大学受験

進研模試の結果(長男高二 7月分)

4月に長男が学校で受けた進研模試の結果が返ってきました。

参考までに前回と前々回の結果は以下のとおり。

進研模試の結果(長男高2春)
進研模試の結果(長男高2春)

続きを見る

進研模試の結果(長男高1冬)
進研模試の結果(長男高1冬)

続きを見る

前回に比べて数学が悲惨な事になっていますが、高2で文理選択があって完全に文系にシフトしたので数学が捨てたのでしょう。
まぁ、この結果は仕方ない。

国立の夢は今の段階で捨てているので数学は関係なしって事で気にしない事にします。

とうさん
じゃ、数学を捨てた分、国語と英語は上がったかな?

父さんの言う通りです。

そこが問題ですね。

数学捨てたんだから、英語がんばれよって言いたい所ですが、むしろ若干落としてるっていう状況です・・・。

周りの子達で受験シフトしてる子が増えている中、彼女と一緒に、あれだけ遊びまくってましたからね~。

まぁ、このくらいの落ち具合でむしろ幸運だった気がします。

次回の9月の結果が怖いですね・・・

予想ではさらに落ちてる気がします。

あとはもう自分で考えてくれって感じですね。

おすすめ

この記事では東大生・早慶大生中学受験~大学受験までの体験記を紹介しています。

超難関を突破してきた方々が、どのような小中高を過ごしてきたか

よろしければ、参考にしてみてください。

■ぼくらの合格体験記を読む>>

進研模試(GTZ)、大学合格の目安

進研模試の場合、GTZというのが大学合格の目安になります。

こんな感じですね。

今回の長男の結果はA3です。

ってことで、

本人希望の早稲田は無論E判定。

明治、成蹊も全然届きません。

ビッグマウスではずかし~。

とうさん
ありゃりゃ。でも、まぁ日本史もまだやってないしね。

いやいや、日本史入っても同じだと思います。

国語と日本史は正直今の段階ではどうでもいいんですよね。

問題は英語です。

英語でこれしか取れてないのが問題なんです。

国語は水物だと思っています。

古文、漢文はしっかり固めておくくらいしか対策が無い。

日本史はこれからです。

詰め込むだけ詰め込んでいく感じ。

それに対して、英語は急には伸びません。

1年、2年とじっくりやっていく必要があります。

今の段階でコレだと、間に合うかどうか・・・。

正直不安です。ふ~。

おすすめ

『坪田塾』は『ビリギャル』の著者、坪田信貴さんが塾長を務める中学~高校、高卒生向けの個別指導塾です。 坪田塾の魅力はビリギャルでも証明された坪田さんの学習ノウハウと、価格の安さにあります。 塾選びに悩んでいるなら、一度検討してみてはいかがでしょうか? >>>■坪田塾公式サイトへ■

\無料説明会の申し込みはこちら/

>>>■坪田塾公式サイトへ■

最後に

前回の時に書いたんですが、高2までのテストは正直あてになりません。

社会、理科が入らないとやはり正確な数字が出ない。

進研模試自体は人によっては「あてにならない」と言う人もいます。

「やっぱり河合があてになる」って人とか。

でも、進研模試の分母は非常に大きいので統計という意味では安定していると思うんですよね。

極端に頭のイイ子は偏差値が高く出てしまうので、河合、駿台の方がいいかもしれませんが。

とりあえず7月の結果報告でした。

次回が怖い・・・。

おすすめ

『駿台』といえば、いわずもがな難関国公立大に数多くの合格者を出す大手集団塾です。

しかし、実は今『私大・中堅大』合格のサポートにもさらに力を入れていることをご存じでしょうか?

駿台としては『難関大向け』だけでなく『私大・中堅大』合格を志望している生徒をサポートしていきたいと考えています。

サポートの手厚さは皆さんご存じの通り、彼らは『やるといったらやります』

『敷居が高い』と思わず、是非、日本最高峰の指導環境で努力してみませんか?

まずは、説明会を受けてみてください

>>>■駿台の説明会申込はコチラ■

\無料説明会の申し込みはこちら/

>>>■駿台の公式サイトへ■

-大学受験