特集・コラボ記事

【学校PR部】在校生たちによるオンライン合同学校説明会で生の声を聴こう!

【学校PR部】在校生たちによるオンライン合同学校説明会で生の声を聴こう!の画像

このような世の中の状況で『学校説明会の開催』さえも厳しいご時世になってしまいました。

とうさん
そうだね。受験生は、かわいそうな状況だよね

現在、学校説明会の枠も少なく奪い合うような状況になってしまっています。
自分の入りたい学校の説明会にも行けないなんてかわいそうですよね。

リアルな学校説明会が開催しづらい状況の中、代わりに『オンライン学校説明会』が人気になっています。

とうさん
学校説明会をオンライン開催してるやつだね

そうですね。
やはり、リアルに学校の雰囲気が感じられないのはツラい所ですが、背に腹は代えられませんからね。

それに『オンライン説明会』を主宰している会社も、各学校も受験生に『学校の魅力』が伝わるように精一杯工夫を凝らしています。
ステキなことですね。

そして、今回、このブログあてに問い合わせメールをいただきました。

『ぼくたちの作るオンライン合同学校説明会の情報をブログに掲載していただけないでしょうか!』

それは『学校PR部』という学生団体を運営している高校1年生の男子生徒からでした。

とうさん
学校PR部!?

はい。
メールを確認してみると『学校PR部』というのは、

学校PR部とは?

『学校の先生方ではなく、現役の中高生が学校の説明を行い母校をアピールする』をコンセプトに『各学校の在校生だけで作り上げる学校説明会』を運営している学生団体です。

せっかくご連絡をいただきましたし、僕も同じくらいの年齢の子供を持つ親です。

しかも、まがりなりにも月々数万人の方に読んでいただけるブログの運営者です。

断る理由は無いので、記事にさせていただくことにしました。

ということで、この記事では彼ら学校PR部が運営する『オンライン合同学校説明会』についてご紹介していきます。

この記事を読んでわかること

  • 『学校PR部』と、彼ら生徒たちが作り上げる学校説明会『オンライン合同学校説明会』をご紹介

この記事の信頼性

Ryosuke

✓教育ブログ歴6年。月々80,000PV。
6年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。

【学校PR部】在校生たちによるオンライン学校説明会で生の声を聴こう!

【学校PR部】在校生たちによるオンライン学校説明会で生の声を聴こう!の画像

【公式サイトへ】

『学校PR部』、そして、彼らの運営している『オンライン合同学校説明会』とはなんでしょうか?
かるく深堀ってみたいと思います。

学校PR部ってなに?

『学校PR部ってなんでしょうか?』

この記事の冒頭で触れたとおり、学校PR部は『オンライン合同学校説明会』を運営している学生団体です。

現在のところ、順天高校、開智日本橋学園高校、獨協高校、湘南学園高校の数名のメンバーで構成されています。

オンライン合同学校説明会ってなに?

では、『彼らの運営するオンライン合同学校説明会ってなんでしょうか?』

一般的に「学校説明会は学校」「合同説明会は一般企業」が主催することが普通ですよね。

それにたいして、彼らの『オンライン合同学校説明会』は『各学校の在校生が主体となって』運営されています。

もちろん学校の冠を使うわけですから、学校側は全く関与しないということは無いのでしょうけど、基本的な運営は彼らに委ねられているということですね。

一般的な学校説明会は、学校が運営しているため、どうしても『ガチガチの説明会』になりがちですが、生徒たちが主体となっているので生の声を聴くことができます。

また、オンラインですから場所もいらないですし、参加者も自宅のPCから参加することができます。

もちろん参加費も無料です。

なぜ、このような説明会をやろうと思ったのか?

「なんか想像と違った!」
きっかけは中学受験をした弟のそんな何気ない言葉でした。既存の学校説明会は先生が説明をするというのが当たり前になっています。しかしそれでは学校の本当の「魅力」が伝わらないのではないのか?本企画はこのような気持ちから生まれました。

(引用元:学校PR部公式サイトより)

公式サイトから読んでいただければ、お判りいただけることですが大切なことなので引用させていただきました。

生徒の皆さんのこのような気持ちは大切ですよね。

生徒たちの『このような気持ちが育っていること』自体が、各学校が魅力的な証拠なのではないでしょうか。

各学校の魅力がこの時点で伝わってきますね。

>>>■学校PR部公式サイトへ■

 

いつ開催されるの?参加校はどこ?

では、実際にいつ開催されるのでしょうか?

直近では、2021年10月3日(日)に開催されます。参加校と合わせてご紹介していきます。

『オンライン合同学校説明会 in 東京エリア』

開催日:2021年10月3日(日) 時間は未定

参加校(9月8日現在):

  • 獨協中学校
  • 開智日本橋中学校
  • 順天中学校
  • 高輪中学校
  • 城北中学校
  • 聖学院中学校
  • 東京成徳大学中学校
  • 東京電機大学中学校
  • かえつ有明中学校

もしかしたら、当日までにもう少し参加校が増えるかもしれませんね。

>>>■学校PR部公式サイトへ■

 

説明会の申し込み方法は?

魅力的な学校説明会なので、皆さんご興味を持っていただけたのではないでしょうか?

説明会の申し込み方法も非常に簡単です。
公式サイトに行ってもらえば一目瞭然なのですが、一応このサイトでもご紹介しておきます。

step
1
公式サイトのフォームの入力

氏名・職業・メールアドレスを入力すればオッケーです。

step
2
Zoomコードが届く

開催日が近づいたら、入力したメールアドレスにZoomのURLが届きます。
そのURLからZoomを使って参加する形になります。

これだけです。
簡単ですね。

途中退出、チャットでの質問、カメラOFFでの参加、在校生への質問、全てオッケーだそうです。

とても気軽に参加しやすい会となっています。

>>>■学校PR部公式サイトへ■

 

最後に

今回は、学校PR部が運営する『オンライン合同学校説明会』についてPRさせていただきました。

親目線で見ても、とても良い説明会だと思います。

世の中がこんな状況になる前、学校説明会が普通に開催されていた頃は、各学校こぞって『生徒主体』を打ち出した学校説明会を開催していました。

学校に着くと、

  • 名前を確認する係
  • 靴を入れるポリ袋を渡す係
  • 席に案内する係

全て生徒たちが担当し、学校説明会も生徒たちが自分たちの生の声を発表し、学校内を案内するのも生徒たちがやっていましたね。

ここ2年間は、それがしづらい状況になりました。

生徒たちの生の声が聴けなくなったり、どんな生徒たちがいるのかが見れなくなるのは、受験生の保護者からすると不安なことですし、受験生本人からしても『自分の未来の姿』を見ることができない残念な状況です。

そんな中、今回、ご紹介した『オンライン合同学校説明会』は生徒たちの生の声が聴ける良い機会だと思います。

受験年度のご家庭、受験を来年・再来年に控えているご家庭も、無料ですので参加してみてはいかがでしょうか?

学校PR部 | 現役中高生によるオンライン学校説明会 メインページ
学校PR部 | 現役中高生によるオンライン学校説明会 メインページ

続きを見る

おすすめ

『中学受験するなら』『作文力をあげるなら』子供新聞は必須ですよ。
子供新聞を3社徹底比較。中学受験にこども新聞は必読ですよ

続きを見る

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-特集・コラボ記事

© 2021 中学受験(受検)のアレコレ|中学受験のブログ