長男iPhoneを手に入れる

こんにちは。
亮介です。

親としてはココまで渋りに渋り続けてきたのですが高校に上がることもあって、ついに長男の携帯をガラケーからiPhoneに変更してしまいました。

さすがにね…..。
前にもココの記事で書きましたが、

子供にスマホをいつ持たすのか?
https://chugaku-juken.tokyo/archives/244

タイミング的には今を逃すと大学になるまで変えてあげる事はできないかなっというのと、さすがに社会的劣化というか、ほとんどの友達がスマホ持ちなのに可哀想だからという親心からです。

まぁ、前々から「中学時代はガラケー、高校にあがったら機種変してあげる」とチラッとは言っていたので約束は約束なので、それを果たすってのもあります。

長男曰く、ガラケー持ちは同級生で長男ともう1人だけだったそうなので、これでその子1人になってしまいました。
ちなみに携帯電話自体を持っていない子も1人だけ居るそうです。
それが現実なのかもしれませんね。

ドコモが安くならない

我が家は家族全員ドコモユーザーだったので長男もドコモで機種変を考えていました。

ところが何をどうしても高いんですよね….。
どんなに頑張っても月々¥7,000くらいにするのがやっとです。

僕の携帯代が月々¥11,000くらいなので総額¥18,000…..。
う~~ん。ちょっと高い。
現状は(僕の携帯代)¥11,000+(長男のガラケー代)¥3,500=¥14,500です。
少し高くなるとしても¥15,000~¥16,000くらいにしたいと考えていました。

どんなに頑張ってもドコモではこれ以上安くはならなそうなので家の近所にある格安キャリアを探した所、Y!mobileがありました。

じゃ、Y!mobileはどうなのか?

Y!mobileは安い

さっそくY!mobileで見積もりをしてもらった所、案の定劇的に安かったです。

iPhone6S(32GB) + Mプラン(データ通信:6GB) + もろもろ割引してもらって = 月々¥4,500くらい。

これであれば僕の考えている予算にハマります。
長男1人だけ別キャリアになってしまいますが、家族全員でドコモに加入していたって大した恩恵はありません。
ってことでY!mobileへの変更を決めたのですが、そこで店員さんから物言いがつきました。

ソフトバンクの方が安い!?

見積もりをしてもらったのがソフトバンクとY!mobile両方を扱っているソフトバンク店舗だったのですが店員さんがソフトバンクを勧めてくるのです。
ソフトバンク店舗だからでしょうか?
詳細はこんな感じです。

・Y!mobileの場合、タダ学割があって基本料が無料だが、それも3ヶ月間だけ。

・スマホワンキュッパ割をやっているが、これも1年間のみ。

ということは現状の見積もりは1年間有効って事で、1年後どんな割引キャンペーンが打たれるか分からないけど見積り金額は1年間のみ有効ということになると。

では、ソフトバンクに乗り換えた場合はどうか?

iPhone8(64GB) + スマ放題ライト + データプラン5GBにもろもろ割引をしてもらって = ¥4,850!

なんと!
Y!mobileと変わらないという。
もちろん最後にかなりネゴしましたがね。

最初は¥6,000弱で見積もりが出ていたのですが、¥5,000以内に抑えたいという話をしまして端末代金を劇的に安くしてもらいました。はい。

スポンサーリンク



長い目で見た場合、やはり端末は新しい物がイイって事と、2年間はこの金額で抑えられるって所がとても大きいです。

店員さんもおっしゃっていましたが、ソフトバンクの場合はソフトバンクとY!mobileと両キャリアでへ変更ができるので、2年後に再度両方で見積もりして、その時に良い方を選択すれば良いとのことでした。

なるほど。
こうなるともう悩みようがないですね。

ということで、長男のiPhoneはソフトバンクに決定。
我が家は僕と奥さんがドコモ。長男だけソフトバンクというよく分からない状況になってしまいましたww

通信費は水物なので安いに越したことないです。
状況的には継続使用しても手厚い恩恵を受けられるキャリアが少ないので、端末をSIMフリーにしてしまって契約更新のタイミングで自分に合ったキャリアへドンドン乗り換えていった方が賢い気がします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください