで、たくさんの知識を得ることがてきると思います。いろんな人種の方とコミュニケーションがとれると便利だと思います。
  • 友人の繋がりで知り合った海外の方とコミュニケーションを取りやすくするため。もっと仲良くなれるように。

4位:海外旅行を楽しみたい

4位:海外旅行を楽しみたいの画像

第4位は『海外旅行を楽しみたい』です。

海外旅行しても英語が話せないと、自分の意志を伝えることができずモヤモヤすることがありますよね。

英語を使って少し日常会話ができるだけで、海外旅行の楽しさがアップしますね!

皆さんの具体的な回答

  • 世の中の状況もだいぶ落ち着いてきて、海外旅行に行けるようになった際に必要だと思ったからです。
  • 海外旅行が好きで悔しい思いをしたことがあり、話せればもっと思い出深い旅になったと思う。
  • ハワイに新婚旅行で行った時に、いろんな場面で英語が話せず苦労したし悔しかったので学びたいと思った。

5位:映画・YouTube・TVを英語のまま楽しみたい。海外サイト・説明書を原文のまま読みたい

5位:映画・YouTube・TVを英語のまま楽しみたい。海外サイト・説明書を原文のまま読みたいの画像

第5位は『映画・YouTube・TVを英語のまま楽しみたい。海外サイト・説明書を原文のまま読みたい』です。

『海外ドラマや映画などの映像作品を字幕・吹き替え無しで鑑賞したい』という方が多いですね。

また、『海外サイトの情報を翻訳ソフトを利用せずスムーズに理解したい』という方もいらっしゃいました。

英語の作品・ウェブサイトに気軽に触れる機会が増えた現代らしいニーズと言えます。

海外旅行しても英語が話せないと、自分の意志を伝えることができずモヤモヤすることがありますよね。

英語を使って少し日常会話ができるだけで、海外旅行の楽しさがアップしますね!

皆さんの具体的な回答

  • YouTubeなどの動画配信サイトで英語でiPhoneなどガジェットを紹介しているサイトに興味があり、日本とは違う情報を知りたいので少しでも英語で理解できればと思う。また、海外ドラマをよく見るが何となくわかるレベルの英語力が欲しい。
  • 調べ物をする時に、英語が分かると得られる情報が多いので。日本語にまだ訳されていない新情報も得やすいので。今は難しい内容の時はページ翻訳を使いますが、その手間を省いてもっとスムーズに理解したいので。
  • 映画や海外ドラマを字幕なしで見て理解したいから。若い頃からそう思いながら挫折してなかなか学習が続かなかったが、今はオンラインでも学習する機会が増えてやりやすくなった。

6位:子どもと一緒に学びたい

6位:子どもと一緒に学びたいの画像

第6位は『子どもと一緒に学びたい』です。

2020年に学習指導要領が見直され、小学校3年生から英語学習が必修化されました。

しかも、小学校5年生、6年生では授業時間数も増え『外国語科』という成績のつく教科となりました。

それにともない、家庭学習として『お子さんに英語を学ばせたい』と考える方が増え、合わせて『お子さんに英語を教えてるためにも』自分もお子さんと一緒に英語学習を始めようと考える保護者の方が多いようです。

皆さんの具体的な回答

  • 子供が英語に興味があり、小さい時の方が吸収力があると思うので、一緒に学びながら子供にも教えてあげたい。
  • 子供が将来苦労しないように英語を教えたいのと、これを機会に自分の英語の学び直しをしたいと思っているからです。
  • 子供が小学生となり、英語の勉強が始まったので、家でも英語に慣れる環境をつくってあげたいと思い、自分も学ぼうと思った。

7位:海外就職・海外移住・留学したい

7位:海外就職・海外移住・留学したいの画像

第7位は『海外就職・海外移住・留学したい』です。

『世の中の状況が落ち着いたら留学したい』という方が多いです。

また、グローバル化が進んだことで海外就職を考えたり、オンラインで仕事することが当たり前になり、働き方の多様化によって海外移住を考えている方も増えているようです。

皆さんの具体的な回答

  • 自分自身が日本にいることに飽きてしまったのと、子供の教育方法が違う国へ移住する為には英語を学ばなければいけないからです。
  • 海外移住が夢で、一応リタイアメントビザも取得しているが、社会人になってからは英語に触れる機会が無くなり単語すら覚えていないため、ろくに会話もできないので独学で勉強してみようと思っている。
  • 以前、主人がイタリアに滞在していたことがあり将来的に移住したいと言っているため。イタリア語自体は主人も完璧に話せるわけではないので、まず英語を教えたいと言われている。

8位:英語が好き・楽しい・カッコいい!

8位:英語が好き・楽しい・カッコいい!の画像

第8位は『英語が好き・楽しい・カッコいい!』です。

明確に目的・目標はないけれど『英語が好き・楽しい・できたらカッコいいよね!』という声がありました。

何かを始めるときのキッカケは、こういったシンプルな事が多いですよね。

皆さんの具体的な回答

  • 英会話レッスンの時に自分とは別の人格になれるような楽しさがあって続けています。
  • 以前から英語には興味がありました。単純に英語が話せたらカッコ良いし、英語圏の国へ旅行も行けて視野が広がると思ったからです。
  • 単に英語が好きだから。英語を勉強して、人生が大きく好転したという実体験があるから。もっともっと勉強すれば、人生が豊かになると思っているから。

9位:英語を学びなおしたい

9位:英語を学びなおしたいの画像

第9位は『英語を学びなおしたい』です。

学生時代『英語が好き』『英語が得意』だったが普段使わず忘れてしまい、大人になった今、再度勉強し直したいという方が多いようです。

皆さんの具体的な回答

  • 学生時代に留学をしていたが、社会人になり英語に触れる機会が少なくなり忘れてしまったため。もう一度勉強をし直しスキルアップさせビジネスで生かしていきたいため。
  • 学生時代に最も好きだった英語の学習だったのに、いつしか英語学習をしなくなり、未だ英語を聞き取ることも話すこともできないのが悔しいと思うようになったからです。
  • もともと英語が好きでした。でも、受験のための勉強で、あまり話せるようにならないしリスニング力も低いです。難しいことはわからなくてもいいので、日常会話程度は話せるようになりたいです。
  • 元々英語が好きで、外国語の多い学科にいたけれど、普段使わず忘れてきてしまっているので、もう一度勉強しなおしたいと思ったから。
  • 学生時代、学校や教科書等でテストや受験の為の英語しか勉強していなかったので、英語が全く身についていない。以前、海外旅行へ行った時にリスニングができず簡単な日常会話もできず自信がなくなった。わが子が英語をやり始めたので、一緒にもう一度学び、せめて会話程度のコミュニケーションが取れる程度になりたいと思ったから。

10位:TOEIC・TOEFLなどの資格をとりたい

10位:TOEIC・TOEFLなどの資格をとりたいの画像

第10位は『TOEIC・TOEFLなどの資格をとりたい』です。

英語の資格を持っていると就職・転職などの際、有利であることは間違いないですし、合格という目標があると英語学習のモチベーションにもつながりますね。

皆さんの具体的な回答

  • TOEICの勉強をしたいと思っています。仕事でも役に立つ資格なので、高得点目指してこれから勉強をしたいと思っています。
  • TOEICやTOEFLなどのテストで良い得点を取りたいからです。また、英会話をあまり考えこまずにできるようになりたいからです。
  • 主にTOEICの点数を上げる事と、いずれ海外の企業相手にビジネスをしたいと思っているから。翻訳機能が充実してきている昨今だが、契約に関してなどは自分自身の英語力で読解できないと危険なのでビジネス英語の能力を伸ばしたいと思っている。
  • TOEICを受けるにあたり、普段から使う文法が俗語的であることに気付き基礎から学び直そうと思っている。

最後に

今回は、英語学習をされている(始めようと考えている)200名の方に『英語を学んでいる(学ぼうと思っている)目的・理由』のアンケート調査を行い、結果をランキング形式で紹介しました。

第1位は『英語力キープ・スキルアップのため』で200名中48名、約1/4の方がこの項目に該当する結果となりました。

『英語を話せたほうが人生が豊かになるんじゃないか』

と近い将来の事を考え、1歩踏み出す形で前向きに英語学習に取り組んでいる方が多いようです。

『英語学習をやろうと思ってるけど、どうしようか、まだ決めかねている』

というあなたは『とりあえず始めてみる』という精神で、今回紹介した皆さんと同じように、まずは1歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

  • ※本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
  • ※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる