中学受験 塾選び 大学受験 私立中学受験 記事No.151~200まで

オンライン家庭教師 LINER(ライナー)東大生・東大卒講師だけの塾を深掘り

スポンサーリンク

今日は直撃で1社だけご紹介したいオンライン家庭教師サービスがあります。

とうさん
へ~、1社だけ・・・

そうです。
あまりにも直球勝負で興味があるので深掘りしてみようと思いまして。

とうさん
なるほど。なんていう所なの?

オンライン家庭教師『LINER(ライナー)』という名前のとおり、オンライン家庭教師サービスです。

とうさん
あ~、「オンライン家庭教師」。前に記事にしたね。 
オンライン家庭教師おすすめ5社。調べて分かった驚きの料金・利便性

前回の記事で『塾選びをする際に、家庭教師も含めて検討してみてはどうか?』という記事を書きました。 家庭教師も昔に比べて、 ...

続きを見る

そうですね。
その時に、ちょこっと紹介はしたんですが、あまりにも気になったので、この1社だけで記事にしてしまおうって事です。

とうさん
なるほど。なるほど。

塾・家庭教師・通信教育をお考えの方は知っておいた方がいいですよ。

オンライン家庭教師 LINER(ライナー)東大生・東大卒講師だけの塾を深掘り

結論からいうと、この塾の特徴はなんといっても講師が全員『東大生・東大卒業生』ってことです。

とうさん
ほぉ~~、全員東大!

そうなんですよ。
なんというか、ちょっとイヤラシイですよね。
もちろんイイ意味で・・・

自分の身のまわりに東大生っています?

とうさん
いや~、かつて1~2人いたかもって程度。

そうですよね。
そんなポンポンいないですよね。
ましてや、その人に勉強教えてもらうなんて事、考えたこともありません。

とうさん
まぁ、ないよね。

そうなんですよ。
それだけで、このサービスはプレミア感がある気がしませんか!
ちょっと下世話ですけど。

とうさん
たしかに。下世話だけどプレミア感がある。否めない・・・

そうなんですよ。
イイとこ突いてますよね。
もちろん、「名選手は必ずしも名監督にあらず」ってトコで東大だからって教え方が、とてつもなく上手ってことはないでしょうけども、「東大に入る」ってのは、いろんな意味で特別じゃないと難しいですよね。

とうさん
そうだね。天才だから簡単に入れるって訳じゃないからね。

そういう事です。
もちろん、天才的な人もいるでしょうが、大半の人は「努力の天才」なはずなんですよ。
東大に入るって事は。
しかも、効率的に、とんでもない量の努力をしなくては入れない領域なわけですね。

とうさん
うん。うん。言いたいことは分かるよ。

そういう人が「どんな勉強をしてきたのか?」「どんな考え方をするのか?」興味がありませんか?

とうさん
あるね。とっても。

そういう経験も含めて、「勉強を教えてくれる」わけです。
しかも個別指導で。

とうさん
お~、なるほど。すごいプレミア感。

鉄緑会をご存知ですか?

とうさん
前に記事を読んだ気がするな。

鉄緑会をご存知ない方は、以下の記事を読んでみてください。

鉄緑会とは?SAPIX→御三家→鉄緑会→東京大学という黄金のリレー

「鉄緑会」をご存知でしょうか? とうさん鉄緑会?聞いた事あるよ。毎年もの凄い数の東大合格者を出してる塾でしょ? そうです ...

続きを見る

鉄緑会の講師陣は、基本的に東京大学の出身者で構成されています。
そして、高い東大合格率を誇っています。

とうさん
あれっ!?

そうです。
極端な言い方すると、「オンライン家庭教師 LINER(ライナー)って業態違うけど鉄緑会みたいじゃね?」って事なんです。

とうさん
うわ~、それは極端だわ。ちょっと思ったけどさ。

いや~、わかりませんよ。
LINER(ライナー)の創業は昨年2019年です。
まだまだ、これからの塾ですからね。

それに東大出身者で構成されてるって事は「現役時代は鉄緑会に通っていたっていう講師」がいるかもしれないじゃないですか。

とうさん
それは確かにありうるね。

そういう意味で、鉄緑会の指導の影響が若干なりともあるかもしれませんよ。

スポンサーリンク



オンライン家庭教師 LINER(ライナー)の料金体系、その他のセールスポイント

とうさん
でも、料金高そうだね・・・

ところが、今の所、そんな事ないんです。

これまた、いたってシンプルな料金構造です。
初回だけ入学金¥20,000が必要で、それ以外は指導料1時間=¥4,000が必要です。
1時間¥4,000ってのは、いわゆる一般的にオンライン家庭教師の料金同等です。

1週間に2回。1ヶ月で8回受講しても¥32,000ですからね。
個別指導塾に行くことを考えたらリーズナブルです。

それと、LINER(ライナー)にはもう一つ面白い取り組みがあるんですよ。

会員内小テストを受けることができて、会員内のランキングが出るんです。

とうさん
お~、ゲームみたいだね!

ゲームというか、塾内の模試ですよね。
実は、僕はコレとてもよくできてると思っています。

家庭教師・オンライン家庭教師の弱点って、この部分だと思っています。
「自分の位置が見えない」ってトコです。

集団塾に比べれば、家庭教師もオンライン家庭教師もマンツーマン指導なわけですから、とても手厚く行き届いた指導だと思うんですよ。
それに個別指導すれば、どうしたって感情が入りますからね。
「自分の指導している生徒の成績を伸ばしてあげたい」と思うのが人情です。

しかし、如何せん集団塾と違って閉鎖された場所での指導なので生徒自身が「自分の位置が分からない」んですね。
外部模試を受ければ別ですが、そんなしゅっちゅう受けてられないですからね。

とうさん
なるほど。なるほど。

そういう意味で、オンラインで模試を取り入れたってのは画期的です。

スポンサーリンク



最後に

今日は気になっていたオンライン家庭教師『LINER(ライナー)』に関して解説してみました。

とうさん
僕も興味がわいてきたよ。ところでオンライン家庭教師ってどうやって問い合わせするの?

そうですね。
手順を書くの忘れてました。
とても簡単です。

以下のURLから公式サイトに行ってもらって、電話か問い合わせフォームで無料体験授業を申し込んでください。

■オンライン家庭教師 LINER(ライナー)の公式サイトへ■

そこで体験授業の日程を調整、オンラインなので体験授業用の機材を送ってもらって、パソコン上で講義を受ける形になります。

入会はその後です。
まずは、体験授業で、なかなか受けられない東大生の授業を体験してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-中学受験, 塾選び, 大学受験, 私立中学受験, 記事No.151~200まで

Copyright© 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ , 2020 All Rights Reserved.