【まず無料カウンセリングを】英語コーチングスクールおすすめ6選を徹底比較

  • URLをコピーしました!
  • 『オンライン英会話を利用してみたけど、いまいち結果が出ない』
  • 『仕事で急に英会話が必要になって、短期間で英語をマスターしたい』
  • 『初心者すぎて、何から英語学習すればいいのか分からない。どうすれば英語が上達するか誰かに全て教えてもらいたい』

分かります。
英語学習の壁は高いですよね。

もちろん、コツコツと日々努力をしないと簡単に英語が使えるようにはなりませんが、やみくもに1人で頑張りすぎて心が折れ学習自体をやめてしまっては元も子もありませんよね。

時には誰かを頼ってみるのも1つの方法です。

くまくん

でも、誰かに頼るってどうしたらいいの?

そうですよね。
そんなうまい具合に、身近に相談できる相手なんていません。

そんなあなたにおすすめなのが『英語コーチングスクール』です。

このブログでは、数多くのオンライン英会話や英語コーチングスクールのさまざまな特徴を解説してきました。

オンライン英会話と混同していまいがちですが、『オンライン英会話』と『英語コーチングスクール』は違うものです。

英語コーチングスクールは、

『短期間で成果を出したい・独学だといまいち上手くいかなかったので、コーチに勉強の手順を作成してもらいたい』

このような悩みをかかえているあなたにピッタリな英語学習サービスです。

この記事では、これまでこのブログ内で紹介してきた数多くの英語コーチングスクールの中で、特におすすめできる6社をピックアップし詳しく紹介していきます。

この記事を読んでわかること
  • 初心者でも始めやすい英語コーチングスクールを詳しく解説していきます。

✓この記事の信頼性

fumi

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講

選んでおけば安心のおすすめ6社
この中から選べば安心。
申し込む前に、まずは無料体験しましょう!
もくじ

英語コーチングサービスおすすめ6社

まずは結論から。

最初におすすめの英語コーチングサービスをおすすめ順に解説していきます。

その後で『英語コーチングサービスの選び方』『オンライン英会話・英語コーチングの違い』『英語コーチングのメリット・デメリット』について解説していきます。(先にそれをチェックしたいあなたは、リンクをクリックすると該当箇所にジャンプしますよ

かなり厳選しましたが、どうも決めきれない場合は、上位3社のどれかにすれば間違いないです。
この3社は大手ですし、料金も同じくらいですしね。
レッスン回数・サービス内容が若干違うので、あなたのライフスタイルに合わせて選択してみてはいかがでしょうか?

決めるときは、3社のうち、2社の無料カウンセリングを受講して比較してみてください。
1社だけだと比較にならないので最低でも2社を受けた方がいいですね。

くまくん

でも、やっぱり決めきれないんだよ!!

分かりますよ。その気持ち。
たとえ、『数社に絞ってもらったとしても』決められないんですよね。

くまくん

そう。分かる人に『コレっ!』って教えてもらいたいんだよ!

  • 『どうしても決めきれない』
  • 『悩んでも仕方ないから、とりあえず始めてみたい!』
  • 『まずは1歩踏み出してみたい』

そんなあなたには当サイトとしては、とりあえず『イングリード』をおすすめします。

各社ウリがあり、一概に『ココがいい』とは言いにくいですが個人的に見て、価格とサービスのバランスが一番いいのは『イングリード』だと思います。

あくまでも、

『初心者から中級者あらゆる人にマッチしそうなバランスの良さ』

という観点です。

>>>イングリードの紹介文まで読み飛ばす

では、紹介していきます。

比較表

スクロールできます
サービス名月額料金(概算) 初期費用(入会金・教材費など)特長

イングリード
11万円/月55,000円サービス内容と価格のバランスよし ・ほぼすべてのサービスそろってる

MeRISE(ミライズ)英会話
55,000円/月  なしオンラインレッスン受け放題 ・最安値

フラミンゴオンラインコーチング
68,750円(税込)/月
※(最短4か月プラン~)
55,000円 (税込)バイリンガルコーチ ・リーズナブル

プログリット
190,300円(税込)/月
※(最短2か月プラン~)
55,000円 (税込)きめ細やかな指導 ・本気に応えてくれる

TORAIZ (トライズ)
約127,600円(税込)/月
※(最短1年プラン~)
55,000円 (税込)コーチ・コンサルタント各1名 ・1年で1000時間 ・ネイティブレッスン

