【無料で利用できる】英語学習アプリおすすめ10選

【無料で利用できる】英語学習アプリおすすめ10選の画像

英語を勉強し直したい!でも何から勉強すればいいの?

費用をかけずに無料で始められる英語学習に最適な無料サイトってある?

『社会人になってから英語を学びなおしたい方』

『費用はかけられないけど英語を勉強したい方』

そんな方向けに、以下の記事で無料で英語学習ができるサイトをご紹介しました。

✓【完全無料で利用できる】英語学習サイトおすすめ9選

今回は、その第2弾。

費用をかけずに無料で始められる英語学習に最適な無料アプリってある?

という声にお応えして、英検準一級・米国州立大学卒の筆者が『無料で英語学習のできるおすすめアプリ』を詳しく解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • 無料で利用できる英語学習アプリおすすめ10選

✓この記事の信頼性

SunnySkyの画像
SunnySky

✓英検 準一級、米国州立大学卒
✓児童英語インストラクター、メディアライター
米国州立大学卒のメディアライターの筆者が経験をもとに解説していきます。

もくじ

【無料で利用できる】英語学習アプリおすすめ10選

まず初めに『無料アプリ』を利用するメリットについて解説します。

アプリを利用するメリットは以下の通りです。

アプリを利用するメリット

  1. 隙間時間を有効利用できる
  2. 気軽に始められる
  3. 無料で使える

『無料の学習サイト』ではなく『無料アプリ』を利用するメリットは、特に上記①、②です

これから英語を勉強しようと考えてる方は、

✓『よし!ガッツリ勉強するぞ!

と、かなり高いモチベーションをもって学習をスタートされます。

この意気込みは確かに大切です。

しかし、

  • 『もともと英語が好きではない』
  • 『どちらかといえば苦手』

という方にとって『継続』は本当に大変な事です。

よくあることですがスタート時モチベーションが高い場合、時間が経つとその反動で一気に学習欲が低下したりします。

また、日々忙しく、時間の問題があったり、費用の面でも継続するのが難しくなる人が多いのが現状ではないでしょうか?

そこでおススメなのが『無料の英語学習アプリ』の活用です。

大事なのでもう一度書きます。

アプリを利用するメリット

  1. 隙間時間を有効利用できる
  2. 気軽に始められる
  3. 無料で使える

大事なのは、この3つです。

『スマートフォンさえあればどこでもできる。おすすめ無料アプリ』

早速ご紹介していきましょう。
(英語学習のカテゴリーごとにアプリをご紹介していきます。)

まず、自分の英語レベルを知る

英語学習を進めるうえで、一番大切なのは自分のレベルを知ることです。

初心者といっても

  • アルファベットからのスタートする方
  • 語彙力がない方
  • リーディング力が全くない方

など様々です。

例えば、英語をそれなりに学んでいる高校生や大学生であれば、自分に足りないスキルを既に知っているでしょう。
また、何を強化すべきなのか、将来英語を使って何をしたいのか等々、目標もあるでしょう。

しかし、普段、英語に全く触れる機会のない方の場合、何をしていいか全く分からないでしょう。

それぞれの目的やゴールを明確にするためにも、まずは現段階のレベルを知るうえで、総合的な英語学習アプリを使ってみることをおススメします。

Waochi! English School!

iPhone 】【Android

このアプリ、子供用じゃん!

