【DMM英会話とネイティブキャンプ大手2社を徹底比較】あなたに合うのはどっち!?

【DMM英会話とネイティブキャンプ大手2社を徹底比較】あなたに合うのはどっち!?
  • URLをコピーしました!

オンライン英会話スクールってたくさんあって迷ってしまいますよね?

現在、数多くの会社が参入し、各社それぞれの特徴を生かし運営しているので知れば知るほど悩んでしまいます。

くまくん

そうなんだよ。それでもやっと「DMM英会話」か「ネイティブキャンプ」の2社に絞れたんだけど、どっちがおすすめなの?

2社ともに人気がありますね

前述のとおり、両社工夫を凝らしているのでそれぞれに良さがあります。

「誰にとってもこちらがおすすめ!」

というのを決めるのは難しいです。

これまで、このブログでは別記事で

をしてきました。

今回この記事では「DMM英会話とネイティブキャンプ」2社を徹底比較していきます。

どちらがあなたに合っているか確認していきましょう。

「英語学習をがんばる前に、会社選びで疲れてしまった」とならないよう参考にしてみてください。

この記事を読んで分かること
  • DMM英会話・ネイティブキャンプの9つのサービス内容について徹底比較していきます。

✓この記事の信頼性

fumi

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講

もくじ

DMM英会話・ネイティブキャンプの9つのサービス内容を徹底比較

DMM英会話・ネイティブキャンプの9つのサービス内容を徹底比較

では、さっそくDMM英会話とネイティブキャンプのサービス内容を比較していきましょう。
まずは全体的なサービス内容を表を確認します。

社名
料金6,480円~
(1日1レッスン~)
6,480円~
(1日無制限)
1,980円~
(ファミリープラン)
レッスン時間25分~75分無制限
レッスン可能時間24時間24時間
講師多国籍
日本人・ネイティブ(別プラン)
多国籍
日本人・ネイティブ(要予約)
教材日常会話/ビジネス
/中高生/子供向けなど多数
日常会話/ビジネス
/キッズ/カランメソッドなど
多数
レッスンシステムオリジナルシステムオリジナルシステム
カウンセリング
その他オプション学習アプリ「iKnow」
(無料)
学習アプリ「OKpanda」
(無料)
無料体験2回分7日間

こうやって表にしてみるとDMM英会話・ネイティブキャンプのサービスはとても似ています。

くまくん

ホントだね。すごく似てるね。

しかし、赤字で示した部分が違いであり、特にチェックするポイントになります。

ネイティブキャンプは

  • 24時間レッスンを無制限に受け放題
  • カランメソッド
  • 無料体験7日間

というかなり強い武器を持っています。

くまくん

そうだね。赤字部分を見る限りサービス内容にかんしてはネイティブキャンプが良い気がするね

そんな強敵なネイティブキャンプに対し、DMM英会話の特徴はなにか?
注目して比較していきましょう。

1.料金を比較。ネイティブキャンプ「無制限」が破格すぎる

まずは料金から比較していきましょう。

スタンダードプラン料金
毎日25分(1レッスン)月々¥6,480
毎日50分(2レッスン)月々¥10,780
毎日75分(3レッスン)月々¥15,180
プラスネイティブプラン(日本人講師+ネイティブ講師)料金
毎日25分(1レッスン)月々¥16,590
毎日50分(2レッスン)月々¥32,760
毎日75分(3レッスン)月々¥47,360
基本プラン
プレミアムプラン(レッスン無制限)月々6,480円
ファミリープラン(レッスン無制限)月々1,980円(条件あり)
ネイティブ受け放題プラン
+月額9,800円
プレミアムプラン(レッスン無制限)月々16,280円
ファミリープラン(レッスン無制限)月々11,780円

ネイティブキャンプは6,480円でレッスン受け放題です。
DMM英会話も6,480円で毎日1レッスン(25分)なので十分良心的なのですが、ネイティブキャンプの価格設定が強すぎますね。

くまくん

ホントだね。ちなみにネイティブキャンプのファミリープランってなに?

ファミリープランは、プレミアムプランに加入している人の家族が加入することのできるプランです。

例えば父親が既にネイティブキャンプで受講している場合、子どもは1,980円で受講できます。

しかも驚くことに2親等まで加入可能なんですよ!
しかも同居してなくても。
離れて暮らしている実家の両親や兄弟も対象ということなんです。

くまくん

え~!?それってすごいね

そうなんですよ。しかも無制限……

DMMの料金プランも決して高い訳ではないのですが、こうやってネイティブキャンプと比べてしまうと太刀打ちできない状況です。

料金についてのまとめ

2.レッスン時間を比較。本当に「毎日無制限」の必要があるか考慮しよう

つづいてレッスン時間を比較します。

DMM英会話の1日に3レッスン受けられるプランも十分魅力的なのですが、それに伴って料金も上がります。

ネイティブキャンプなら、1日何レッスンでも無制限で受講できてしまいます。
そのうえ、5分や10分など少ない時間の受講もオッケーです。

「この英語表現についてちょっとだけ教えてもらいたい」なんて時にも気軽に利用ができるんです。

くまくん

おそるべし…ネイティブキャンプ!でも実際ほんとに毎日複数のレッスンを受講できるかな……?

おっ、冷静ですね。

実は、わたしは以前ネイティブキャンプを受講していました。

はじめは1日に2回レッスンを受けたりもしましたが、1日に1レッスン、それ以上を継続し続けるのって結構大変で。
気づいたら週に2、3回程度になっていましたよ。

「無制限」の文字につい興奮してしまいがちですが、無料体験などを通してDMM英会話の教材や講師と相性がいいと思った場合には「無制限」に踊らされず冷静な判断をしたほうが良いでしょう。

大事なのは、やはり自分との相性ですから。

とはいえ、もちろん無制限レッスンは魅力的なのは間違いないです。

レッスンについてのまとめ
  • DMM英会話』の3レッスン受講できるプランは十分魅力的。
  • レッスン無制限の『ネイティブキャンプ』はサービス内容として強すぎる
  • しかし「毎日無制限」が本当に必要か?自分の学習スタイルに合っているか考慮しよう

3.レッスン可能時間を比較。両社24時間いつでもレッスン可能

続いてはレッスン可能時間を見ていきましょう。

どちらも24時間受講が可能です。

しかし、ここでもネイティブキャンプには特徴があって……

実はネイティブキャンプは、予約不要で受講できる「今すぐレッスン」という機能があります。

くまくん

え?予約しなくてもレッスンできるの?

そうなんですよ。

人気の講師やお気に入りの講師を受講したい場合には予約が必要ですが、別に気にしないのならば、予約しなくてもすぐにレッスンが受けられるんです。

くまくん

ちょっと。ネイティブキャンプ便利すぎるね……

レッスン可能時間についてのまとめ

4.講師を比較。日本人・ネイティブとコスパ良くレッスンするならネイティブキャンプ

続いては講師について見ていきましょう。

DMM英会話ではプラスネイティブプランに加入すれば韓国語や中国語も学べるのが特徴です。

費用はどうでしょうか?

プラスネイティブプラン(日本人講師+ネイティブ講師)料金
毎日25分(1レッスン)月々¥16,590
毎日50分(2レッスン)月々¥32,760
毎日75分(3レッスン)月々¥47,360
ネイティブ受け放題プラン
+月額9,800円
料金
プレミアムプラン(レッスン無制限)月々16,280円
ファミリープラン(レッスン無制限)月々11,780円

DMM英会話の1日1レッスンと同じくらいの料金で、ネイティブキャンプはネイティブとのレッスンが受け放題です。

改めて比較してみて、ネイティブキャンプのコストパフォーマンスにはビックリです。

その上ネイティブキャンプなら、基本プランで日本人講師のレッスンが受講できますし(予約が必要なこともあり)、コインを使って予約をすれば基本プランでもネイティブのレッスンが受けられます。

講師についてのまとめ

5.教材を比較。カランメソッドをやるならネイティブキャンプ

続いては教材を比較していきましょう。

DMM英会話・ネイティブキャンプともに「日常会話・ビジネス・キッズ」と一通りのコースが揃っています。

しかし、ネイティブキャンプは「カランメソッド」というスピーキングに特化したコースを受ける事も可能です(要コイン)。

くまくん

カランメソッドってなんなの?

