記事No.51~100まで

ドラゴン桜読んでもどうしようもないから.....

Ryosuke

Ryosuke

管理人のリョウスケといいます。 東京都在住40代です。 2015年に子供が中学受験(受検)をした事をキッカケにブログを始めました。それ以降、中学受験関連の情報を集め、その経験・データを元に中学受験、高校・大学受験、子育ての話などを記事にしています。 サイト運営5年。月々58,000PV突破。ありがとうございます。

スポンサーリンク

2019年になりました。
明けましておめでとうございます。

とはいえ受験生にとっては、せわしない年末も楽しい正月も無かったのかもしれません。

年末年始、なにかと外に出る機会が多かったのですが、やはり目につくのはダウンジャケットにジーンズ、リュック or Nバッグを背負い、携帯電話を首からぶら下げた小学生たちでした。

12月31日、家族で夕食を外で食べて歩いていると、1人トボトボとNバッグを背負い、お弁当箱を入れたトートバッグを持った女の子が目の前を歩いているのを見ました。

1月1日にも、外をフラフラしていると、2人でうつむきながらNバッグを背負って歩く小学生を見ました。

こういう姿を見ると、なんとか合格させてあげたいと思ってしまいますね。

今が踏ん張り時です。
来年は楽しい年末年始を迎えられるよう、今できる事を頑張っていきましょうね!

高校生も今年(2019年)は1月19日、20日がセンター試験です。
あと2週間です。

長男に聞いた所、部活で学校に行って自習室、職員室を覗いてみた所、かなりピリついてたとの事。
そりゃ、そうでしょうね.....。

もちろん、高校受験をする中学生の皆さんも同じ状況ですよね。

皆さん、悔いの残らないようベストを尽くしてくださいね!

さてさて、我が家の長男はと言いますと、前回の記事にも書きましたが、担任にとにかく英語をやるように言われていたにも関わらず、この冬休み勉強をしている雰囲気は全くありませんでした.....。

何を考えているのか?
塾に行っていないので、自制自調しなかったらどうにもならないのに.....

まぁ、親が言っても右から左で何の意味もないので、見て見ぬふりをしましたが、ブックオフで「ドラゴン桜」を大人買いして全読みし「なるほど」とか言って、やった気になってました。
アホですね.....。

今年も同じように更新を続けていきます。
ご贔屓の程なにとぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-記事No.51~100まで

© 2020 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