百害あって一利なし

こんにちは。
亮介です。

先週末、次男の同級生の父母達と飲んだんですが、案の定、話は園生活と先生への文句に始まり、それからお受験へと流れました。

長男の時には初めての事でよく分からないので、こういう時の話を真に受けて右往左往したものですが、二回目ということもあって取捨選択がきっちりできます。

やはり経験て大事ですね。

そんな中、1人だけかなり強烈な教育ママさんがいまして、それがもうヒドイのなんの。

・小学校受験をするのに普通の幼稚園に通わせるなんてナンセンス
・中学受験なんて意味ない。あんな無駄な事しないで小学校受験したほうがイイ
・公文なんて百害あって一利なし
・日能研なんて大衆塾。行っても意味なし
・大学付属校なんかに通わせるのはバカのやること。大学受験は人生勉強のためにさせた方がよい

などなど。
なんの根拠も無い持論を展開します。
他の父母がなにか言えば、それに対して批判を繰り返してばかり。

スポンサーリンク



いるんですね。こういう人。
このお母さん。元々次男と同じ保育園にいたんですがお受験のために他の幼稚園に転園していったんですね。
ホントは、この会にも呼んでなかったんですが、どこかで聞きつけて来たようです。

ウチに中3の子供がいる事も、その場に公文に通わせてる家庭や他の幼稚園に通っている家庭もいる事を知っているはずなのに、平気でそういう事を言ってしまう人なんですね。たぶん本人に他意はないんです。
ただ思ったことを言っているだけで。

言ってるだけならいいんですが、問題は、それを真に受けてしまう方が数名いる事なんです。

・公文は良くないんだ…..

いやいや、世の中で勉強して良くない事なんてないですよ。

・日能研は止めた方がよさそうだわ。

いやいや、毎年ある一定の実績を上げている立派な進学塾ですよ。

・名門幼稚園に行ってなければ小学校受験は難しいのかも….。

いやいや。きちんとやれば、それ相応の結果が出ますよ。必ず。

百害あって一利ないのは公文じゃなくてあなたです。

とハッキリ言って言ってやりたいところです。

まぁ、他のママさんの中で「もうあの人は絶対に呼ばないようにしましょう」とうんざりしている人もいますので次回は無いでしょうが、ホントに世の中にはいろんな人がいますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.