カランメソッドとは、講師の質問に瞬時で答えることで、英語脳を鍛えるトレーニングです。

わたしも挑戦したことがありますが、頭で英語を日本語に変換する隙を与えず英語で内容を理解するトレーニングです。
これによって、英語を英語のまま理解することができるようになります。

勉強というよりはスポーツのトレーニングのような感覚に似ています。

コインを購入する必要はありますが、1回からでも受講できるので気になる方は試してみてください。

教材についてのまとめ

6.レッスンシステムを比較。両社オリジナルなので使いやすい

DMM英会話・ネイティブキャンプどちらも独自のレッスンシステムを取り入れているので使いやすいです。

くまくん

それってどういうこと?

少し前までは、オンライン英会話スクールというと「スカイプ」や「zoom」などを利用して行うことが多かったのですが、アカウント作成の手間や通信の不具合などもあり不便でした。

最近ではオリジナルのレッスンシステムを開発しているスクールが増え、それによって

  • スカイプやZoomに比べて通信が安定していたり
  • デジタル教材に直接書き込むことが出来たり

と、より効率的でレッスンに集中できるようになっています。

「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」2社ともにオリジナルのシステムを採用しており、どちらでも同じように使いやすいですね。

レッスンシステムについてのまとめ

7.カウンセリングを比較。ネイティブキャンプは無料カウンセリング有

続いてカウンセリングについて見ていきましょう。

カウンセリングは自分にあった教材を一緒に選んでくれたり、学習目標を一緒に立ててくれたりするサービスです。
1人では英語学習迷子になりがちな方におすすめです。

ネイティブキャンプカウンセリングは、無料体験期間でも受けることができます。
是非、活用しましょう。

カウンセリングについてのまとめ

8.その他オプションを比較。両社ともに無料でアプリが利用可能

2社のオプションを比較していきましょう。

両社ともにサービス利用者は通常1,000円~1,400円程度の英語学習アプリを無料で利用できます。

ネイティブキャンプのアプリ「OKpanda」は発音に特化していますが、DMM英会話のアプリ「iKnow」は7カテゴリー、200以上のコンテンツから単語やセンテンスを学べます。

「iKnow」にはTOEICやビジネスのコースも用意されています。

その他オプションについてのまとめ

9.無料体験を比較

最後に無料体験について比較します。

ネイティブキャンプ、強すぎますね……
無料体験でも無制限使い放題だなんて……

無料体験についてのまとめ

DMM英会話のメリットとデメリット

DMM英会話のメリットとデメリット

ここからはそれぞれのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

まずはDMM英会話から

メリット
デメリット
  • 24時間365日受講可能
  • スタンダードプランでも127か国の先生と出会うことができる
  • “i know”という英語学習アプリを無料で使える
  • スピーキングテストが受けられる
  • 英語以外の言語も学べる
  • ネイティブ講師がいる
  • 日本人講師もいる
  • ネイティブ講師や日本人講師、英語以外の言語が学べるのは別のプラン
  • 無料体験が2回のみ
  • ネイティブ講師は無料体験には含まれない

DMM英会話のメリット

では、一つずつ詳しくチェックしていきましょう。

24時間365日受講可能

『DMM英会話』は、24時間365日受講が可能です。
家族が起きてくる前の早朝や、お仕事の後、落ち着いてから深夜に受けることもできます。

日々、忙しく時間が不規則な方でも自分のライフスタイルに沿った学習習慣がつけられそうですね。

世界中に多くの先生がいるからこそ叶えられるサービスです。

スタンダードプランでも127か国の先生と出会うことができる

ほとんどのオンライン英会話スクールが、フィリピン人講師かネイティブ講師を採用している中、『DMM英会話』は、それ以外の国の講師もいらっしゃいます。

例えばザンビアやケニア、セルビアなどの先生もいらっしゃいます。

『なまりがあるのかな?』

とも思い、講師の紹介動画を確認してみましたが、そこまで気になりませんでした。

くまくん

へ~、講師の紹介動画があるの?

はい。あります。
入会しなくても講師の紹介動画を確認できるので、気になる人は『予約・講師検索』でチェックしてみてください。
すぐに見つかると思いますよ。

ただし、講師の紹介動画は、全員分は無いですね。
ある講師とない講師がいたので順次追加されていくのかな?と思います。

講師の発音のみならず、雰囲気を事前に知れるのは、とても良いですね。

“i know”という英語学習アプリを無料で使える

通常有料で利用する“i know”という英語の学習アプリを、『DMM英会話』の会員ではあれば無料で使うことができます。

『DMM英会話』と連携することで、コースの予習が簡単にできると評判です。

DMMに入会していなくても、アプリの無料体験が5回分受けられるようなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

くまくん

アプリで予習ができるのは便利だね

私もボキャブラリーを増やしたいので、とても気になるアプリです。

スピーキングテストが受けられる

自分のレベルを知るための、スピーキングテストが受けられます。

一番初めに受けて、目安にするのはもちろんですが定期的に受ければレッスンの効果が実感できますね。

他のオンライン英会話スクールでは回数制限があったりするのですが、『DMM英会話』ならいつでも気軽に受けられますよ。

英語以外の言語も学べる

くまくん

英語以外?すごいね、なんか新鮮。

『オンラインの言語学習』と聞くと、なんとなく英語をイメージしてしまいがちですが、『DMM英会話』は、韓国語や中国語にも対応しています。

英語だけでなく、中国語ができると仕事の幅もグッと広がりますよ。

くまくん

中国語もそうだけど、韓国ドラマも字幕なしで見られるようになるかもね

ネイティブ講師がいる

『やっぱり英語を習うならネイティブ講師から学びたい』という方もいらっしゃるでしょう。

ネイティブ講師ではなくても、発音がきれいで教え方が上手な先生はたくさんいます。

しかし、

  • 『将来、アメリカやイギリスに行きたい』
  • 『独自の流行や文化を勉強したい』

という方には、やはりネイティブ講師がおすすめです。

イギリス英語の独特な発音に憧れている方もいるかもしれませんね。

くまくん

自宅にいても世界各国の先生に教われるなんてスゴイよね

日本人講師もいる

英語は習いたいんだけど、まだまだ英語だけでのレッスンには自信がなくて・・・

という方は、日本人講師から英語を教わることができます。

冒頭でも申し上げた通り、DMM英会話は日本人講師がいるのも特徴の1つです。

オンライン英会話の感覚を掴むことができるので、初心者にはありがたいサービスですね。

初心者はまず日本人講師から学ぶのも良いと思います。

■無料体験レッスンはコチラ■>>>『DMM英会話公式サイト』へ

『DMM英会話』のデメリット

DMM英会話の良いところを見てきましたが、続いては逆に『このあたりがチョット・・・』と感じたデメリットを紹介します。

DMM英会話のデメリット
  • ネイティブ講師や日本人講師、英語以外の言語が学べるのは別のプラン
  • 無料体験が2回のみ
  • ネイティブ講師は無料体験には含まれない
くまくん

ネイティブ講師にこだわる人は注意が必要そうだね。

では、一つずつ見ていきましょう。

ネイティブ講師や日本人講師、英語以外の言語が学べるのは別のプラン

ネイティブ講師や日本人講師からのレッスンを希望する場合には、月額15,800~のプラスネイティブプランというコースを受講する必要があります。

スタンダードプランの価格から考えると少々高いので、少し悩んでしまいますね。

しかし、プラスネイティブプランでは、オンライン英会話スクールとしてはめずらしい中国語や韓国語のレッスンも受けられるので、幅広い言語を勉強したい方にはおすすめです。

無料体験が2回のみ

オンライン英会話スクールによっては1週間無料体験を受けられるところもありますが、『DMM英会話』は、無料体験は2回のみです。

くまくん

えっ!2回無料体験で十分じゃない?1週間は、ちょっと贅沢じゃない?