と思った方いらっしゃると思いますが侮(あなど)るなかれ。

文法はもちろん。
会話で役立つフレーズや紙芝居式の絵本、単語も網羅されています。

元々は、2歳~10歳位までを対象とした子供向けアプリで、親御さんがお子様と一緒に学べるようにプログラムされています。
カラフルでワクワクするようなアプリです。

『遊び?ゲーム?』と一瞬目を疑いますが内容はかなり充実しています。

毎月内容がアップデートされるので、飽きずに長く使えると思います。

アプリゲームをする感覚で、英語を習得できてしまうこと間違いなしです。

『英語学習初心者=まずは子供用から』

使いやすく、分かりやすい。おすすめです。

Duolingo

iPhone 】【Android

ダウンロード率世界一を誇る有名なアプリです。

ニューヨーク市立大学他、教授らが様々な角度から研究やデータ分析をして作られています。

このアプリを34時間以上利用すること=『大学初年度の言語講座で習得する“読み書き”レベルに値する』と言われる優れものです。

このアプリは英語だけではなく他の言語も選択できます。

  • 『学習する言語の選択』
  • 『自分の目的』
  • 『学びたい時間』

など、かなり細かく設定できるので自分のレベルに合わせて学べます。

リスニングやスピーキング力はもちろん、リーディング力もついてきます。

どちらかというと英語にある程度親しんだ人向け』とも思いますが初心者の方でもチャレンジできると思います。

レベル診断テストも受けられますので、自分の現段階での弱点も分かります。

自分の苦手な分野をこれからどう克服していくべきか目標設定ができますね。

語彙力をアップするには?

英語の学習は『何をおいても、まずは語彙力(単語力)』です。

英語に限ったことではないのですが、言葉を知らなければ、何も始まりません。

しかし『黙々と単語を覚える』という単調な学習は、最初は意気込みがあっても、学習欲が徐々になくなってきて挫折しがちです。

こんな時にこそアプリを使って気楽に単語力をあげていきましょう。

もちろん初心者の方は、難しい単語を覚える必要はありません。

他人と比べず、焦らず、自分のペースで学習を進めてみましょう。

英単語アプリmikan

iPhone 】【Android

『小学校~高校』までのレベルに合わせてプログラムされた英単語アプリです。

単語の意味を4択から選ぶというゲーム形式になっているので楽しみながら進められます。

そしてこのアプリの特徴は、正解のものだけでなく他の3択についても単語の発音がチェックできます。

1つの正解を導くと同時に、他の語彙も覚えられるので一度に4単語覚えることができます

また、30秒で10単語を覚えるというタイムウォッチのようなシステムもあり、ワクワク感もあって楽しく学べます。

やはり楽しみながら勉強すると効率がアップしますね。

英検・英単語

iPhone 】【Android

英単語学習がベースとなったアプリですが、英検やTOEIC対策にもバッチリです。

英検に関しては級別対応になっており、5000語以上の語彙が網羅されています。

また単語に対して音声も収録されているため、発音力もリスニング力も自然と身につきます。

覚えても忘れるのが人間の脳です。

英単語の場合も『繰り返し何度もしつこく』がポイントです。

問題形式になっているのもこのアプリの特徴です。

単語を覚えつつ、どんな時に使われるのかも同時に学べるので、語彙定着率はアップすると思います。

文法力をアップするには?

日本の英語教育は、文法を重視しすぎていると感じます。

しかし文の構造を知らなければ、読むことも書くことも、伝えることもできません。

以下でおススメするアプリでサクッと英語の基礎文法だけでもマスターしてみてはいかがでしょうか。

特に英語初心者の方にはおススメです。

早打ち英文法

iPhone 】【Android

中学から高校で誰もが学ぶ、代表的な英文法が網羅されています。

中学英語だけで、英会話はバッチリ!』のような文句で市場に出まわっている本などが沢山ありますね。

それと同じく『この“早打ち英文法”アプリさえあれば、基礎文法はバッチリ!

と言えるほど充実した内容となっています。

文法ごとに選んで学習ができます。
スペル入力や整序問題、空所補充など色々な形で文法力を強化できるような仕組みです。

このアプリもある意味では、クイズ感覚で進めていけるので、初心者の方には、楽しみながら習得できます。

LearnEnglish 英文法

iPhone  】【Android

上記では、アメリカ英語版を紹介しましたが、このアプリにはアメリカ英語版とイギリス英語版の2つのバージョンがあります

ひとくくりにEnglishといっても米語と英語には相違点がたくさんあります。

どちらを選ぶかは好みにもよりますが、私はアメリカ英語びいきです。

この英文法アプリは、基礎文法というよりも、すでに英語学習経験が既にある方向けですね。

例えば、高校生・大学生、または英語の総復習をしたい方などに良いかと思います。

4つのレベルに分かれており、応用を含めた問題演習が豊富です。

TOEIC対策にも役立つと人気があります。

リーディング力をアップするには?

基本語彙力と基礎文法力は英語に限らず、どんな言語においても不可欠です。

その2大武器があってこそ、実際に文章を読んでいくステップに繋がります。

それぞれの力がある程度ついてくると『実際に何か文章を英語で読んでみたい!』そんな気持ちが湧いてくれば、更に英語学習が楽しくなりますよ。

絵本から始まり、簡単な物語、小説など。そして日々のニュースや時事問題を扱った新聞など。どんどん読解力をつけていきましょう。

もちろん、紙媒体でじっくり読むことをおススメしますが、今回は “手軽にどこでも無料で”というコンセプトを基に、リーディング力が上がるアプリをご紹介します。

よみあげ絵本

iPhone 】【Android

日本のみならず世界の名作が集められた絵本のアプリです。

子供用として作られているアプリではありますが、大人であっても英語初心者にはあえて子供用をおススメします。

このアプリは読み聞かせをしてくれるのでリスニング力アップにも繋がるのですが、読解力の基礎固めにとても良いと思います。

日本語の字幕と音声の両方を英語に切り替えられるので、英語を聞きながら、字幕の英語を目で一緒に読むことでリーディング力アップに繋がります。

はじめのうちは、内容を知っているお話を選んでみることをおススメします。

POLYGLOTS

iPhone 】【Android

英語全般を学べるアプリですが、リーディング力をアップさせたい方には、特に充実している内容だと思います。

30種類以上の分野が用意されており、その中から興味のある記事を選んで読み進められます。

このアプリは読むスピードを設定できるという優れものです。
その調整によって、文章が流れてきますので、早いスピードに慣れていけば、速読の訓練にも役立ちそうですね。

また単語をクリックすると意味が表示されるので、辞書を引く手間も省けます。

リスニング力やスピーキング力アップには?

英語スキルの中で日本人が一番苦手としているのが『聞く』と『話す』ではないでしょうか?

語彙力も結構ある。文法力もある。レベルは個人差があっても読解できる。

なのに、残念なことにリスニング力とスピーキング力が伸びない。

海外の人からみたら不思議でたまらないでしょうね。

『英語が話せない=自分の意見をもっていない』と捉えられてしまいます。
(日本人をバカにするな!なんて思ってしまいますが、実際にそう感じるネイティブの方、かなりいらっしゃいます。)

ネイティブに負けないようにジャンジャン英語を聞いて、話す力もついでにつけてしまいましょう!

バイリンガルニュース

iPhone  】【Android

英語学習教材のような内容でない、ネイティブが普段使っているような会話がたくさん聞けます

ニュースといってもレベルは初級からスタートできますので、少し英語に慣れてきたかなと思ったら、このアプリを活用し始めてみて下さい。

安心なのは、スクリプトや日本語での解説がついていること。

レベルがあがっていくごとに、自然と日常会話が聞き取れるようになっていきます。

聞くだけでなく、自分も一緒につぶやいてみることがポイントです。

インプットしたらアウトプット!これが大切です。

TED

iPhone 】【Android

これは、やや上級者向けのアプリになりますが、とても面白いです。
(私もお気に入りのプログラムの一つです。)

Ted talkとしてYou Tubeで聞いている方も多いかと思います。

様々な分野での業界トップの方のプレゼンテーションを聞くもので、とても興味深い内容です。

英語だけでなく知識や教養もついてしまうので、おすすめです。

TEDは、実は日本語字幕に切り替えることができるので、英語を聞きながら意味をチェックできるので、語彙力も増えると思います。

5分程度の短い動画もたくさんありますので、隙間時間に最適です。

また、英語の発音やスピードも様々ですので、色々と自分が聞き心地がいいなあと思える方のスピーチを聞いてみると更に良いです。

最後に

今回は『無料で英語学習のできるおすすめアプリ』を解説してみました。

いかがでしたでしょうか?

一口に英語学習をいっても方法は色々とあります。

また、初心者か上級者によっても学ぶべきことは様々です。

  • 『しっかり時間を確保し』
  • 『教材もきっちり揃えて』

学習することが、言語を学ぶ上で理想の形なのかもしれません。

しかし日々の生活の中で、それがストレスになったり、それによって何かを犠牲にすることになれば本末転倒となってしまいますね。

これからの時代は、気楽に『隙間時間で言語を習得する』時代です。

あた、アプリは紙媒体のような受け身で学ぶ感覚と違いインタラクティブに勉強ができます。

脳だけでなく、身体全体で英語を体感できるメリットをしっかり活かして効率良く学習していきましょう。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる