はじめに

平成27年(2015年)に子供が中学受験(受検)をしました。第一志望は公立中高一貫校の都立桜修館中等教育学校でした。しかし、残念ながら結果は不合格。家族で検討した結果、春からは公立の地元中学校ではなく併願した私立中学校へ進むことにしました。

我が子は小学2年生まで公文の教室に通い小学3年生から某大手進学塾、小学5年生で転塾し別の某大手進学塾へそのまま中学受験(受検)に臨みました。

このサイトは中学受験(受検)までに私が父親として感じたこと、考えたことをそのまま書いていこうと思います。(保護者のダイレクトな情報、経験談ってありそうであまりないと思いますので)

中学受験(受検)を考えているご家庭はこれから本番までそれはそれは数多くの選択をしていかなくてはなりません。情報が少なくて、その時とても迷うと思います。初めてのご家庭はなおさら。

少しでもそんなご家庭の選択のお役にたてれば幸いです。

<追記>2017年10月3日

早いものでウチの長男も中学3年生になりました。
中高一貫校ですので来年から高校へ内部進学します。
ここは当初中学受験のサイトでしたが、その流れで高校生活、大学受験へとシフトします。
どの家庭のお子さんも同じように成長していきます。
少しでも皆様の参考になればとゆっくり更新していきます。
何卒よろしくお願いいたします。

>>>>「中学受験(受検)をする理由」