そうですね。
たしかに1週間は贅沢かもですね。

それと、念のため書いておきますが、他のオンライン英会話スクールにあるような無料体験期間が終わったら自動で入会してしまうようなシステムはありません。
解約し忘れて気づいたら入会してしまっていた、なんてことが起きないのでその点では安心です。

ネイティブ講師は無料体験には含まれない

『DMM英会話』の無料体験には、“プラスネイティブプラン”は含まれません。

“プラスネイティブプラン”を体験する場合には、別で1,500円のチケットを買う必要があります。
ただし、期間内にプラスネイティブプランに入会すれば、キャッシュバックされる感じです。

くまくん

なるほど。今後入会するならオッケーってわけね。

そうですね。
プラスネイティブプランを検討されている方は注意しておきましょう。

くまくん

まぁ、デメリットはデメリットって感じじゃないかもね。メリットの方が大きい

DMM英会話は、受講時間に制限がなく世界各国さまざまな国の講師とつながれるのが魅力です。

ただし、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けるためには、プラスネイティブプランに加入する必要があるので、要注意です。

\『DMM英会話』の無料体験はこちら/

ネイティブキャンプのメリット・デメリット

ネイティブキャンプのメリット・デメリット

続いてはネイティブキャンプについて見ていきましょう。

ネイティブキャンプのメリット
ネイティブキャンプのデメリット
  • 毎日『24時間・無制限』で受講できる
  • 予約が不要
  • フィリピン以外の国の先生がいる
  • 『カランメソッド』トレーニングが受講できる
  • 『ファミリープラン』で同居してない家族でも割引が受けられる
  • 事前に予約するにはコインが別途必要
  • 一部のコースは予約じゃないと受けられない(コインが必要)
  • 受講の方法がコースと教材に分かれており、慣れるまでは選びづらい

『ネイティブキャンプ』のメリット

では、一つずつ詳しくチェックしていきましょう。

毎日『24時間・無制限』で受講できる

ネイティブキャンプは、毎日24時間・無制限で受講が可能です。
家族が起きてくる前の早朝や、お仕事の後、落ち着いてから深夜に受けることもできます。

日々、忙しく時間が不規則な方でも自分のライフスタイルに沿った学習習慣がつけられそうですね。

予約不要で受講できる

『ネイティブキャンプ』最大の特徴ともいえるスタイル。

  • 予約不要で受講できる

予約不要で思い立った時にすぐに受講できるというのは画期的ですよね。
忙しい現代人が、気軽にレッスンを受けやすいスタイルです。

ウチには小さな子供がいるので、寝ている間に受講したいときには本当に助かりました。

しかも、25分間フルで受講せず、もっと短い時間で受講することもできるんですよ。

  • 『25分受ける必要はないですよ』

と言ってくれてるので

今から10分なら受けられるかもしれない

という前向きに英会話に取り組む気持ちになるんですよね。

そういう意味で『今すぐ受講』は、なんといっても魅力的でした。

くまくん

すぐに受講できるってことは、先生はずっと待機しているの?

予約画面に現在の状況を知らせるランプみたいなものがあり、『今すぐレッスン可能』の先生もいれば『準備中』の先生もいるので、ずっと待機しているってことはないですね。

くまくん

なるほど。一目で分かるようになってるってことだね

引用元:『ネイティブキャンプ』公式HP

『カランメソッド』トレーニングが受講できる

『カランメソッド』ってご存じでしょうか?

  • 『先生が言ったことをオウム返しに言う』ことから始まり
  • 最後は『先生が出した画像に対して即座に適切な表現で答える』

『考えるのではなく、反射的に英語が出てくる』ようにする学習法のことです。

くまくん

前に紹介したシャドーイングと同じように『母国語に置き換えなくても英語を英語のまま理解できる英語脳をつくる』学習法だね

そうです。
反射的に英語で答えられるようにする訓練のようなものですね。
予約は必要ですが、一度は受けてみたい気になるコースですよね。

ネイティブキャンプでは『カランメソッド学習』が受講できるので、それもネイティブキャンプを選んだ理由の1つです。

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

『ファミリープラン』で同居してない家族でも割引が受けられる

ネイティブキャンプは『ファミリープラン』がすごいんです!

くまくん

プランがすごいってなに!?

オンライン英会話教室には

  • 1つのアカウントで家族何名までそれぞれのアカウントを取る必要がある

など、家族が一緒に利用する場合には各社の規則があるんです。

ネイティブキャンプには『ファミリープラン』という

  • 代表者が加入していれば(代表者は月額6,480円)その家族は月額なんと1,980円で受講することができる

という超コスパの良いプランがあるんです。

くまくん

月額2,000円以下は確かにすごい!

それだけじゃないんですよ。
ここからが私の本当の驚きポイントだったのですが・・・。

  • なんとその家族というのには『同居していない両親や兄弟までも含まれる』というんです。

すごくないですか?
同居してないのに安くなっちゃうんですよ?

くまくん

確かに、それはスゴイ!

引用元:『ネイティブキャンプ』公式HP

ただし、支払いなどは代表者がまとめて行う必要があるので、その点を注意してください。

このプランを知った私は、

  • 両親や兄弟も受講したら割り勘にできる。
  • さらに両親を代表者にして、料金をうやむやに・・・

なんて『自分の中の悪魔のささやき』もあったんですが、結局はみんな学習したい気持ちはあるものの、忙しかったり、緊張するだとかで、悪魔の願いはかないませんでした。

くまくん

それはたしかにイイよねw。本当に英会話をやりたい人同士で割り勘すればかなりお得に受講できるってことだもんね

そうなんです。
『数が増えれば、増えるほど割り勘でお得になる』なんて超コスパのイイプランですよね。

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

『ネイティブキャンプ』のデメリット

正直、デメリットは絞り出しました。

デメリットって意外と人によって違ったりして、私にとってのデメリットはあなたにとってのデメリットではないこともありますよね。

『ネイティブキャンプ』を利用してみて、すごく困ったということはなかったのですが、人によってはデメリットになるかもな、と思うことを絞り出した感じです。

くまくん

なるほど。今すぐにレッスンできる人には便利だけど、予約したい人にはちょっと使いづらいのかもね。

ネイティブキャンプのデメリット
  • 事前に予約するにはコインが別途必要
  • 一部のコースは予約じゃないと受けられない(コインが必要)
  • 受講の方法がコースと教材に分かれており、慣れるまでは選びづらい

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

DMM英会話の評判・口コミ

DMM英会話の評判・口コミ

ここからは当サイトが独自にアンケートをとった実際に受講されている方々の口コミを紹介していきます。
公式サイトだけでは、なかなかわからない生の声ですので参考になると思います。

まずはDMM英会話から。

■ 20代・男性

こちらを利用して約半年くらい経ちますが少しずつ成果はあらわれていると思います。ただ、継続してやらないといけないので、根気はいると思います。

■ 20代・女性

良かった点は、ビジネス英語について、短いフレーズなど学びやすいところから徐々に難易度を上げて教えてもらえた点です。

■ 40代・女性

サイトがまずわかりやすいところです。余分なことが記載されていないのでめんどくさがり屋の私にはとても登録しやすくコースも選びやすかったです。

■ 40代・女性

実は、他のオンライン英会話サービスにも申し込んでダブルで利用していた時期があります。でも、DMMに絞ったのは中国語や韓国語も学べるからです。お得だと思います。

■ 30代・男性

DMM英会話は『月額6,480円』で24時間いつでもレッスンを受けることができるオンライン英会話ですし、他のオンライン英会話よりもリーズナブルだと感じています。

■ 30代・男性

DMM英会話の悪かった点は、1日のレッスン回数が決まっていたところです。1日1回25分間のみしかレッスンを受けることができないので休日などに一気に勉強したいと考えている人には不向きだと感じました。

>>>さらに詳しい口コミをチェックしたい方はコチラ

■無料体験レッスンはコチラ■>>>『DMM英会話公式サイト』へ

ネイティブキャンプの評判・口コミ

ネイティブキャンプの評判・口コミ

続いてネイティブキャンプの口コミです。

■ 40代・女性

週に1~2回だと定着しづらい英語力も短時間でも毎日触れることで以前よりアップしました。それを実感しています

■ 40代・女性

毎日、家事や育児の合間時間を使って利用でき、状況に応じて数分からでもレッスンしてもらえるのが1番の魅力です。

■ 20代・女性

予約なしで受講する場合、ネイティブ以外の講師であれば定額で使い放題のところです。毎日というより時間があるときにまとめて利用したかったので、この点が自分に合っています。

■ 40代・男性

レッスン回数無制限な事です。どんなに自分と合わない講師と出くわしてしまっても、回数制限がある他のサービスではその日のレッスンが終わってしまいますが、ネイティブキャンプなら、すぐに他の講師を探して次に行く事ができます。これは他のサービスには無い良さです。

■ 40代・男性

レッスンを無制限で受けられるという形なので、講師は他に比べて多めにいるような気はします。その分、講師の質はマチマチですね。ものすごく良いと思った講師もいましたし、2度と受けたくない人もいました。教材の質は良いと思いますが、気をつけないとただ教材を読んでいるだけのレッスンで終わる場合があります。

■ 40代・女性

予約が1週間先までしかできないのが難点です。自分の好きな時間に空いてる時間にさくっと勉強するのであれば気にならないと思います。

>>>さらに詳しい口コミをチェックしたい方はコチラ

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

最後に

今回は、DMM英会話とネイティブキャンプのサービスや口コミを比較してきました。

業界で唯一ともいえる「予約不要・無制限使い放題」のサービスを誇るネイティブキャンプ。

その使い勝手の良さは初心者のハードルをぐん下げてくれますよね。
正直強すぎです。

こうして2社だけを比べてみると、DMM英会話よりネイティブキャンプの方が優れているように感じられてしまうかもしれません。

しかし、オンライン英会話スクール全体で比較してみるとDMM英会話の料金設定も充分安く大手ならではの安定したサービスが受けられるんですよ。

最後に今回比較した内容をまとめてみると

  • 中国語や韓国語にも興味あり
  • 学習アプリを活用しレッスン外でも学習したい

そんなあなたには『DMM英会話がおすすめです。

■DMM英会話無料体験はこちら>>

  • 忙しくて予約ができない
  • いつでもどこでもガンガンレッスンしたい
  • カランメソッドやりたい
  • 家族と一緒に勉強したい
  • 週末などにまとめて勉強したい

そんなあなたにはネイティブキャンプがおすすめです。

■ネイティブキャンプ無料体験はこちら>>

このようにおすすめをしたものの、実際のところオンライン英会話スクールを選ぶ時には、結局自分自身との相性だったりします。

ここまで読んでみても「やっぱりどちらにしようか迷っている」そんな方はぜひ2社とも無料体験を受けてみる事をおすすめします。

無料体験を受けることで、予約のしやすさだったりサイトの見やすさだったりと、自分にしかわからない使い勝手の良さなども見えてくると思います。

「オンライン英会話スクールが多すぎてよくわからない」って方も、とりあえず基本的なサービスが揃っているDMM英会話・ネイティブキャンプ2社の無料体験を受けてみる事をおすすめします。

スクール選びに疲れ果ててしまう前にぜひ新たな一歩を踏み出してみてくださいね。

■DMM英会話無料体験はこちら>>
■ネイティブキャンプ無料体験はこちら>>

おすすめ

オンライン英会話選びをされているあなたは、あわせてコチラの記事もチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