POLYGLOTS
56,000円円(税込)/月
※(最短3ヵ月プラン~)
なしアプリ充実 ・お手軽
※のついている料金は1ヵ月以上のプランの計算上の数字です。

1.イングリード

【公式サイトへ】

総合評価:★★★★★

公式サイトhttps://englead.jp/
合計金額(概算)(最短プラン料金+入会金)165,000円/月
月額料金(概算)11万円/月
初期費用(入会金・教材費など)55,000円
分割払い
教室所在地
オンライン対応
運営会社(株)Morrow World (留学エージェント)

おすすめポイント

  • 1ヵ月から受講可能
  • オンラインレッスンあり
  • 学習管理アプリがある
  • アプリをコーチと共有
  • 頻繁にチェックテストがあり状況を確認できる  

長期間のコースと高額な料金により、敷居が高く感じてしまいがちなコーチングですが、「イングリード」なら1ヵ月から始めることができますよ。

試しに1ヵ月受講してみて、合わなければ途中で辞めることができるので比較的気軽に始められそうです。

月に8回のオンラインレッスンがついていたり、頻繁にチェックテストがあり状況を確認できたりと、他のコーチングサービスにあるサービスのほとんどが含まれています。

アプリはコーチと共有できるので、わざわざ進捗状況を毎日報告する必要もありません。

LINEを使って気軽に毎日コーチに分からないところを質問できるのはとても安心感がありますし、つまづいてしまった問題もすぐに解決できるので学習意欲も保てます。

テストは週に一回のチェックテストと国際的な英語テストである「プログレステスト」が月に1回受けられます。

「プログレステスト」は有料で受けるテストなので、それが含まれているのはお得感がありすよね。

学生の時には嫌々受けていた感もあるテストではありますが、大人になってみるとテストがあることで、自分の成長がわかりやすく感じられ、楽しみにすら感じます。

入会金があったりと料金は決して安くはありませんが、サービス内容や料金、受講の始めやすさなど、どんな人でも始めやすいバランスのよさから★5つとしました。

カリキュラム作成
面談頻度週1回
オンライン英会話レッスン〇 1回25分/8回/月
学習アプリ
テスト
チャットサポート

評判

\『イングリード』の無料カウンセリングはこちら/

2.MeRISE(ミライズ)英会話

【公式サイトへ】

総合評価:★★★★☆

公式サイトhttps://eikaiwa.merise.asia/
合計金額(概算) (最短プラン料金+入会金)55,000円
月額料金(概算)コーチングプラン55,000円/月
初期費用(入会金・教材費など)なし
分割払い
教室所在地・渋谷校
(JR渋谷駅新南口徒歩2分)
・新宿西口校
(新宿駅西口徒歩8分) ・池袋校
(JR池袋駅西口徒歩3分) ・東京駅八重洲校
(八重洲口徒歩9分) ・横浜校
(横浜駅西口徒歩5分)
オンライン対応あり
運営会社MeRISE株式会社

おすすめポイント

  • 1ヵ月から受講できる
  • 入会金がない
  • オンラインレッスン受け放題
  • 1レッスン50分
  • コーチング以外のコースもある
  • セブ島留学がある

とにかく「コーチング」とは何なのか?試してみたい方におすすめです。

入学金もなく、1ヵ月から受講できる手軽さがありながら、1回50分のオンラインレッスンが受け放題なんて、コスパが良すぎますよね。

コーチング以外にも通常のオンライン英会話レッスンのみが受けられるコースもあるので、はじめはこちらでスクールの雰囲気が自分にあっているのか確認してからコーチングを受講するなんてこともできますよ。

50分のオンラインレッスンでも講師の質が高いと評判です。
そのなかでも通学型(スタンダードプラン・フルサポートプラン)の教室でレッスンができるのは、選りすぐりの講師のみ。
より高品質なレッスンを受けることができそうです。

コーチングプランでは、教室のラウンジが使い放題です。
その日の都合に合わせてどの教室でも利用することができますよ。

同じ目的をもつ仲間とともに、一緒に学習できるのはモチベーションの維持や情報交換の場として活用できそうです。

また、「ミライズ」はフィリピンのセブ島にビルを持っているので、レッスンから滞在までまるまる一か所で完結してしまいます。コーチングだけでなく自分にあったさまざまな方法に挑戦できるスクールです。

土日のレッスン可能時間が10時~19時(上野校は10時30分~19時30分)と、短めなのが気になるところ。
オンラインですらこの時間帯なので、土日に仕事がある人はちょっと受講が難しいかもしれません。

なので、今回は★4つという評価にしました。

カリキュラム作成
面談頻度隔週1回
オンライン英会話レッスン〇 1回50分受け放題
学習アプリ
テスト
24hチャットサポート

評判

\『MeRISE』の無料体験レッスンはこちら/

3.フラミンゴオンラインコーチング

【公式サイトへ】

総合評価:★★★★☆

公式サイトhttps://coaching.app-flamingo.com/
合計金額(概算)
(最短プラン料金+入会金)
(プラン別価格)
33万円 ※30日全額返金保証あり

275,000円/4ヵ月
528,000円/8ヵ月
792,000円/12ヵ月
月額料金(概算)4ヵ月プラン: 68,750円/月
8ヵ月プラン:66,000円/月
12ヵ月プラン:66,000円/月
初期費用(入会金・教材費など)55,000円
分割払いクレジット決済のみ可
教室所在地
オンライン対応
運営会社株式会社フラミンゴ
価格は税込みです

おすすめポイント

  • 8,000人の中から選抜されたトップ1%のコーチ
  • コーチは海外在住経験豊富なバイリンガル日本人
  • リーズナブルな値段
  • 毎日チャットなど細やかなサポート

入会金はあるもののコーチングの中では比較的低料金で、受講できるのがこちらのフラミンゴオンラインコーチングです。

オンライン英会話がプランに含まれていないのが気になるところではありますが、その分価格が抑えてあるので別途でオンライン英会話を受講しても他のコーチングサービスよりも安くなる可能性もありますよ。

コーチは海外での仕事を経験したバイリンガル日本人なので、英会話だけではなくて英語を使ったビジネスのアドバイスももらえそうですよね。

どうしても中級者以上の人向けに感じてしまうコーチングですが、「フラミンゴオンラインコーチング」には初心者に特化したコースも用意されています。

また、他のオンラインコーチングのカリキュラムは1日3時間程の勉強時間を目安にしていることが多いのですが、「フラミンゴオンラインコーチング」は1日1時間程度を目安にしています。

仕事をしながら長期で受講するためには、こういった無理のないプランもありがたいですよね。

毎日コーチにチャットで質問ができるのは、モチベーションが上がりますしすぐに疑問が解決されるというのはストレスがありません。

ただ、やっぱりオンライン英会話レッスンがついていないという点で、別で入会する手間などを考えて★は4つとしました。

カリキュラム作成
面談頻度週1回
オンライン英会話レッスン
学習アプリ
テスト
チャットサポート毎日

評判

\『フラミンゴ』の無料カウンセリングはこちら/

4.プログリット

>>>【PROGRIT公式サイトへ】

総合評価:★★★★☆

公式サイトhttps://www.progrit.co.jp/
合計金額(概算)
(最短プラン料金+入会金)
(プラン別価格)
435,600円
※30日全額返金制度あり

380,600円/2ヵ月
544,500円/3ヵ月
1,069,200円/12ヵ月
月額料金(概算)2か月プラン:190,300円/月
3ヵ月プラン:181,500円/月
6ヵ月プラン:178,200円/月
初期費用(入会金・教材費など)55,000円
分割払いあり
教室所在地・有楽町校 有楽町駅徒歩1分
・新宿センタービル校 新宿西口徒歩2分
・渋谷校 渋谷駅20a出口から徒歩4分
・神田秋葉原校 神田駅北口徒歩4分
・池袋校 JR池袋駅徒歩6分
・六本木校 六本木駅4b出口から徒歩1分
・横浜校 横浜駅西口徒歩4分
・名古屋校 JR名古屋駅 太閤通口 徒歩3分
・阪急梅田校 大阪梅田駅 茶屋町口から徒歩3分
オンライン対応
運営会社株式会社プログリット
価格はすべて税込みです

おすすめポイント

  • 本気に応えてくれる
  • アプリが便利
  • カリキュラムがしっかりしている
  • 毎日音声添削が受けられる(シャドーイングなど)
  • ショッピングクレジットという制度がある
  • 1日3時間くらい勉強したい人向き

1ヵ月から始められるコーチングもあるなかで、プログリットでは2ヵ月・3ヵ月・6ヵ月という単位でしか受講ができません。先を見据えたトータルバランスのよいコーチングが受けられると考えてよいでしょう。

初心者にとって長期間の受講は、少しハードルが高く感じられることもあるかもしれません。

しかし、例えば気軽に1ヵ月から始められる他社のコーチングサービスでは、コーチングに慣れていない初心者でも気軽に始められるメリットがあるかわりに終わりがなかなか定まらずにズルズル・・・

なんてこともあります。

「プログリット」のように期間が最初から決まっていれば、自分もコーチも目標が定めやすく、効率のよいサービスを受けられるようになります。

またちょっと高めと思われてしまう料金にはそれだけのサービスがついてきますよ。

コーチが情報を共有できるアプリがあるので、限られた時間でも自分の進捗状況を正しくコーチに伝えることができます。

学習時間以外にコーチとの進捗の連絡に時間を割かなくていいので、英語学習に集中することができますよ。

あなたは「プログリット」のウリでもある、コーチからのきめ細やかな指示を信じて突き進むだけ!

進むべき道を示してくれる存在がいるだけて、学習に対する集中力も違いますよね。

「プログリット」にも英語初心者向けのコースもあり、中学英語から始まりビジネスで良く使う単語までを学ぶことができるようになっています。

コーチングは初心者にこそおすすめできて、効果が期待できるサービスともいえるんです。

料金が高額なために、30日の返金制度や分割払いのような感覚で月々の費用が抑えられるショッピングクレジットというものも利用できますよ。

30日の返金制度は「プログリット」のサービスに対する自信を感じることができる制度です。

料金に見合った、きめ細かなサービスが受けられる「プログリット」ではありますが、オンライン英会話レッスンはついていません。 アウトプットの場はあった方がいいと思うので、別で契約する手間を考えて★は4つにさせていただきました。

カリキュラム作成
面談頻度週1回
オンライン英会話レッスン
学習アプリ
テスト
チャットサポート

評判

\『プログリット』無料カウンセリングはこちら/

5.TORAIZ(トライズ)

>>>【トライズ公式サイトへ】

総合評価:★★★★☆

公式サイトhttps://toraiz.jp/
合計金額(概算)
(最短プラン料金+入会金)
1,586,000円
月額料金(概算)約127,583円/月 ※返金保証あり
初期費用
(入会金・教材費など)
55,000円
分割払いあり
教室所在地・東京丸の内校 東京駅徒歩3分
・新宿南口校 新宿駅徒歩2分
・田町三田校 田町駅徒歩5分
・渋谷校 渋谷駅徒歩6分
・池袋校 池袋駅徒歩1分
・銀座校 銀座駅徒歩7分
・横浜西口校 横浜駅徒歩3分
・大阪梅田校 梅田駅徒歩3分
・名古屋校 名古屋駅徒歩1分
オンライン対応
運営会社トライオン株式会社
価格は税込みです

おすすめポイント

  • 専属のコーチとコンサルタントがつく
  • ネイティブとのレッスン受け放題
  • 1000時間の学習目標
  • 返金保証が充実してる
  • 分割もあり
  • 校舎のフリースペースの利用可能

中学校で英語を学んできた私たち日本人はすでに1,200時間の学習が終わっています。

日本人が英語を習得するためには約2,200時間が必要といわれているため、「トライズ」では残りの1000時間を確保できるよう1年という長期でのコーチングサービスになっています。

コースが終了することには2,200時間が終了している計算です。

「トライズ」のサービスにはこの「期間」以外にも他社ではあまり見かけないものもありました。

それは英会話を教えてくれる専属のネイティブコーチがいること。

毎回(週2~3回)同じ講師からオンラインの英会話レッスンを受けることができます。

グループレッスンであれば、1回50分ものレッスンが受け放題なのです。

もちろん進捗状況を見守ってくれる専属のコーチ(トライズではコンサルタント)もつくので、日々の学習の成果もきちんと見守ってくれますよ。

心強い味方が一気に2人も手に入れることができるのは、本当にありがたいですよね。

例え留学をしたとしても、頻繁に相談できる専属の先生が(しかも2人も)ついて細かくサポートしてくれるなんてことはあまりないかもしれません。

仕事を続けながら留学なみの、もしかしたらそれ以上のサポートが受けられるとしたらこの金額も決して高くはないのかもしれません。

ただ、最初にまとまった金額が必要なため、まだコーチングの効果について疑問が残る初心者の方には、価格の面で少しハードルが高いかな?ということで★は4つになりました。

本気で取り組みたい方にとっては★5レベルのサービスです。

ちなみに「トライズ」にはもう少し低価格のコースで、短時間で中学英語からやり直せる超初心者むけの「大人のやり直し英語」というのもありますよ。

カリキュラム作成
面談頻度隔週1回
オンライン英会話レッスン〇ネイティブ
学習アプリ学習報告システム
テスト
チャットサポートフィードバックメール(週5)

評判

\無料カウンセリングはこちら/

6.POLYGLOTS

>>>【公式サイトへ】

総合評価:★★★☆☆

公式サイトhttps://www.polyglots.net/
合計金額(概算)
(最短プラン料金+入会金)
(プラン別価格)
168,000円  
3ヵ月プラン:168,000円
6ヵ月プラン: 280,000円
12ヵ月プラン:480,000円
月額料金(概算)3ヵ月プラン:56,000円/月
6ヵ月プラン:約46,000円/月
12ヵ月プラン :40,000円/月
初期費用
(入会金・教材費など)
分割払い
教室所在地
オンライン対応
運営会社株式会社ポリグロッツ
(料金は税込みです。)

おすすめポイント

  • アプリが無料から使える
  • オンラインレッスンが45分ある
  • スマホ・タブレットでも受講できる
  • バイリンガル講師 ・単発レッスン(有料)が試せる

ポリグロッツは、少し他のコーチングサービスとは異なります。

無料から使え、自分好みに無駄なくカスタマイズできる英語学習アプリ「レシピー」を使って、リーディングなど毎日の学習からオンラインレッスンまでできてしまうのです。

利用できるサービスは「レシピー」以外に、「パーソナルレシピ型英語学習」と「パーソナルトレーニングプラン」というのもあります。

ちょっとややこしいのですが、「パーソナルトレーニング」がいわゆるコーチングのスタイルで、「パーソナルレシピ型英語学習」というのが、コーチングとオンライン英会話の中間のような位置づけです。

「レシピー」のオンライン英会話は有料にはなりますが、単発でレッスンを受けることもできるので本格的にコーチングを始める前に、レッスンの雰囲気をチェックすることができますよ。

とにかく気軽に、電車でもカフェでも家事の合間でも、スマホやタブレットでササっと始められるのが魅力です。

ただ、サービスのバランスはいいもののコーチングとしては面談が月に1回など少し物足りないような気もするので、★は4つにさせていただきました。

無料から使えるレシピーは、リーディングやスピーキングなど自分の必要な部分だけ効率よく学ぶことができるで、気になる方はまず「レシピー」から試してみるのもありかもしれません。

カリキュラム作成
面談頻度月1回
オンライン英会話レッスン〇(月6回)
学習アプリ
テスト
チャットサポート

評判

トライアルで調子が良かったので、プレミアムアカウントを登録しました。
他のアプリと比較した事がないので、Polygrot単独の評価として捉えて下さい。
リスニングは日本語に変換しない事。
つまり、まず聞いて、聞き取れなければ英文を見て、完全に聞き取れたら意味を理解して…と言う作業が大事と言われていますが(私も出来てないからやってる訳ですが…)、このアプリは日本語が併記されておらず、見ようとしないと見れないのでこの習慣を邪魔する事がないです。
一般的な書籍のCDだと、再生した後に勝手に次の日本語が再生されてしまったり、英文を見ようとすると日本語が目に入ったりして心乱される事がありますが、まさしく現代的な教育で携帯依存症の私としてはピッタリです。

https://apps.apple.com/jp/app/レシピー-英会話-英語-学習-リスニング-ポリグロッツ/id877494771#see-all/reviews

毎日の電車移動の時間に、利用させてもらってます。
配信されているいろんなカテゴリの記事をリーディングしてくれる機能があるので、これをいつも聞いています。
カテゴリの種類はエンタメやトラベル、動物や小ネタなどなど。毎日どれを聞こうか悩む時間も楽しいものです(^▽^)
これを利用してから毎日が充実していってる気がします。
英文にも少しずつ慣れていってるので、効果ありなんだと実感しています。

https://apps.apple.com/jp/app/レシピー-英会話-英語-学習-リスニング-ポリグロッツ/id877494771#see-all/reviews

\『ポリグロッツ』の申込はこちら/

英語コーチング教室の選び方

それでは、数あるコーチングサービスの中からどのようなことに気を付けて教室を選べばいいか解説していきますね。

コーチングサービスを選ぶときに気にするべきポイントは大きくわけて3つ。

  1. 英語学習の目的
  2. 予算(価格)
  3. サービス内容

の3つです。

それぞれを詳しく解説します。

人によって優先順位が異なると思うので、自分が優先したいものを意識して読んでいただけると分かりやすいと思います。

1.英語学習の目的(英会話・TOEIC900以上など)

あなたはどういった目的で英語を学習したいのでしょうか?
少し考えてみましょう。

  • 単純に英会話を学びたい
  • TOEICで900点以上をめざしたい
  • ビジネスで必要

など、英語を学習する目的をはっきりさせておくと良いでしょう。

コーチングスクールにはそれぞれスクールの得手不得手がありますので、目的をはっきりさせておくと、より自分と相性の良いサービスをみつけることができますよ。

2.予算(価格)

こちらはシビアな問題。

英語コーチングサービスは通常の「オンライン英会話」に比べて高額です。

そもそものサービス内容が「オンライン英会話」とは異なるので仕方ないことなのですが、価格はコーチングサービスを選ぶうえで最も大きなポイントになります。

また、その高額な価格帯の中でもコーチングサービスの料金体系は実にさまざまで、1ヵ月から受講できるものから1年単位でカリキュラムが組まれているものまであります。

  • 気軽に始めたい場合には1ヵ月単位のものを
  • 自分にプレッシャーをかけたい方は1年単位のものを

という基準で選ぶといいでしょう。

どうしても『安さ』に目がいってしまいますが、当たり前ですが『高め』の会社はその分サービスが充実していることが多いです。

それを踏まえて、価格にばかりとらわれ過ぎず『自分にとってどのサービスが本当に必要なのか?』よく考えて決めるといいでしょう。

くまくん

安さに飛びついて自分のやりたいことができなかったり、逆にたくさんのサービスがあっても、実際使わないならもったいないもんね。

3.サービス内容(各社サービスの特長に応じて)

ほとんどの英語コーチングサービスがカリキュラムを作成してくれて、学習の進捗状況を確認してくれます。

しかし、それ以外にも

  • オンライン英会話も受けられる
  • ネイティブの講師がいる
  • アプリが連動している
  • 24時間サポートしてくれる
  • テストを頻繁に受けられる

など、各社それぞれのウリを持っています。

どうしても多くのサポートがついているところを選びたくなりますが、価格の時同様『本当にそのサービスが自分に必要なのか』を冷静に考えてみるといいですよ。

くまくん

新居に食洗器がついているのに使っていない。みたいな感じだね。

まぁ、そんなところでしょうかね。

いずれにせよコーチングは高額なサービスであり、1社だけ見て決めてしまうのは危険です。

だいたいどこの会社も無料でカウンセリングが受けられるので、『ココ良さそう』と目星がついたら、実際に複数の会社のカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

カウンセリングを通して、自分の希望や目的がよりハッキリすることもありますよ。

↑英語コーチングサービス比較表へ戻る

オンライン英会話・英語コーチングの違い

くまくん

ずっと気になってたんだけど、そもそもオンライン英会話とコーチングって何が違うの?

そうですね。
たしかに分かりづらいかもしれませんね。

混同しやすいですが、サービス内容は明確に違います。

  • オンライン英会話は=「英語の文法」や「英会話」を教えてくれるサービス
  • 英語コーチング=「英語の学習方法を一緒に考え、サポートしてくれる」

という感じです。

くまくん

英語コーチングサービスの中に「オンライン英会話」が含まれることがあるんだね。

そうなんです。

英語コーチングでは、経験豊かなコーチが、あなたの現状をしっかりと分析し、ピッタリの学習プランを立ててアドバイスしてくれます。

  • このやり方であってるのかな?
  • もっといいやり方があるのでは?

と悩んだり、調べたりしなくてもいいので、 あなた自身は英語学習に集中できます。

そのうえ、『コーチがいるから頑張れたり、モチベーションが保てる』こともあります。

くまくん

なるほど。『僕のために親身になってくれるあの人のためにも頑張ろう』ってことだね。そういう効果はあるかもしれない

そういう事ですね。
代金を支払ってサービスを利用しているとはいえ、人と人とのコミュニケーションですからね。
長い間利用し、相手の事を知れば知るほど、その人に対しての気持ちは強くなっていくものです。

しかも、そういう『あの人のためにも』というモチベーションというのは非常に強く、あなたの英語学習の力になってくれます。

モチベーションとか『気持ちのこと』もさることながら、現実的な事として『分からないとき遠慮なくすぐに英語学習について質問ができるプロがいる』というのもすごく心強いですよね。

英語コーチングは、英語勉強を始める前にいろいろ調べ過ぎて、結局何をしていいかわからなくなってしまいがちな初心者の方にこそおすすめなサービスなんですよ。

くまくん

なるほど。高額かもしれないけど、初心者にこそおすすめのサービスかもしれないね

↑英語コーチングサービス比較表へ戻る

英語コーチングのメリット・デメリット

効率的に英語が身に付くと評判のコーチングですが、ここではメリット・デメリットについて掘り下げていきたいと思います。

メリット
デメリット
  • 英語学習だけに集中できる
  • 自分に必要な学習がわかる
  • モチベーションが保てる
  • 目標達成がしやすい
  • 日本にいながら留学に近い効果が得られる
  • 価格
  • 気軽に始められるものではない

英語コーチングのメリット

まずはメリットから見ていきましょう。

英語コーチングのメリットは表のとおり

  • 英語学習だけに集中できる
  • 自分に必要な学習がわかる
  • モチベーションが保てる
  • 目標達成がしやすい
  • 日本にいながら留学に近い効果が得られる

など、一緒に伴走してくれるコーチがいることによるメリットが大半です。

自分ひとりで目標を達成するためには英語学習だけでなく、教材選びや細やかな目標設定など、実際の英語学習以外の多くのことに時間を割かなくてはなりませんよね。

それらを全てコーチに丸投げして『自分は英語学習だけに集中できる』のが英語コーチングならではのメリットです。

英語コーチングのデメリット

デメリット、は何といっても『価格』ですよね。

ほとんどの人が「気軽に始められるものではない」のではないかと思います。

ですが、留学することを考えてみるとどうでしょうか?

留学するには、まとまったお金が必要ですし、仕事があったり家庭があったりするとなかなか一歩踏み出せないですよね。

そういった点ではコーチングなら、日本にいながら留学に負けないくらいの学習効果があります。

24時間コーチに分からないことを質問ができる点では、もしかしたら留学以上の価値もあるかもしれません。

とはいえ、やっぱり費用は高額ですけどね・・・

あとは考え方次第です。

『本気で英語を習得したい』と思っているあなたには『仕事をしながらでも留学に近い効果的な学習ができる』新しい英語学習の選択肢になるのではないかと思います。

くまくん

なるほど。でも、なかなか決められないんだよな・・・

どうしても気になるかたは、1ヵ月単位で受講できるところ、返金保証があるところを選べば安心ですよ。

↑英語コーチングサービス比較表へ戻る

最後に

今回は、 これまでこのブログ内で紹介してきた数多くの英語コーチングスクールの中で、特におすすめできる6社を比較し、再度紹介しました。

各社ウリがあり、一概に『ココがいい』とは言いにくいですが個人的に見て、価格とサービスのバランスが一番いいのは『イングリード』だと思います。

あくまでも、

『初心者から中級者あらゆる人にマッチしそうなバランスの良さ』

という個人的な観点です。

  • 自分がコーチングに何を求めているか
  • コーチングの効果についてどれくらいの信頼をもてるか

によって、おすすめのサービスは大きく変わってくるでしょう。

くまくん

コーチングの効果をすでに周りから聞いたりして実感している人は、高額な長期のプランでもあまり抵抗ないもんね

そういうことですね。

どこを選んだとしても受講を始めたら『コーチを信頼し、全てを任せる』くらいの気持ちのほうがよいでしょう。
そのためのコーチングサービスですからね。

前述のとおり、各社に対する印象は人によって本当に違うので、英語コーチングの受講を考え始めたら、最低でも2社はカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

カウンセリングをする中で、まだ知らなかったなかった自分の課題などに気付くこともあるでしょう。

ほとんどの場合カウンセリングは無料で受けられます。

安い買い物ではないので、使えるサービスは100%使わせてもらいましょう。

あなたの英語学習の質をグンとアップさせてくれる英語コーチング。

悩んでいるならまず無料カウンセリング。

あなたの未来のためにも、是非気軽に申し込んでみてくださいね。

選んでおけば安心のおすすめ6社
この中から選べば安心。
申し込む前に、まずは無料体験しましょう!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる